トランスメディア提供アイコン01 カテゴリ:空倶楽部( 169 )

トランスメディア提供アイコン01 2018 桜巡り⑥ 枝垂れ桜と空 by 空倶楽部

 
空倶楽部は、かず某さんchacha○さんが中心となって、
「9」の付く日に空の写真をアップするお仲間です。
今日は171回目の参加です。
 
   *   *   *
  
もう1ヶ月以上も前のこととなりました。

4月9日午後4時 枝垂れ桜のある中原に着いた。
中原の枝垂れ桜は高さ約11mの一本桜である。
個人の広い敷地の中にあるのだが
その方のご厚意で敷地は開放されており
360度すべての角度から鑑賞できるようになっている。

<枝垂れ桜と空>
a0158226_22240130.jpg
 
長沢の桜は蕾かたしだったので
ここもどうかなと心配していましたが丁度満開でホットしました。
<満開の枝垂れ>
a0158226_22354275.jpg
 
 
桜の根本の周りはスイセンが植えられており彩りを添えている。
夕方の斜光の中、色々な角度から楽しく撮影できました。
a0158226_22242263.jpg
a0158226_22244180.jpg
a0158226_22250302.jpg
 







by Mr_Futchan | 2018-05-19 00:00 | 空倶楽部 | Trackback | Comments(7)

トランスメディア提供アイコン01 5月5日の空 by 空倶楽部

 
 
空倶楽部は、かず某さんchacha○さんが中心となって、
「9」の付く日に空の写真をアップするお仲間です。
今日のお題は「5月5日の空」、私は170回目の参加です。
 
   *   *   *
  
GWが済んでから行く予定でいましたが、
7日から下り坂になるというので5月5,6日散村に広がる水鏡を
撮りに砺波に行きました。
(↓写真はクリックすると大きくなって現れます。)

<水鏡に映る空>
a0158226_08253982.jpg
 
<朝日に光る> 明くる朝5月6日撮影
 北アルプスの朝日岳、雪倉岳の間から朝日が上がってきました
 剣岳も見えていましたがこの写真からは外しています
a0158226_20275456.jpg
 
 

 


by Mr_Futchan | 2018-05-09 00:00 | 空倶楽部 | Trackback | Comments(10)

トランスメディア提供アイコン01 2018 桜巡り③ 与一野の桜(その2) by 空倶楽部

 
空倶楽部は、かず某さんchacha○さんが中心となって、
「9」の付く日に空の写真をアップするお仲間です。
私は勝手に参加したものも含め169回目の参加です。
 
   *   *   *
 
広島県屈指のしだれ桜である「与一野の桜」は
年に一度だけライトアップされる。
今年は私が訪れた前日の4月7日(土)にライトアップされたそうです。
 
農家のご厚意で水田には水が引かれており
小高い丘の上に佇む姿に目を奪われる。
 
<青空と与一野の桜>
a0158226_22362728.jpg
 
4月8日は月齢も21.6と進んで月明かりはなく懐中電灯で数秒照らし、
20秒露光した30分間の画像約90枚を比較明合成して得たのが下の写真です。

<星空の下>
a0158226_21143691.jpg
 
 
 


 

by Mr_Futchan | 2018-04-29 00:00 | 空倶楽部 | Trackback | Comments(8)

トランスメディア提供アイコン01 2018 桜巡り① 醍醐の空 by 空倶楽部

 
空倶楽部は、かず某さんchacha○さんが中心となって、
「9」の付く日に空の写真をアップするお仲間です。
私は勝手に参加したものも含め168回目の参加です。
 
   *   *   *
 
今年も醍醐の桜を訪れた。

今年は少し遅かった去年より10日以上早い4月2日満開を迎えた。
そのお陰で去年に引き続き月明かりに照らされた醍醐桜を撮ることができた。

また大阪を出るときには薄曇りであったのが
現地に着くと快晴の空となり最高のコンディションとなった。

先客はライトアップ時間から粘ってる20代の男女6人。
撮影後それぞれの職場に向かうという。
私は去年と同じように北極星の周りを回る
星空の光跡を撮りたくて2時間ほどその場に
たたずんだ。
光跡の写真はまた別の機会に・・・。
(↓どの写真もクリックすると大きくなります。)
 
<月灯りの醍醐桜と空>
a0158226_20345106.jpg
 

日の出は6:30頃でその頃にはカメラマンが50人以上醍醐桜を囲む。
ここは外国人観光客の姿もなく、
また、カメラマン同士の怒号もなく、
ただ淡々とシャッター音のみが響き、気持ちよく撮影ができた。
陽が少し上がると潮が引くようにカメラマンが消えていった。
 
<醍醐の夜明け>
a0158226_22401011.jpg
 
 
 
 

by Mr_Futchan | 2018-04-19 00:00 | 空倶楽部 | Trackback | Comments(14)

トランスメディア提供アイコン01 花と空のメドレー by 空倶楽部

 
空倶楽部は、かず某さんchacha○さんが中心となって、
「9」の付く日に空の写真をアップするお仲間です。
今日のお題は「花と空」です。
私は勝手に参加したものも含め167回目の参加です。
 
   *   *   *
 
今年の春は三寒四温なんて悠長なことを言っている間もなく
一気に暑くなった。
春の花々が一斉に咲き出し百花繚乱の様相になりました。

そこで今日は3月末に撮り貯めた「花と空」の写真のオンパレード
となりました。
題してメドレーです。
 
a0158226_16515705.jpg


a0158226_16540214.jpg


a0158226_16542417.jpg


a0158226_16544705.jpg


a0158226_16551171.jpg


a0158226_16553544.jpg


a0158226_16560719.jpg


a0158226_16562643.jpg

 
最後は故郷の山に咲く山桜です。(↓クリックすると写真は大きくなります。)

学童保育にお世話になっていたそうくんを迎えに行って
あまりに山桜が多く一斉に咲いていたのでカメラをとりに帰ってきて撮りました。
 
a0158226_16565094.jpg
 
 
 



by Mr_Futchan | 2018-04-09 00:00 | 空倶楽部 | Trackback | Comments(7)

トランスメディア提供アイコン01 仙台 → 大阪 ゴールデン・パノラマ by 空倶楽部

 
仙台空港←→大阪空港を何度も往復していると
特に冬の午前の便に乗る時は期待に胸が躍る。

2月中旬、仙台空港から大阪空港への午前の便に乗った際
出張の神さまがご褒美をくれました。
 
蔵王、裏磐梯、尾瀬ヶ原が見えました。
特に尾瀬ヶ原は初めて見ました。(気がつきました。)
a0158226_19523470.jpg
 
更に北アルプスの全景が迫ってきました。
諏訪湖も見えましたが、
まだ氷が張っているかどうかまでは分かりませんでした。
全てiPhoneで撮影しています。
a0158226_19525935.jpg

* * * * * * 
 
 
ダイヤモンド・ダストが撮れた後、富良野の「春よ来いの木」を撮りに行く途中
菊地氏が彩雲に気がついた。
私自身は目を懲らさないと分からなかった。
その時撮った何段にも色づいた彩雲です。(仕上げで彩度を少し上げています。)

< 彩 雲 >
a0158226_21530650.jpg


by Mr_Futchan | 2018-03-19 00:00 | 空倶楽部 | Trackback | Comments(7)

トランスメディア提供アイコン01 白い丘のある風景③ 〜 白い丘の家と空 〜 by 空倶楽部

 
空倶楽部 8周年
 
おめでとうございます。
  
ただ8周年と一言で言っても
皆さん色々な人生の節目があったことと思います。
これからも空倶楽部に喜んで参加していきたいと思います。 
どうぞ宜しくお願いいたします。
 
   *   *   *
 
クリスマスツリーを撮った後は新栄の丘に建つ家を撮る。
この家の屋根は赤い色なのですが今年は雪の量が多く
白い屋根の家となっています。

<白い屋根の家>
 長い影が面白いです
a0158226_19134089.jpg
 
空は晴れ模様。
雲も面白い表情になったので同じ家に近づいて順光で撮る。

<白い丘の家と空>
a0158226_19250958.jpg
 
広い美瑛の丘ですが
外国人カメラマンを乗せた「わ」ナンバーの車にときどき遭遇する。
構図を決めたいのは分かるが
入ってはいけない民家の敷地や畑に足を踏み入れている姿をよく見る。
これらの人達と一緒にされるのが腹立たしい。
国内でも海外でもエチケットを示したいものです。

この一年のお気に入りの空の写真は星ぞらの写真です。
「コマ収差」に対して満足な性能を示してくれるレンズは皆無なので
どの辺で手を打つかが問題です。
この写真は満足するものではないですが、
満足する星空写真を撮るのも今年の目標です。
 
<空と星> 
a0158226_19310903.jpg




by Mr_Futchan | 2018-02-19 00:00 | 空倶楽部 | Trackback | Comments(8)

トランスメディア提供アイコン01 クヌギ林から見る空 by 空倶楽部

 
 
空倶楽部は、かず某さんchacha○さんが中心となって、
「9」の付く日に空の写真をアップするお仲間です。
今日2月9日のお題は「樹と空」です。
私は勝手に参加したものも含め162回目の参加です。
 
   *   *   *   *   *
 
1月7日
ここも例年訪れている猪名川町のクヌギ林に行った。
池田炭または菊炭の産地であった北摂の里山に
入っていくとよくクヌギ林に行きあたる。
運が良ければ炭焼き窯の跡も発見することができる。
 
<クヌギ林から見た空>
a0158226_13595890.jpg
 
カメラザックに熊よけの鈴を結びつけたのだが
イノシシにも効果があるのかな?
三脚を担いでくればイノシシとやり合う武器になったかな
なんて思って登っていましたが、
イノシシらしい足跡はなくあるのは鹿の足跡だけでした。
 
<クヌギ林を見上げてみた空>
a0158226_14010378.jpg
 
 
以前は台場クヌギが林立していたエリア( → 一昨年の記事にリンク )は伐採が進み
下草の笹は鹿が食していた。
 
<北摂 里山の空>
a0158226_20465378.jpg
 
もうクヌギ林の役目はとうの昔に終わっているようであるが
麓ではカブトムシ、オオクワガタ等の
養殖、販売に活路を見いだしている。
 
11日まで出張に行ってます。
カメラは一応持って行きますが撮れるか分かりません。
皆さまのところへは遅れてお邪魔します。
 
 

by Mr_Futchan | 2018-02-09 00:00 | 空倶楽部 | Trackback | Comments(7)

トランスメディア提供アイコン01 家路につく空 by 空倶楽部

 
凍った滝を撮りに行ったその午後
姫路港の小さな灯台がある突堤に
だるま夕陽を狙って行ったのですが敢え無く玉砕しました。
(↓写真はクリックすると大きくなります。)
 
<釣り人と空>
a0158226_22114930.jpg
 
突堤には釣り人が数人いたのですが
この日は寒波がやってきたからなのか
潮が良くなかったのか
釣り人は少なく最後に4人家族が残った。
本当に仲のいい感じのご家族で
シルエットでもその雰囲気が伝わると思います。
 
<家路につく空>
a0158226_22125584.jpg
 
 
 


by Mr_Futchan | 2018-01-29 00:00 | 空倶楽部 | Trackback | Comments(6)

トランスメディア提供アイコン01 あれは何だ! by 空倶楽部

 
空倶楽部は、かず某さんchacha○さんが中心となって、
「9」の付く日に空の写真をアップするお仲間です。
私は勝手に参加したものも含め160回目の参加です。
 
   *   *   *   *   *
 
昨日(1月18日)岡山県虫明け湾に浮かぶ長島に
夜明け前午前5時半過ぎに着いた。
夜明けには時間があるのでα7IIで星空撮影にかかった。
(↓どの写真もクリックすると大きくなります。)
 
<虫明の星空>
a0158226_17462071.jpg
 

しばらくして西の空に変な光が出た。
この朝は月齢0日の新月だったと思ったが間違えたかな?
雲に隠れていた月が西の空に顔出したかな?と思い
気にも留めず、すなわちカメラをその光に向けることなく星空を撮っていた。

帰宅して正午のNHKニュースを見てビックリ。
 『延期していたイプシロンロケット3号機がJAXA内之浦宇宙センターから
  18日6時6分11秒に打上げられ成功した。
  打上げの際、九州、四国、西日本各地で「夜光雲」が観察された。』と・・・
え!あれが! そうっだたのか〜! ウワぁ残念! グヤジイ(地団駄)

ショウガナイ。「夜光雲」のハシッコでもご覧下さい。
 
<月の光?>
 右側の白い空のようなものが「夜光雲」のハシッコ? 拡散した状態と思われるのだが・・、
 
a0158226_13445648.jpg
<雲は霧のように広がって>
a0158226_17151716.jpg
 
発見力が足りませんでした。反省
この後、虫明の夜明けはとても綺麗に染まりました。
その様子は後日アップします。

 



by Mr_Futchan | 2018-01-19 00:00 | 空倶楽部 | Trackback | Comments(9)