トランスメディア提供アイコン01 箕面西江寺” 天狗まつり ” 2015

 
毎年10月15・16日には聖天宮西江寺秋季大祭の「天狗まつり」が開催されます。
15日夜に宵宮、16日昼に悪魔払い、16日夜に本宮が行なわれます。
(今年は西小路” 天狗まつり ”から1週間も経っていない。)

16日の夜は金曜日でもあり境内は子供達でいっぱいでした。
夜祭りですので、カメラに着いているオマケ程度のフラッシュでも役に立ちました。
これぐらいの方が天狗さんの目にもやさしいのではないかと思います。(ガイドNo.12程度)

お寺の本堂では神楽が常時太鼓の音に合わせ踊っていて、
時々下りてきては子供達の頭を顎でコツキに来る。
<太鼓に合わせ神楽が舞う>
a0158226_22122395.jpg
<太鼓を叩き続けるのも大変>
a0158226_22123533.jpg
<子供の頭を齧りに下りて>
 親に抱かれた子供はもう半分寝ている
a0158226_22130888.jpg

天狗や神楽が子どもを追いかけて叩くのは邪気祓い・悪魔払いの意味があり、
天狗に叩かれると元気で賢い子に育つ、
女性はお尻を叩かれると子宝に恵まれるといわれています。(聖天宮西江寺ホームページより)
<境内を叩きに回る天狗1>
a0158226_22134348.jpg
<境内を叩きに回る天狗2>
a0158226_22135919.jpg

一通り叩き回ると本堂に戻ってきてお神楽と共に踊って、再び境内に下りて叩き回る。
<踊る神楽と天狗>
a0158226_22141128.jpg

箕面市内に大阪大学外国語学部(元大阪外国語大学2007年統合)があり、
今年は青い目の娘さんが沢山目についた。
天狗に叩かれ喜んでいる女性に声をかけるとポーランドから着た留学生さんでした。
(9月に来たばかりで1年留学とのこと。当然日本語でお話しして下さいました。)
<ポーランドからきた女学生達> 2015/10/15 撮影
 ノーフラッシュでノイズが厳しいのでモノクロに仕上げてます
a0158226_22144027.jpg



by Mr_Futchan | 2015-10-21 00:00 | その他 | Trackback | Comments(6)

トラックバックURL : https://futchan.exblog.jp/tb/21748988
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by ジュレ at 2015-10-21 06:15 x
おはようございます。

天狗まつり、秋の風物詩でしょうか。

親に抱かれた子供さん、
この状況で寝かけているとは、
将来が楽しみな子供さんですね(笑
Commented by Mr_Futchan at 2015-10-21 12:14
★ジュレさま

はい、箕面の秋の風物詩です。

>将来が楽しみ・・・
そういう見方してませんでしたね。
確かに、泣き叫ぶ子が多い中
ええ根性してますね。
Commented by 笑子 at 2015-10-21 13:51 x
こんにちは~

賑やかなお祭りですね~
小さな子は怖いだろうなぁ・・・
でもこうした古くからのお祭りを
大事にしたいですね(*^_^*)

私も日曜日にお祭りがあるのですが
体調次第ですね(^_^;)・・・
Commented by chacha◯ at 2015-10-21 21:06 x
天狗まつり、秋祭りですね!
天狗さんに叩かれるのか〜
小さい子は怖いお祭りでしょうネ
Commented by Mr_Futchan at 2015-10-21 21:45
★ 笑子さま

西江寺のHPなどを見ても江戸末期ぐらいからこのお祭りは存在したようですが
それ以上のことは分りません。

笑子さんもおしゃってますが
こういった観光化されていないお祭りこそ、
継承されることを喜び ”ふるさとの祭り”
として大事にして行きたいと思います。

お体ご自愛下さい。
Commented by Mr_Futchan at 2015-10-21 21:48
★chacha◯さま

幼児は恐がりますよ〜。
我が孫には言うこと聞けへんと
「天狗にきてもらうで〜!」が効き目があります。笑)

小学校の高学年にもなると、鬼ごっこの気分です。
私がそうでしたから。

<< いらっしゃい ! ♡ にゃ~に... アイスランド・グリーンランド旅... >>