トランスメディア提供アイコン01 箕面の奇祭 天狗まつり 1

小学校時代の秋祭りの思い出は「天狗祭り」だ。
若衆が扮した天狗や神楽が子供達を追いかけ叩くという奇祭である。
僕は箕面小学校の近くの西小路というところの「天狗祭り」に、
ハリキッて追いかけ回されに行ったものだ。

西小路の「天狗祭り」は先週終わってしまったので、
1週間後の10月15、16日に開催された聖天宮秋季大祭の「天狗まつり」に行きました。

僕の息子や娘はこちらの「天狗まつり」に来てドツキまわされていた。
丁度、中学・高校の中間テストの時期、
祭りの太鼓の音が聞こえてきたらじっとしてられないのは、
幾つになっても同じこと。
「テストあるんとチャウン?」と子供達に文句は言ってみたものの、
同じことを言われてきただけに自分の子供達にも強くは言わなかった。

夜に行われる祭りであるが、和気藹々と祭りは進行しており人出も相当なものだ。
小さなお子さんを抱いて、ワザワザ叩かれる様に天狗に近づく親が多い。
また、頭を差し出して叩かれることをセガんでいる子あれば、
逃げ回ることを楽しんでいる子、それぞれである。
来年は孫1号君のデビューとするかな? さてどうなるか???

<聖天宮西江寺門前>
a0158226_035783.jpg

<太鼓の音は休みなく続く>
a0158226_0352389.jpg

<幼子は泣きじゃくる>
a0158226_0365377.jpg

<叩いて下さい>
a0158226_0374259.jpg

<天狗や逃げろ!>
a0158226_0445221.jpg

<イタ〜> 特に男子は逃げ回って叩かれると痛いのだ。
a0158226_03818.jpg

                             つづく

by Mr_Futchan | 2012-10-17 00:24 | 日常 | Trackback | Comments(17)

トラックバックURL : https://futchan.exblog.jp/tb/16604621
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by 港北のウメ at 2012-10-17 07:25 x
箕面の奇祭。よく覚えております。
小学校の時、クラスの友達と頭をどつかれに行きました。
その後、今から十年くらい前、牧落の神社に思い出を探しに
行った時、再びこの奇祭と出遭いました。
(頭はどつかれなかったが)
Commented by 笑子 at 2012-10-17 09:57 x
面白いお祭ですね!
しかも夜のお祭!
笑子が子供だったら、やっぱり
どつかれに頭を差し出すタイプです★
ちいちゃな子は怖いでしょうが
大きくなってくると、その場の雰囲気を
まるごと楽しめるようになりますね

・・・でも、どつくって
どのくらいの強さなのかな????
頭の皮がピキーン!!ってくる位痛いのかしら??
やはりそこは女子にはお手柔らかに願いたいものです
Commented by 桜里 at 2012-10-17 20:47 x
こんばんわ(^O^)/

今頃秋祭りですか~?
遅いですねぇ
秋田のナマハゲに似てるような。。。

祭りじゃありませんが、こちらでも子供が悪さすると
「山がらモッコくるどぉー!」って脅かします(笑)
今の子は知らないでしょうけど。。。

そうそう…気になってたんですが、梅ちゃん先生の長男と孫1号君が似てるようなo(^-^)o
Commented by Mr_Futchan at 2012-10-17 21:17
★ 港北のウメさま
やはり貴殿も!
小学校時代の祭りの思い出は「天狗祭り」か「阿比太神社秋祭り」
ぐらいなものなので、天狗祭りの印象は強烈ですね。
西小路八幡太神社の「天狗まつり」は昼のやったから、
逃げる方も追いかける方も全速で走って楽しみましたね〜。

長年撮りたい撮りたいと思ってました。
やはりリタイヤしてからとなりました。
Commented by Mr_Futchan at 2012-10-17 21:36
★ 笑子さま
秩父の方はこんなお祭りありませんか?
箕面の辺りは「天狗祭り」系の祭りが、
我が家の近所でも子供の頃はありましたが、
最近はここ聖天宮西江寺と西小路八幡太神社の2カ所ぐらいです。
どちらも消防団が主体であるところが、
旧い村組織の力が強く残っている証ですね。
だからこそ昔ながらのお祭りができるのでしょうね。

女の子は比較的ゆるいと娘が言ってました。
ただ、娘も跳ねっ返りで逃げ回っていた口ですから
強めだったでしょう。
天狗の方も始めは手加減していても、
お神酒も入っているのでそこは人間ですから、
だんだんときつくなってくる様ですよ。
写真の男の子は、
「イタ〜」と30秒くらい頭を抱えていました。

もう私も(なんぼ若く見えても笑子さんも!)
天狗さんも叩いてはくれないでしょう! 笑)
Commented by Mr_Futchan at 2012-10-17 21:47
★桜里さま
北摂、播州など関西一帯は秋祭り一色です。
そう言えば、13、14日に行った濃美地方もお祭り一杯してましたよ。その内の一つを見に行ったのですが。

>秋田のナマハゲに似てるような
そうですね、小学校の時からそう思っていました。
起源が山伏なのでたどれば一緒なのかも知れませんね。
「山がらモッコ」は私もネットで調べました。
天狗も山から出てくるところは似てますね。
私の頭では、関西の秋祭りのトリは、
10月22日にある京都の「時代祭り」です。
Commented by trial05 at 2012-10-17 23:11
へぇ~~、そんな奇祭があるんですか!?
地元の祭りって、大人になってもワクワクするもんですね~。
秋祭り一色だけど・・・時代祭しか知りません。(笑)

来年は(笑)、この夜祭に行ってみたいなぁ~♪
Commented by まこちゃん at 2012-10-17 23:22 x
面白いお祭りですね
幼い頃 田舎のお祭りを思い出しました
鬼が怖くて 泣いたのを思い出しました ^^
Commented by Mr_Futchan at 2012-10-17 23:49
★Trialさま
はい、大人になってもワクワクします。
時代祭、今年は来週の月曜日ですね。
今年は関東出張が当たってますので、取材よろしく!

>この夜祭に行ってみたいなぁ~♪
天狗さんに叩かれない様にね!
綺麗な人や若く見える人には、
天狗もわざと間違って
お尻を叩いたりして・・・笑)
Commented by Mr_Futchan at 2012-10-17 23:54
★まこちゃんさま
>幼い頃 田舎のお祭りを思い出しました
上越地方ですか?
それとも「なまはげ」ですか?
地元それぞれ色々な由緒があり、
その形も色々ですね。

天狗まつりの次はこれまた素晴らしい由緒正しいお祭りを
紹介いたします。
Commented by simon777_ at 2012-10-18 03:39 x
こんばんは☆
北摂に意外な奇祭が有るのですね♪
全く知りませんでした(笑)
一度どつかれて見たい・・・・と思うのは歳を考えると危険でしょうか♪?
Commented by Harvest--Moon at 2012-10-18 08:24
おはようございます!
お祭りの季節ですね~
そしてこんなに面白いお祭りがあるなんて、
全然知りませんでした。
まさに大阪ならではの「どつく」
こんな活気のあるお祭り、何だか元気が出てきますね~
Commented by ゆっきー at 2012-10-18 18:57 x
面白い祭りですね
子供は楽しいのでしょうね~
こちらは 色んな祭りが あるのですね。 私の地元では、祭りは 盆踊りだけです・・・

 インドネシアはバリ島しか 行った事がないのですが、一年に一度は行きたい場所です。  ボロブドゥールも見に行こうと、思っていますが、中々行かれません
Commented by Mr_Futchan at 2012-10-18 21:17
★ simon777さま
逆に私は子供の頃、祭りとはこんなことをするものだ
と思っておりました。
長ずるにつれ、これが珍しいことと知りました。

>一度どつかれて見たい・・・
天狗に理性がある限り絶対にドツキマせん。
女性は別にして、高校生(中学生も)男子には最近はドツカないと
思います。娘に聞くと、どうも色々と事件があった様です。

それでも、自慢の祭りです。
絶やすことなく続ける努力を惜しまない主催の方々には
頭が下がります。
Commented by Mr_Futchan at 2012-10-18 21:22
★ Harvest--Moon@ayaさま
>何だか元気が出てきますね~
そうですね。お祭りとはやる方もくる方も
それをお互い育むためにあるものですね。

お祭りのあるまちや村に居るのは幸せなことですね。
Commented by Mr_Futchan at 2012-10-18 21:28
★ ゆっきーさま
>子供は楽しいのでしょうね~
長じて大人になった?私でもワクワクするのですから
面白いですヨ〜。
灘のけんか祭りは力強く面白いですが、
子供が主体となる祭りですからほのぼのとした爽やかな
気分になれます。

私は最近インドネシアと縁が強くなってきました。
その理由はその内書きます。
Commented by fakelvhandbags at 2013-03-17 21:00 x
I’m not sure where you're getting your information, but good topic. I needs to spend some time learning much more or understanding more. Thanks for excellent information I was looking for this information for my mission.

<< 箕面の奇祭 天狗まつり 2 バタム島の印象ー 庶民市場 ー >>