トランスメディア提供アイコン01 カテゴリ:写真・写真展( 163 )

トランスメディア提供アイコン01 小湊鐵道の恋人 シリーズ6(Epilogue) 月先駅にて

 
まこちゃんさんご夫婦との
小湊鐵道での時間も少なくなってきました。
ラストは月先駅です。
すーちゃんは駅舎前、森ラジオで色々な表情を見せてくれました。
この後江川海岸へ。

a0158226_23352473.jpg

a0158226_11370225.jpg

a0158226_16011560.jpg

a0158226_11373349.jpg

a0158226_16154402.jpg

 

 
 

by Mr_Futchan | 2018-12-07 00:00 | 写真・写真展 | Trackback | Comments(1)

トランスメディア提供アイコン01 小湊鐵道の恋人 シリーズ6の4 二階建てトンネル

 
11月8日の昼食は「いちはら里山カフェ」でいただいたのだが
そこに小湊鐵道の不思議な空間のポスターが貼ってあった。
すーちゃんがすぐ調べて「二階建てトンネル」と呼ばれていることが分かった。
まこちゃんさんご夫婦も行ったことがないというので
予定を大幅に変更してそこに行くことになった。
<いちはら里山カフェにて>
a0158226_00152823.jpg
 
トンネルでのモデル撮影はとても難しかったです。
何しろ相互通行出来ない狭い一般道のトンネルで三脚は不可である。
<これがウワサの二階建てトンネル>
a0158226_00250625.jpg
ストロボも懐電も持参してなかったので
ISO感度を上げWBを取り敢えず自然光オートにして手持ちで撮りました。
(RAW現像でWBは後ほど調整しています。)
 
<1>
a0158226_00400552.jpg

  
<2>
a0158226_11171220.jpg

 
<3>
a0158226_00483653.jpg
 
 
          つづく
 



by Mr_Futchan | 2018-11-27 00:00 | 写真・写真展 | Trackback | Comments(2)

トランスメディア提供アイコン01 小湊鐵道の恋人 シリーズ6の2 上総大久保駅のブランコで

 
上総大久保駅の向かいの広場にブランコがぶら下げてあった。
下り列車が去って上り列車として帰ってくるまでの時間
すーちゃんにこのブランコで遊んでもらっての撮影となった。

<下り列車発車>
a0158226_19535823.jpg
<幼き頃を思い出す>
a0158226_20290567.jpg

 
<何となくはずかしい>
a0158226_20295638.jpg

 
<そろそろ上り列車が来るかしら>
a0158226_20100597.jpg
 

 
 
       つづく
 
 


by Mr_Futchan | 2018-11-21 00:00 | 写真・写真展 | Trackback | Comments(2)

トランスメディア提供アイコン01 カナダ極北ユーコン撮影紀行 ② 〜 ツァー初日 〜 

 
8月28日ツァー初日
 
<バンクーバー → ホワイトホース>
a0158226_22411226.jpg
 
午後10時からホテルで谷角氏のレクチャーを受けた後
午後11時にユーコン川の淀みであるシュワットカ湖 ( Schwatka Lake ) へ向かい
午前2時までそれぞれの場所でオーロラを待ちましたが空振りでした。
<遠くにオーロラが光る>
a0158226_22415081.jpg
 
明くる29日の朝、ホテル周りを散歩する。
ホワイトホースにも「ホワイト・パス&ユーコン・ルート」が
観光モニュメントとして残っている。
<ホワイトホース駅>
 この駅を中心として上下数キロ線路が残っていて、
 地域の歴史協会が運営する観光客向けの路面電車が運行されているという。
a0158226_22421108.jpg
<駅の東にはユーコン川>
a0158226_22424256.jpg

<サイクリング日和?通勤日和?>
a0158226_22431189.jpg
<川辺に咲くヤナギラン>
 もうそろそろ花の季節も終わります
a0158226_22460808.jpg
 
午前11時ドーソンシティ目指して約8時間のバス移動が始まった。
 
 
 


by Mr_Futchan | 2018-09-13 00:00 | 写真・写真展 | Trackback

トランスメディア提供アイコン01 世界遺産写真展ご案内

 
ワンゲル時代の友人からのお誘いで以下の写真展に参加いたします。
肩の張らない写真展ですので、
お時間があれば覗いていただければ幸いです。
私は出張と出張の狭間、9月15日(土)13時から
15時ごろまで会場に控える予定です。
次の2点、いつもとはちょっと違う写真で
参加いたします。
 
 
   *   *   *   *   * 
 
宝塚ユネスコ協会 第7回ユネスコ世界遺産写真展
 
 
 日 時:2018年9月14日(金)〜18日(火) 10時半〜17時
 場 所:宝塚市立国際・文化センター ギャラリー
     阪急今津線「宝塚南口駅」駅前サンビオラ1号館3F
 
a0158226_09371594.jpg
 
<アウシュヴィッツ> 
a0158226_19135335.jpg
 
 
<広島原爆ドーム> 
a0158226_19141388.jpg
 
 
 
 
 

 



by Mr_Futchan | 2018-09-08 00:00 | 写真・写真展 | Trackback | Comments(0)

トランスメディア提供アイコン01 諏訪湖祭湖上花火大会 第二部 その5/End

 
諏訪湖祭湖上花火大会の花火もフィナーレになりました。
丸2時間楽しめました。
花火師の皆さま、大会の準備、お世話をしていただいたスタッフの皆さん
朝から会場警備に立ったガードマンの皆さん
素晴らしい花火大会をありがとうございました。
 
24.水の精・光の精 湖と空・水と光と音のフィナーレ 大ナイヤガラ瀑布
 
a0158226_23215437.jpg
a0158226_23222290.jpg
 
諏訪湖畔を離れると、今まで我慢していた空が崩れ出した。
天気がもって良かった。
この日は伊那に泊まり帰路につきました。
 
 
 


by Mr_Futchan | 2018-09-07 00:00 | 写真・写真展 | Trackback | Comments(3)

トランスメディア提供アイコン01 諏訪湖祭湖上花火大会 第二部 その4

 
諏訪湖祭湖上花火大会の代名詞ともなっている
水上スターマイン 「Kiss of Fire」 の登場です。
水上スターマインは1961年にはじまり
1975年に「キス・オブ・ファイヤー」の名称が付いたとこのとです。
 
23.Kiss of Fire 水上大スターマイン
 
a0158226_23063857.jpg
a0158226_23071900.jpg
a0158226_23075171.jpg


 
諏訪湖の花火をゆっくりお楽しみ下さい。

              つづく
 
 


by Mr_Futchan | 2018-09-05 00:00 | 写真・写真展 | Trackback

トランスメディア提供アイコン01 諏訪湖祭湖上花火大会 第二部 その3

 
諏訪湖祭湖上花火大会もあと3つのプログラムを
残すのみとなりました。
 
22.Starlight Illusion 尺玉大スターマイン

<22—1>
a0158226_22514494.jpg

<22—2>
a0158226_22515953.jpg

<22—3>
a0158226_22521321.jpg

<22—4>
a0158226_22522798.jpg
 
コメント欄は閉じてます。
諏訪湖の花火をゆっくりお楽しみ下さい。
 
          つづく
 


by Mr_Futchan | 2018-09-03 00:00 | 写真・写真展 | Trackback

トランスメディア提供アイコン01 諏訪湖祭湖上花火大会 第二部 その2

天気は何とかもってくれた。
局地天気予報の一番厳しい予報に近かったでしょうか?
ステップアップリングでのNDフィルター着装は
レンズへの水滴付着に神経を使う。
風が吹く度にレンズが気にかかったが、
最後までNDを外さず撮影することができた。
 
21.宇宙戦艦ヤマト ジャキジャキスターマイ

<21−1>
a0158226_22423863.jpg

<21—2>
a0158226_22430290.jpg

<21—3>
a0158226_22431913.jpg

<21—4>
a0158226_22433939.jpg
コメント欄は閉じて行きますが。
諏訪湖の花火をゆっくりお楽しみ下さい。
 
          つづく
 


by Mr_Futchan | 2018-09-01 00:00 | 写真・写真展 | Trackback

トランスメディア提供アイコン01 諏訪湖祭湖上花火大会 第二部 その1

 
 
第二部のテーマは「美を求めて限りなき挑戦」

 
12.ファンタスティック シャイン
a0158226_22574533.jpg

13.南国パラダイス
a0158226_22583478.jpg

14.永遠の煌き
a0158226_22590266.jpg
 
 
 
第二部になってくると打上げ地点から3km以上離れたこの地点でも
人で一杯となる。
 
15.星空のキャンバス スターマイン
a0158226_22190519.jpg

  
16.諏訪湖から刻をこえて
a0158226_22252460.jpg

 
17.星に願いを…
a0158226_22195919.jpg

 
18.あなたの笑顔のために
a0158226_22204674.jpg
 
19.リング オブ ドリーム
a0158226_22210898.jpg
 
20.光への情熱
a0158226_22222430.jpg
 
撮影旅行に出ています。コメント欄は閉じて行きます。
諏訪湖の花火をゆっくりお楽しみ下さい。
 
          つづく
 


by Mr_Futchan | 2018-08-31 00:00 | 写真・写真展 | Trackback