トランスメディア提供アイコン01 ヒメボタルに魅せられて その4/End

 
7月15日
また1日おいて13日と同じ場所にカメラを据えた。
この日はまた独占状態でした。
Ai85mmf/2をD810に、Ai50mmf/1.4をα7IIにつけて撮影に入った。
 
この日は19時40分を過ぎても光らず焦りました。
ヒメボタルもタイマー持ってる訳もなくそんなに正確にはいきませんよね。
20時を過ぎて本格的動きだしホッと胸をなで下ろす。
独壇場はいいのだがこの日は車が撮影中に3,4回通ったので
その後20秒近くはまっくらの写真となった。
 
その結果を比較明合成したのが今日の写真です。
これら両機種なら露光時間10秒、ISO感度2000程度なら長時間露光ノイズ及び高感度ノイズ
ともに目立つことなく撮影できたと思っている。
 
これで4回にわたったヒメボタル・シリーズは終了です。
 
a0158226_00271345.jpg
 
 
 




by Mr_Futchan | 2018-08-01 09:30 | 自然・四季 | Trackback | Comments(3)

トラックバックURL : https://futchan.exblog.jp/tb/238681225
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by 笑子 at 2018-08-01 11:37 x
蛍の光って
繊細で儚くて
写真にするのには多大な苦労がありますね(^_^;)
私は今年も庭先で2~3匹の蛍を相方と見て終わりましたが
本当にこころ和むいい光でした(*^_^*)
Commented by まこちゃん at 2018-08-04 00:42 x
宝石のよう♪
Commented by marsfan2015 at 2018-08-05 09:45
蛍シリーズ 
素敵な写真 見せていただきました
撮るのは大変ですね^^
                ゆっきー

<< 鶴見緑地の夏 ヒメボタルに魅せられて その3 >>