トランスメディア提供アイコン01 行者還林道を行く

 
10月22日
大台ヶ原駐車場 で朝食をとり
最近通れるようになったという行者還(ぎょうじゃかえり)林道へ行った。
4年前から工事で何度も通行止めになっていた。
この日も工事は有りましたが通常の
メンテナンス工事でした。(時間制限あり。)
この林道は奈良県上北山村から天川村へと抜け
る国道309号を兼ねた林道で深い谷に沿って
登るハードな山岳路です。
<行者還林道> 
a0158226_22055741.jpg
 
途中にあるナメゴ谷を望む絶景スポットには
桜の季節と紅葉の季節には多くのカメラマンが訪れる。
この日ナメゴ谷の紅葉には1週間〜ほど早かった。
<ナメゴ谷の広葉樹林帯>
a0158226_22061994.jpg
 
ピークとなる「行者還トンネル」は全く灯りの無い真っ暗なトンネルで
すれ違いもままならない。
トンネルを抜けると大峰山系が眼前に広がり、
この辺りの黄葉が最も美しかった。
<大峰山系>
a0158226_22064566.jpg
 
この林道はかれこれ15年以上前に妻と同じ時期に訪れている。
その当時はカーナビも付けておらず、
道路地図を参考にただ国道309号線をたどって行こう!
と決めただけで前知識もなく黄葉を楽しんだ。
きっとナメゴ谷の紅葉も見過ごしていると思う。
<岸壁の黄葉> 
a0158226_22065928.jpg
天川村に抜けてから思ったことだが
行者還トンネルを抜けて大川口に降りたら
天川村や「みたらい渓谷」へどうしても抜けたいという気持ちがなければ
元来た道を引き返した方がいいように思う。
距離も後2倍もあり、道が更に狭くなり待避場所を確認をしながら進まなければならない。
その待避場所間の距離も長くなり神経がすり減る。
幸運にもこの日はすれ違いは3台でしかも広い道ですんだ。
 
睡眠時間2時間だったので昼食を摂ると眠くなる。
そこで帰宅するまで食事を控えた。
 
 



by Mr_Futchan | 2018-11-03 00:00 | 自然・四季 | Trackback | Comments(2)

トラックバックURL : https://futchan.exblog.jp/tb/238828417
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by lunaya at 2018-11-04 20:53 x
Futchan さま

ここにもこんなに素晴らしい山の木々の
景色が!
でもお話を読んでいると、もうそれだけで
怖くてモゾモゾしそうなハイレベルな道…。
早起きはできても、これはとても
行けそうにはないところだと思いました。

桜と紅葉のピーク時の美しさが
イメージできます!
Commented by まこちゃん at 2018-11-08 23:37 x
うわ~~
2枚目 空中撮影みたい
足が すくみそうです

迫力ある~~

<< 晩秋の秋田撮影紀行① 〜 奥入... 朝霧につつまれた大台ヶ原 >>