トランスメディア提供アイコン01 長岡まつり大花火大会 2日目 その3/End

お気に入りの夏ショット&私の花火写真! 【PR】
8月3日 長岡まつり大花火大会 2日目
 
2004年10月23日、長岡は中越大震災に襲われましたが、
その翌年、各方面からの支援・援助に感謝し、
長岡の復興とさらなる進歩発展を願う超々大型スターマインが登場したとのこと。
 
平原綾香さんの「Jupiter」にのせて、広大な信濃川の河原敷いっぱい(延長2km)
夜空いっぱいに展開される豪華花火には言葉がありません。
感動のあまり涙する人もいるというのが納得しました。
(長岡花火パンフレットより)
 
でも私の写真では限界を感じています。
音楽、轟音、地響き、歓声・・・に包まれた会場の雰囲気が伝わらない。
(↓写真はクリックすると巨大になります。)
 
a0158226_19435924.jpg
  
5分間もの長い時間花火が打ち続けられます。
花火の後半にはアラビアの砂漠に住む不死鳥が飛翔します。
 
青い鳥・フェニックスが見えるでしょうか?

a0158226_19461099.jpg
 
 
 

 

by Mr_Futchan | 2018-08-18 00:00 | 写真・写真展 | Trackback | Comments(1)

トラックバックURL : https://futchan.exblog.jp/tb/238705396
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by chacha○ at 2018-08-18 19:04 x
これは、豪華絢爛
迫力と美しさ兼ね備えてますね!
不死鳥…羽ばたいてます。

<< 高ボッチ高原の青い空と白い雲 長岡まつり大花火大会 2日目... >>