トランスメディア提供アイコン01 秋の山里

 
9月24日

亀岡の曽我部から美山へと移動する頃には霧は晴れ
亀岡盆地にも美しい青空が広がった。
半時間で美山に到着、眼前に日本の原風景「秋の山里」が広がる。

< 稲 木 >
a0158226_20314699.jpg

庭先に植えられたコスモスが山里をさらに彩って
道端話しにも花が咲いていました。

<コスモスの彩り>
a0158226_20322442.jpg
 
<いいお天気ですね>
a0158226_20325538.jpg
 
小腹がすいていたので村の前のお蕎麦やさんで
満開のそばの花を見ながら盛り蕎麦をいただく。
10時半前にお店に入ったのでこの日の一番客でした。

<満開のそばの花>
a0158226_20332334.jpg
 
 
お 知 ら せ
 
甥っ子がバンフォーレ甲府の選手として加入することが決まってヴァンフォーレ甲府の公式サイト」
にプレスリリースされました。

皆様も応援よろしくお願いいたします。

URLです→ http://www.ventforet.jp/news/press_release/514502
 
<そうくん、りゅうくんと>
 お正月には僕たち親世代が田んぼに繰り出して修くんの相手をしたものです
a0158226_12553272.jpg
 
 
 







# by Mr_Futchan | 2017-10-01 00:00 | 自然・四季 | Trackback | Comments(5)

トランスメディア提供アイコン01 能勢の秋空 by 空倶楽部

 
9月24日は亀岡に行く前に能勢に寄る。
もう山あいの棚田の大半は稲刈りが済んでいて
彼岸花が畦に咲き誇っていた。
 
<秋 空>
a0158226_21494310.jpg

 
<稲刈りの後>
a0158226_21501355.jpg

 
<咲き誇る彼岸花>
a0158226_21504829.jpg

 
 
 

# by Mr_Futchan | 2017-09-29 00:00 | 空倶楽部 | Trackback | Comments(8)

トランスメディア提供アイコン01 朝霧に咲く彼岸花 with Web8na28

 
9月24日は22日の篠山行きに引き続き
能勢、亀岡、美山と渡って秋を撮りに行った。

先に亀岡の写真から。
 
ニコンカレッジの講師でもある竹下光士氏のBlogに
野外実習での亀岡の彼岸花の写真がアップされていた。
その写真に感化され亀岡に急いだ。
 
大阪平野は良く晴れてましたが、
嬉しいことに亀岡盆地は霧に覆われていて
しっとりとした色の彼岸花が撮れました。
<朝霧に包まれて>
a0158226_21301180.jpg
 
車を停めて撮影したところは国道437号線に沿った田んぼの中。
目を懲らすと周りに赤い幟が立っていて
よく見ると何と「ひがんばなの里」と書いてあった。
そこは亀岡市曽我部と言うところで、いきなり「当たり〜!」でした。
<背くらべ>
a0158226_21314598.jpg
 
 
 


# by Mr_Futchan | 2017-09-28 00:00 | | Trackback | Comments(4)

トランスメディア提供アイコン01 秋の花 寸景

 
9月22日 猪名川町、三田市を経由して篠山へ
丹波栗の買い出しに行く。
平日で渋滞することはないので
ゆっくり写真を撮りながら例年通っている道を進んだ。
 
<そばの花>
a0158226_19330444.jpg
 
栗は大きな3Lを指定したのだが天候不順の影響で
今日中の発送はダメかも知れないと言われた。
 
<彼岸花>
a0158226_19333129.jpg
 
娘が栗の皮むきに悲鳴をあげるので
栗ご飯用には皮が簡単に剥ける焼き栗を買って帰った。
 
<萩の花> 
a0158226_19334865.jpg
 
 
 


# by Mr_Futchan | 2017-09-26 00:00 | 自然・四季 | Trackback | Comments(6)

トランスメディア提供アイコン01 写真展より〜中村 成一写真展「dewy(デューイー)」

 
蔵出し写真です。
中村 成一氏の写真展「dewy(デューイー)」から3枚です。
本写真展は宣伝効果・拡散を期待して撮影可能でした。

さすが広告写真のプロ、美大講師の写真は違います。
圧倒的な描写力、発色の綺麗さにため息しかでませんでした。

中村 成一写真展「dewy(デューイー)」より

a0158226_13021345.jpg


この写真展は富士フィルムのミラーレス中判デジタルカメラ「GFX 50S」
の販売拡大を期して催された写真展です。

 
 
 



# by Mr_Futchan | 2017-09-24 00:00 | 写真・写真展 | Trackback | Comments(3)

トランスメディア提供アイコン01 ハッと目が吸い付きました にゃ〜にゃ〜の日(2017年9月)

 
ネタ切れで蔵出し写真です。

5月のプレミアム・フライデーには会社周りのレトロな建物探訪(←リンク)
だったのですが、その1ヶ月前の4月30日にコースを予習して廻りました。

<綿業会館前>
a0158226_09000209.jpg

そのニャンコとは綿業会館の前の通りを北にたどった次のブロックで出会いました。
<ありゃ!ニャンコがチラッと>
a0158226_09002626.jpg
<おお〜!>
a0158226_09004542.jpg

○○レディーコレクションのディスプレーでした。

9月になって綿業会館の前を通って通勤することになるので
ここのディスプレーを覗くのも楽しみです。

   *   *   *

しばらく「にゃ〜にゃ〜日」の参加をお休ませていただきます。
またネタがたまりましたら参加させていただきますので
宜しくお願いいたします。
 
 
 

# by Mr_Futchan | 2017-09-22 00:00 | にゃーにやーの日 | Trackback | Comments(6)

トランスメディア提供アイコン01 夏の「おにゅう峠」に行く

 
また蔵出し写真です。
「びわ湖大花火大会」のあった次の日8月9日
「友禅菊の里」を経由して
秋の季節に備え滋賀県と福井県の県境にある「おにゅう峠」に下見に出かけた。
<おにゅう峠>
a0158226_20174221.jpg
 
 
昔「鯖街道」として京都と小浜を結んでいた旧道沿いにある山道で
マイカーのカーナビには載ってない。
(ロードマップには老眼には見難いが辛うじて掲載されてます。)
<鯖街道の案内>
a0158226_20363096.jpg


周辺の山林はあまり人の手が入っていず昔の行商人や旅人に思いを馳せた。
<おにゅう峠近くの雑木の森>
a0158226_20191945.jpg

峠はヘアピンカーブの先にある。
台風一過のこの日は山道の所々に落石がたくさん転がっており
ここでタイヤがバーストしたら・・・と思うと冷や汗ものでした。
<山道は稜線沿いをクネクネと>
a0158226_20285171.jpg
<ヘアピンカーブの先に>
 峠が県境 舗装しているのが滋賀県側で未舗装が福井県側
a0158226_20194936.jpg
<滋賀県方面そ望む>
a0158226_20201849.jpg
 
さて、秋の雲海シーズンにはここに来れるだろうか?
すごい人で敬遠するかも。
それよりも通行不能になっていないことを願う。
 
 








# by Mr_Futchan | 2017-09-21 00:00 | その他 | Trackback | Comments(3)

トランスメディア提供アイコン01 第35回全国新作花火競技大会(その3) by 空倶楽部

 
空倶楽部は、かず某さんchacha○さんが中心となって、
「9」の付く日に空の写真をアップするお仲間で
私は勝手に参加したものも含め149回目の参加です。
 
   *   *   *   *   *
 
時間は遡って打ち上げ前に戻ります。
撮影地は風上にあたりいいお天気でした。
(↓どの写真もクリックすると大きくなります。)

<打ち上げ前の空>
a0158226_22135461.jpg

時間は一気にラストに飛びます。

ラストの模範花火に入り花火の打上数は相当増え、大きさも大型になるので
D810の感度はISO50相当(ISO64に対し-0.7EVに減感)まで下げました。

<ミュージックスターマインが上がる空>
a0158226_22141431.jpg

水上スターマインは湖水中で花火が炸裂するのでズンという低音が響いてくる。
この低音は相当体に響きますが、ビデオでは拾いきれてません。ビデオの音は軽いです。

<水上スターマインが上がる空>
a0158226_22143824.jpg

午後8時半には大会は終わり、
道路が混むのでラジオ中継の入賞者の発表を聴きながら大急ぎで撤収。
(8月15日、9月2日共ライブ中継してました。今回は隣の人のラジオを聴く。)
宿のある伊那には午後10時前には着きました。
 
■ 全国新作花火競技大会プログラム(←リンク張ってます:動画サイトにも繫がります) 
  
 
 



# by Mr_Futchan | 2017-09-19 00:00 | 空倶楽部 | Trackback | Comments(9)

トランスメディア提供アイコン01 第35回全国新作花火競技大会(その2)

 
今回9月2日の撮影ポイントは、打ち上げ地点から約3.5kmの湖岸です。
(神戸や琵琶湖より2km近い)

D810にはNikor MicroZoom70〜180mm+ND16, WB;オート
α7IIにはマウント・アダプターでNikor28〜105mm+C-PL, WB;蛍光灯昼白色
で撮影に臨んでいます。
感度はその場その場で変更していますが、
今回はフィルターを付けているのでISO50〜320です。

湖面の映り込みを入れたくて撮ったのですが、
花火が高く上がりすぎて上がはみ出したものが結構ありました。
縦位置での撮影がいいのは分かっているのですが・・・

色にこだわってアンダーで撮って仕上げで露出を持ち上げています。
今回はその中でも発色が綺麗なものを選びました。
全てα7IIで撮影しトリミングしたものです。
ニコンのカメラには設定がないWB;蛍光灯昼白色はいい色が出ます。

<1>
a0158226_14263592.jpg

<2>
a0158226_14330808.jpg

<3>
a0158226_14333893.jpg

<4>
a0158226_14382614.jpg


■ 全国新作花火競技大会プログラム(←リンク張ってます:動画サイトにも繫がります) 
 
 
   *   *   *   *   *

 
皆さまにはご心配をおかけしましたが
昨日孫1号そう君が12日間の入院から開放されて私と一緒に退院してきました。
ずっとお母さん(娘)が付き添いしてましたが9日目にダウン、
お父さんと代わり番こで退院前日の昨日は私が付き添いました。

私が諏訪の新作花火競技大会から帰った日に、そう君は熱が39℃を越えて寝ていました。
9月2日(土)にも診察して貰っていましたがこのときは発熱の原因が不明でした。
熱は下がらず明くる9月4日(月)に小児科医院から紹介状をもらい市立病院へ。
「川崎病」の疑いがあると(後日川崎病と判明)即入院しました。
幸い診断・治療が早かったので来週から通常就学の予定です。

最近の幼児医療は手厚いと思いました。
彼の入院費は1,000円、
さすがに食費は約1,000円/日かかったそうです。
これも気に入らなければ頼まなくてもOKで、
大人なら毎回院内のレストランで摂る人もいるそうです。

平熱に戻ってから院内学級にも通いました。
マンツーマンで密度が濃いし1年生は集中力が続かないので
30分遊んで15分勉強というカリキュラムでした。

つくづく思います。家族健康が一番です。
私は自由気ままにやらせて貰ってますが、
もっと家事力アップに努めます。

 
 
 







# by Mr_Futchan | 2017-09-17 00:00 | その他 | Trackback | Comments(3)

トランスメディア提供アイコン01 お目覚めの時 by ワンゴの日

 
<すっかり夜が明けたムイネー村の浜>
a0158226_22450407.jpg

暗い内から撮影したムイネー村の朝。
そろそろ起き出したお嬢さんとペットのワンちゃんです。

<お目覚め>
a0158226_22452265.jpg

<次はお顔>
a0158226_22463346.jpg

ワンちゃんは律儀に女の子をガードしていた。
 
 
 



# by Mr_Futchan | 2017-09-15 00:00 | ワンゴの日 | Trackback | Comments(4)