トランスメディア提供アイコン01 堂島Roll 孫も大好きです!

初孫もそろそろ一歳の誕生をむかえる。
もう完全にミルクは卒業です。

よく寝ます。食べることへの執着はすごいものがあります。
マンマをやるとキリガナイ、こちらがやめるまで食べることを
やめない。
孫の食事を先に済ませ、大人達が後から食べるのだが。
食卓の下で目を輝かせておこぼれを待っている。

さて、初孫のはじめての洋菓子は
何と!堂島Rollです。(先ほど食べさせてみました)

尋常じゃない、お好みの味なようです、無くなると泣き出す始末。
生クリームをあまりやるとお腹によくないので、
ケーキの方を多くやるのですが、このソフトなケーキが
とても気に入ったようです。

「お前も不幸なヤツやな
 はじめてのケーキが堂島Rollやなんて! 
 これから何を食べんねん。」
(やったあんたが悪い)

ね~ちょうだい!!
a0158226_23354374.jpg


いただきま〜す
a0158226_23371529.jpg


ご満悦
a0158226_2338493.jpg

# by mr_futchan | 2011-05-07 23:39 | | Trackback | Comments(8)

トランスメディア提供アイコン01 出雲にて

4月30日~5月2日にかけて叔父の家、出雲に出向く。
墓参りを終え、
早速に従弟が日御碕にウミネコを見に連れてってくれた。
3日間写真撮影につき合ってくれる。
ウミネコは繁殖期で4月5月は卵を抱く時期だそうです。

日御碕 ウミネコの楽園
a0158226_10124138.jpg


翌日から、宍道湖の周りを行ったり来たりしていると、
どうしても黄色い一畑電鉄の車両が目に留まる。
映画『レイルウェイズ』(中井貴一主演)のモデルとなった路線である。
いま現役で走っているのは、南海高野線で活躍していた車両で、昔むかしよく乗ったものです。
懐かしさもあり、どうしても撮りたくなってしまう。

一畑口駅:電車はここでスイッチバック
a0158226_1011046.jpg


映画で使った車両も電鉄「大社駅」にあるということなのでそちらへも行ってみた。
この駅の入場券というか、駅名というか、もう少し商売気を出して、
例えば「大社駅縁結び入場券」とか何とかすれば、入場券だけでも売れるんじゃないかな~。
乗客がそないに多いわけでもないし、出雲空港も愛称を「出雲縁結び空港」と名付けているんだし、
ちょっとは売り上げ上がるかもネ。

左一畑電鉄デニハ50系 右南海高野線2000系
a0158226_1033036.jpg

50系内部から電車を見送る
a0158226_10212915.jpg


また、近くの旧国鉄「大社駅」にも寄った。
ここも、高校時代叔父の家にお邪魔したときに来ているが、全く記憶の中の駅とは違っていた。
この重厚さに圧倒され、しばし、ノスタルジアな世界に浸った。

ノスタルジックな大社駅駅舎内部
   今にも山高帽の紳士と日傘を挿したご夫人が出てきそうな映画のセットのような雰囲気
a0158226_1063214.jpg

# by mr_futchan | 2011-05-05 10:11 | 旅行(国内) | Trackback | Comments(4)

トランスメディア提供アイコン01 DARUMA doll

ダルマの右目に目を入れる区切りは1年だそうです。
被災された皆さんの笑顔が一日でも早く戻ってくることを願います。
一年経つまでには成就して欲しいものです。

勝尾寺の勝ちだるま
a0158226_22145722.jpg

# by mr_futchan | 2011-04-29 22:15 | 写真・写真展 | Trackback | Comments(4)

トランスメディア提供アイコン01 勝尾寺は満開でした

My Hometown 箕面の山寺「勝尾寺」の桜は今が満開です。(4月18日現在)
快晴の朝、心が洗われるようです。静かにお花見のできる幸せを感じます。

明後日から、仕事で仙台、石巻、女川、気仙沼、釜石へ5人で勉強に参ります。
緊張します。いくら津波対策のための勉強とは言え、被災者の方々の胸中を思うと複雑な思いです。

山門の垂れ桜
a0158226_22502113.jpg

もうシャクナゲが
a0158226_2252331.jpg

仏舎利
a0158226_225628100.jpg

可憐な垂れ
a0158226_2258195.jpg

# by mr_futchan | 2011-04-18 22:58 | | Trackback | Comments(10)

トランスメディア提供アイコン01 春 花 広島

孫の顔を見るために広島へ足を運んだ。

春らしく新幹線も「さくら」に乗車、
1列4人掛けでシートもまったりとした反発力で
乗り心地も満点でした。

到着後、私の希望で「広島市立植物公園」へ
桜も満開。孫、息子夫婦と暖かい一日を過ごした。

孫 2号
a0158226_22473197.jpg

枝垂れる
a0158226_22474862.jpg

温室 睡蓮
a0158226_22481199.jpg

しでこぶし
a0158226_224830100.jpg

# by mr_futchan | 2011-04-12 22:48 | | Trackback | Comments(4)

トランスメディア提供アイコン01 春 京都

今日は京都御所、植物園を午前中に回り帰ってきました。
寒い薄曇りだったこともあり、震災のこともあり、
浮き浮きすることもなかった。
あるご婦人の花見の席では黙祷から会が始まっていた。

花見ができる'幸せ'です。

京都御所で
a0158226_22441749.jpg

京都御所の早咲きの垂れ桜
a0158226_22445754.jpg

京都植物園の一角で
a0158226_22453498.jpg

# by mr_futchan | 2011-04-03 22:47 | 自然・四季 | Trackback | Comments(2)

トランスメディア提供アイコン01 季節は春

3月11日から3週間が過ぎました。
それでも季節は春。
花冷えの日が続きます。

明るい桜の花を2枚アップします。

Lovely Cherry ( Ikeda Suigetsu Park )
a0158226_1249556.jpg

Lovely Cherry ( Kyoto Imperial Garden )
a0158226_12502698.jpg

# by mr_futchan | 2011-04-02 12:48 | 自然・四季 | Trackback | Comments(0)

トランスメディア提供アイコン01 さあ ともに・・・

Before Daybreak
a0158226_2332498.jpg


夜明け前の空、何かが動きだそうとしている。

霧の流れが早くなり、 陽が昇り、霧がキラキラと輝く。

さわやかな風の中、陽に照らさた僕の体も熱くなる。

さあ、ともに... 、僕たちは負けない。

a0158226_23332973.jpg

After Daybreak

# by mr_futchan | 2011-03-25 23:31 | その他 | Trackback | Comments(4)

トランスメディア提供アイコン01 宴の総仕上げ

3月20日、亡き妻の両親のダイヤモンド婚の宴がもたれた。
妻も席を設けていただき参加した。本来なら、妻が中心となって準備に奔走したことだろう。

孫の代の贈り物は、銀婚からダイヤモンド婚までの孫の成長記録写真集である。
当然、これはその孫達を生み、育んだ子達である我々世代の記録でもある。

銀婚式の年は私たちの結婚から始り、それで、光栄ある第一ページは、
私達の新婚旅行の写真であった。

そして、宴のあと、孫達の仕上げの仕事が和気あいあいと進んだ。

家族、親族が集まり語らう至福の時を各々かみしめて、
東日本大震災の復興を祈りつつ・・・

妻の席
a0158226_23371494.jpg


わいわいと総仕上げ
a0158226_2336562.jpg


完了です
a0158226_23363411.jpg

# by mr_futchan | 2011-03-21 23:37 | その他 | Trackback | Comments(4)

トランスメディア提供アイコン01 綺麗だな〜

先日、近江長浜に行きました。
そこで 綺麗やな〜と感じたディスプレイを1枚。

今度、もし海外にプレゼントを持って行く機会があれば
これはご夫人方に喜ばれるのでは?

日本のご夫人、娘さんにも喜ばれるかも?
a0158226_21413044.jpg

# by mr_futchan | 2011-03-10 21:41 | その他 | Trackback | Comments(8)