人気ブログランキング |

トランスメディア提供アイコン01 カテゴリ:自然・四季( 240 )

トランスメディア提供アイコン01 ひめほたるに魅せられて 2019 (その2)

 
7月2日(火)
この日も某神社に足を運んだ。
天気は曇り時々晴れと蒸し暑くなった。
この日は参道のセンターポジションの2列目に三脚を立てた。
 
まず背景を撮影、ピントも合わせた。
<背 景>
a0158226_14455608.jpg
 
6月28日に撮った場所より15分程遅れて19時45分頃より
カメラの前をひめぼたるが低空飛行しだす。
<19時47分>
a0158226_14460969.jpg
 
そして19時54分から20時27分までの70枚の中から選んで比較明合成して重ねたのが次の写真です。
 
<ひめほたる舞う参道>
 2019/7/2 19:54~20:27 α7II 85mmf/1.8 ISO640&1600 M-mode f/2 10~20sec
a0158226_14463484.jpg
 
 



by Mr_Futchan | 2019-07-13 00:00 | 自然・四季 | Trackback | Comments(8)

トランスメディア提供アイコン01 ひめほたるに魅せられて 2019

 
6月28日 
姫路在住のY夫婦に前々から行きたいと
思っていた某神社に
「ひめほたる」が出だしたと言うことで
案内を受けた。
というかG20交通規制の大阪から逃げ出した
言った方がいいかも知れない。
天気予報の方も、朝には午後は雨から曇りに
変わり気温も30℃を超えた。
 
神社には15時に到着。
よく見る写真が撮れる参道中央には辛うじて
三脚を立てる場所が空いていたが
周りの様子を見て回るとサイドから撮る方が
緑が綺麗いで好きなところに
三脚が立てられるのでこの日はこちらにした。
<背景写真>
a0158226_23120738.jpg
 
ひめほたるは19:30過ぎから光り出した。
19:53から20:35までの50カットを比較明合成
たものが次の画像です。
<50カットの比較明合成>
a0158226_07341056.jpg
 
そして背景写真をこれも比較明合成して
加えて出来上がったのが次の写真です。
この一枚を仕上げるのに精神集中して12時間
掛かっています。(寝不足!)
この神社は自動車の光を非常に受けやすく、
光を受けた画像の間引きやレタッチに
ほとんどの時間を割きました。
<ひめほたるに魅せられて>   (↓写真はクリックすると大きくなります。)
a0158226_07344086.jpg

 
 



by Mr_Futchan | 2019-07-07 00:00 | 自然・四季 | Trackback | Comments(1)

トランスメディア提供アイコン01 ホタル舞う渓谷

 
6月19日
6月としては涼しい日々が続くこのころ兵庫の山中の渓谷にゲンジホタルを撮りに行く。
ここにホタルが出だしたとの情報は入ってこなかったし
去年訪れたときより2日遅いがロケハンのつもりで三脚を据えた。
実は去年も同じ場所で撮っているのですが
ホタルが少なかった。そしてその後大豪雨でここに近づくこともできなかった。
そこで今年こそと思い同じポイントに
やってきたのです。
<ホタルはまだ>
a0158226_23494600.jpg
 
この日の日の入りは19:34だったと記憶する。
少し明るかったが19:40頃からホタルが飛び出した。
1時間ぐらい撮ったでしょうか。そのテンコ盛り比較明合成写真です。
その後この写真を撮ってから1週間以上経ってますがホタルの数はすこしづつ
増えているようです。 
<ホタル舞う渓谷>
a0158226_23513532.jpg
 
 
 



by Mr_Futchan | 2019-06-27 00:00 | 自然・四季 | Trackback | Comments(4)

トランスメディア提供アイコン01 カイト・サーフィンって楽しそう

 
6月13日は
久美浜海岸の周りをロケハンしながらまわっていた。
ここが日本海側かと思うほど順光を受けて海が蒼く澄んでいた。
a0158226_21022140.jpg
 
海を眺めていると幸運にも若者がカイトサーフィンを始めた。
相当巧い!と思います。 楽しそう!
 
撮影上の反省点は
カイトまで入れるとサーファーの動きが弱くなることでした。
a0158226_21024909.jpg
a0158226_21072892.jpg



 



by Mr_Futchan | 2019-06-25 00:00 | 自然・四季 | Trackback | Comments(4)

トランスメディア提供アイコン01 猿壺の滝を撮る(下)

 
引き続き猿壺の滝の写真におつきあい下さい。
シャッタースピードを速くしたり、長時間露光にしたりと
相当色んなことができてオモシロイ滝です。
a0158226_20242776.jpg
 
木漏れ日が時間とともに、季節によって動くので
斜光、虹が撮影の都度変わります。
a0158226_20520706.jpg
a0158226_20521666.jpg
a0158226_20523048.jpg
 
この滝の滝壺はそう深くもなく滝の裏側にはカッパを被って
入ることも出来る。
ただカメラも濡れます、レンズにも水滴が付くので
入口で構図をイメージしてピント位置も予め決めておいてから突入して直ぐにでてくることが大事でしょうネ。
また、こんなことが出来るのは独占状態に近いときです。

a0158226_22595566.jpg


 
 



by Mr_Futchan | 2019-06-23 00:00 | 自然・四季 | Trackback | Comments(0)

トランスメディア提供アイコン01 猿壺の滝を撮る(上)

 
5月17日(金)、30日(木)と両日に撮った猿壺の滝の写真をアップします。
両日合わせて5時間は撮っています。
陽が射して虹が出て水がキラキラしているのは30日撮影分です。
(↓どの写真もクリックすると大きくなります。)
 
a0158226_20504350.jpg
a0158226_20300349.jpg
a0158226_20344741.jpg
a0158226_20250092.jpg
a0158226_20251510.jpg

今年は水源である上山高原の積雪が少なかったようで
これまでより少し滝の勢いがないように思います。
 
影響が大きいのは別の水系ではあるが田君川の「梅花藻」である。
雪解け水が少なく水温も上がり
「あの清流は何処に行ったの?」
と言いたいぐらい繁殖地は見る影もない有様でした。

by Mr_Futchan | 2019-06-21 00:00 | 自然・四季 | Trackback | Comments(0)

トランスメディア提供アイコン01 斜光の滝

 
5月29日 朝7時前には猿壺の滝に着く。
先客は2人で十分に猿壺の滝を堪能した様子で三脚を納める様子でした。
 
それでも木漏れ陽がまだまだ楽しめる時間である。
光と水の織りなす自然の芸術を楽しんだ。
 
a0158226_00282617.jpg
 
a0158226_00290870.jpg
 
a0158226_00294075.jpg
 



by Mr_Futchan | 2019-06-13 00:35 | 自然・四季 | Trackback | Comments(3)

トランスメディア提供アイコン01 散歩道の春(その1)

 
3月24日の散歩で撮影した春の寸景。
その最初はお正月にも登場した近所の山麓にある溜め池(半町池)の風景です。
 
ここで白鷺を見たのは初めてでしたのでカメラを向けると
カワウにそれから亀が6匹甲羅干ししてました。分かるでしょうか?
 
a0158226_22171349.jpg
a0158226_22173155.jpg
 
 
 




by Mr_Futchan | 2019-03-31 00:00 | 自然・四季 | Trackback | Comments(2)

トランスメディア提供アイコン01 鈴鹿の森庭園の「呉服枝垂(くれはしだれ)」

 
3月12日も開園と同時に鈴鹿の森庭園を訪れた。
あいにくの曇り時々晴れでそのまま下り坂のお天気でした。
a0158226_15200472.jpg
満開の「呉服枝垂(くれはしだれ)」などの枝垂れ梅を200本も前にすると
昨夜のライトアップ同様どのように撮るか迷ってしまう。
まあ初心に返って「自分は何処を撮りたいと思って立ち止まったか?」と
自問自答しながらターゲットを絞った。
その内の2枚です。
 
<1>
a0158226_15215213.jpg

 
<2>
a0158226_15220968.jpg
 
 


by Mr_Futchan | 2019-03-25 00:00 | 自然・四季 | Trackback | Comments(6)

トランスメディア提供アイコン01 橋杭岩とスーパームーン

 
2月20日のスーパームーン
ハイキーに仕上げた写真を3枚アップしましす。
 
 
a0158226_07585250.jpg
 

  
a0158226_07591475.jpg
 
 
 
a0158226_08495855.jpg




 
 
 


by Mr_Futchan | 2019-03-13 00:00 | 自然・四季 | Trackback | Comments(8)