トランスメディア提供アイコン01 2018年 04月 05日 ( 1 )

トランスメディア提供アイコン01 ベトナム最北の地を巡って(6) 303_2 〜赤モン族の村/ミリクフルーツ〜

 
3月3日
2つ目の村は赤モン族の村(ナムゥ村)で1時間ほど車に揺られた。
この村では沢山の人達のお出迎えを受ける。
<こんにちは> (↓写真はクリックすると大きくなります)
a0158226_23420443.jpg
 
まるで裁縫教室をやっているように女性達が集まっていた。
そんな中一人の女の子が針仕事するお母さんの横にぴったりとくっついていた。
こんな風にして色んなことを覚えていくんでしょうね。
<ひなたぼっこしながら>
a0158226_23432671.jpg

<わたいもいつかは>
a0158226_23434639.jpg

<村に咲く花>
a0158226_23441626.jpg
この村を訪れた後はシンホーの土曜市場に。 
ここでシンホーの土曜市場で購入し
昼食のデザートにいただいたミルクフルーツ
について触れます。
<土曜市場で会ったザオコウ族のおばさん>
 シルバーのネックレスに黒いターバン
a0158226_23453269.jpg
<この日の昼食>
 温奴のかつおぶしは添乗のHさんが用意してくれました
 大豆大豆したとても美味しいお豆腐でした
a0158226_23460036.jpg
 
ミルクフルーツはまたの名を「オッパイフルーツ」という。
ベトナム後で「Vu Sua(ヴー・スア)」といい
Vu= おっぱい、Sua=ミルクという意味です。

美味しくいただくにはよく揉んでから食べるそうで
少しにやにやしたガイドのロンさんの指導の下、
男性軍(私も)が真面目な顔して一生懸命にオッパイフルーツ揉む。
あまり力を入れ過ぎると実が割れてしまう。そこのところが難しい。
そして揉んでいるウチに白い液がへタを取った孔から出てくる。
これが名前の由来か。

僕の横にいたY婦人
「ただ揉んだらいいてもんじゃないのよ。あなたのみてあげる。」
「ちょうどいいみたい。わたしのおっぱいと同じぐらい柔らかい。」
「ウップ」 私はどう答えていいのやら???
   
<ミルクフルーツ>
 スプーンですくってたべます
 お味の方は歯ごたえのないさわやかに甘い味だったような・・・
a0158226_23501139.jpg
【行程マップ】
a0158226_08552325.jpg
 
 
               つづく
 


by Mr_Futchan | 2018-04-05 00:00 | 旅行(海外) | Trackback | Comments(4)