トランスメディア提供アイコン01 姫路飾磨港の夕焼け空

 
空倶楽部は、かず某さんchacha○さんが中心となって、
「9」の付く日に空の写真をアップするお仲間です。
私は勝手に参加したものも含め154回目の参加です。
11月9日のお題は「夕焼け空」です。
 
   *   *   *   *   *
10月24日
大台ヶ原のアクセス道路が通行止めとなり、
またスッキリとした台風一過の天気とは言えず
天気が安定している播州に行き先を変えました。
姫路は飾磨港に二本の灯台があり、
その真ん中に日の入りがあると言うので行ってきました。
 
<真っ赤な太陽> 低空の靄がフィルターとなって太陽がまん丸に写る
a0158226_20594390.jpg
 
<釣り人多し> カメラマンは他にいませんでした
a0158226_21000324.jpg
 
<日の入り>
 雲に隠れることもなくまん丸のまま海に入りました
 高台から撮ったらダルマ夕陽が撮れたかも?
a0158226_21002514.jpg
 
<夕焼け空> 空全体は染まりませんでしたが
a0158226_21040805.jpg

久しぶりに素晴らしい夕景に巡り会えました。
今年は大台ヶ原はお預けとなりました。
  


# by Mr_Futchan | 2017-11-09 00:00 | 空倶楽部 | Trackback | Comments(8)

トランスメディア提供アイコン01 志賀高原 秋の色

 
10月18日

朝食後、この日も渋峠に連泊なので
志賀高原内の秋色をゆっくりと探し廻った。

木戸池に着いた9時前頃にはよく晴れていましたが、
一沼、信州大学自然公園と行ったり来たりしているうちに
雲が出てきました。

初めて来た志賀高原ですが
今度来るときには嬬恋、地獄谷、はたまた十日市まで
足を延ばそうか?

私のこれまでの平均年間走行距離は10,000〜11,000kmだったのですが
3月に乗り換えた車の走行距離はもう12,000kmを超えてしまった。

(↓どの写真もクリックすると大きくなります)

<映り込む秋色> 木 戸 池
a0158226_20193335.jpg

 
<水面の黄葉> 一 沼 ヒツジグサ
a0158226_20211017.jpg

 
<艶やかに> 自然公園付近 ウチワカエデ
a0158226_20213211.jpg
 
<黄葉に響く> 澗満滝(かんまんたき) 落差107m
a0158226_20493771.jpg

 
 

# by Mr_Futchan | 2017-11-07 00:00 | 自然・四季 | Trackback | Comments(6)

トランスメディア提供アイコン01 志賀高原 霧氷で遊ぶ

 
渋峠でご来光を撮影した後、
車を回転させるため群馬県側に少し下りた。
すると白くなったエリアが・・・。

わぁ〜! もう霧氷ができるんだ。
慌てて車を駐車スペースに停めて
朝ごはんの時間まで霧氷を撮って遊んだ。

撮ったはいいが、構図も決まらず難しい。
感動が写らない!
やっと仕上げた3枚です。
<1>,<2>はトリミングしてます。

< 1 >
a0158226_17451471.jpg
 
< 2 >
a0158226_17453173.jpg
 
< 3 >
a0158226_17455274.jpg
 
 
 
 

# by Mr_Futchan | 2017-11-05 00:00 | 自然・四季 | Trackback | Comments(6)

トランスメディア提供アイコン01 志賀高原 渋峠の夜明け

 
10月18日
ホテルから車で5分の渋峠には午前5時過ぎに到着。
前夜からの車中泊も多く20〜30人の三脚が並ぶ。
位置は低くなりますが一段低い位置に三脚を据える。
 
<明けの明星下弦の月>
a0158226_23454451.jpg
 
しばらく峠で佇んでいると陽が昇る。
周りでは一斉にシャッター音だけが響く。
今回はハーフNDを手持ちでゴーストを確認しながら撮影した。
(ハーフNDを使っている人は少ない。)
 
<御来光>
a0158226_23460696.jpg
 
横に位置するササの草原、眼下の芳ヶ平湿原に陽が差し込んでいく。
台風、秋雨前線の活発化で雨の多かった今年の初秋の御来光を拝める幸運に
心が躍った。
 
<斜光に照らされて>
a0158226_23470082.jpg
 
<斜光に浮かぶ芳ヶ平湿原
a0158226_00263440.jpg
 
 
 




# by Mr_Futchan | 2017-11-03 00:00 | 自然・四季 | Trackback | Comments(5)

トランスメディア提供アイコン01 志賀高原 「のぞき」の夕景

 
10月17日
渋峠手前の「のぞき」には午後4時頃到着。
急いで三脚を立てて撮影にかかる。先客は2人。
(↓どの写真もクリックすると大きくなります。)
<1>
a0158226_23301254.jpg
 
黄葉には1週間ほど早い感じでしたが、
陽が射してくれただけでも恩の字である。
<2>
a0158226_23303219.jpg
 
クマザサが眩しい。
PLフィルターを使ってテカリを抑えた方がいいのか
迷うところでしたが
私はこの輝きをそのまま撮る方を選びました。
<3>
a0158226_23310893.jpg
 
私は渋峠にある県境のホテルに泊まる予定でしたので
日の入りまで撮影地に留まることが出来ましたが
先客の2人は峠近くのドライブウェイが午後5時閉鎖されるので
早々と三脚を仕舞って下山された。
陽は射したり雲に隠れてたりを繰り返して沈んでいった。
<4>
a0158226_23314751.jpg
 
 


# by Mr_Futchan | 2017-10-31 00:00 | 自然・四季 | Trackback | Comments(4)

トランスメディア提供アイコン01 志賀高原の青い空 by 空倶楽部

 
空倶楽部は、かず某さんchacha○さんが中心となって、
「9」の付く日に空の写真をアップするお仲間です。
私は勝手に参加したものも含め153回目の参加です。
 
   *   *   *   *   *
 
■10月17日〜10月20日にかけて志賀高原に撮影旅行に出かけました。
10月17日 AM8時出発 吹田IC ー 信州中野IC ー 渋峠
「のぞき」にて夕景撮影
10月18日 渋峠 〜 木戸池 〜 一沼 〜 満願滝 〜 のぞき 〜 渋峠
渋峠にて日の出撮影
木戸池、一沼、満願滝で撮影して昼食
のぞき、渋峠にて雲海など撮影し帰宿
10月19日 渋峠 〜 一沼 〜 坊平 〜 山ノ内 〜 信州中野IC ー 塩尻
積雪、濃霧の中撮影しながら下山
10月20日 塩尻IC ー 吹田IC PM3時半帰宅


写真は木戸池で撮ったものです。
天気予報より早い時間、朝から晴れのお天気となりました。

<志賀高原の青い空>
a0158226_15213640.jpg
 
 
 




 


# by Mr_Futchan | 2017-10-29 00:00 | 空倶楽部 | Trackback | Comments(10)

トランスメディア提供アイコン01 夜明けのコスモス畑(その3)with Web8na28

 
(・・・10月9日の続きです。)
加古川市志方町のコスモス畑へは9日に続き11日にも
出かけている。
この日は薄曇りの朝で陽が上りきったコスモス畑の様子です。
コラージュにしています。

コスモス 〜コラージュ〜  クリックすると大きくなります
a0158226_09370022.jpg



# by Mr_Futchan | 2017-10-28 00:00 | | Trackback | Comments(4)

トランスメディア提供アイコン01 さつまいもの天ぷらにスィートポテト

 
そうくんが学校から芋掘りに出かけ
大きなサツマイモを2個持ち帰った。

雨ばかり続く10月21日の土曜日の夕食は
サツマイモの天ぷらを食べました。
 
<これからイタダキマ〜ス> そうくんお風呂に入った後で寝間着姿です
a0158226_14121304.jpg
 
夕食の後まだ一個丸まま残っているのでスィートポテトを作る。
子供でも簡単にできるので
みゆちゃんも加わり下ごしらえにかかる。
 
<仲良くお料理> 砂糖を少し加えます
a0158226_14124101.jpg
 
<みゆちゃん奮闘> ママゴトで養った腕の見せ所です
a0158226_14130956.jpg

しばらくオーブントースターで焼いて
<出来ました> じぃ〜じぃにもちょうだいな
a0158226_14133179.jpg
 
台風がやってくるこの週の宿題は
持ち帰ったサツマイモをどんな料理にしたかを写真を貼ったレポートにして
提出することだそうです。
その内にそうくん、みゆちゃんの写真教室をやらなければと思います。
 
               
 
昨日帰宅すると市民展を主催する市の教育委員会から審査通知が郵送されていた。
写真の部で「主催者賞」なる栄えある賞をいただきました。
写真を始めてからほぼ毎年市民展に出展するようになって20年以上が経ち
この賞をいただき身の引き締まる思いです。
これからも真摯に写真という自己表現に打ち込みたいと思っています。
 
市民展は今日10月27日(金)から11月5日(日)まで箕面市立文化・交流センター
B1F市民ギャラリーで開催されてます。
  
< 醍 醐 の 宴 > 撮影:2017年4月17日0時52分〜1時4分 岡山県真庭市
a0158226_23424399.jpg

【追記】10月29日(日)市民展に出かける。
 出品目録に「講評」書が挿入されてたのですが、ベタ誉めで恥ずかしいぐらです。
 
 主催者賞:「醍醐の宴」は、醍醐の桜と北天の日周運動を組み合わせた作品です。
 おそらく十数枚撮られたものを比較明合成されたものと推測しますが、構図、色味の良さに
 加えて、その場の空気感が伝わるような題名も効果的で、審査員全員異論のない選出でした。 
 
 
   




# by Mr_Futchan | 2017-10-27 00:00 | | Trackback | Comments(2)

トランスメディア提供アイコン01 北条鉄道 霧が晴れて

 
(・・・10月9日の続きです。)
次の北条行きは1時間後。
逆光の中を来る機動車を狙って
踏み切り付近をウロウロしながら待つことにした。

<朝露チュブチュブ 蜘蛛の巣>
a0158226_09271642.jpg
 
<畦のネコじゃらし>
a0158226_09274087.jpg
ああ〜やっぱり霧が晴れてきました。
残念ながらイメージ通りの写真には至りませんでした。

<朝霧が晴れて>
a0158226_09283256.jpg
 
北条鉄道フラワ2000形気動車
a0158226_20544344.jpg
 
 



# by Mr_Futchan | 2017-10-25 00:00 | その他 | Trackback | Comments(4)

トランスメディア提供アイコン01 朝霧に包まれた北条鉄道

 
10月9日は志方町のコスモス畑を後にして、
近くの北条鉄道法華口駅にまわることにした。

志方町で朝霧は薄かったが法華口駅のある加西市に来ると
濃霧に包まれていた。
法華口駅につくと15分後に北条駅行きがやってくることが分かった。
ここへ足を運ぶのは2回目のこと。
何の知識もなく撮影ポイントの前調べ(時刻表も)もなくやってきたので
取り敢えず駅を入れてキハ(正式名:北条鉄道フラワ2000形気動車)を
撮ることにした。

<濃霧の朝に>
a0158226_08362386.jpg

30分後に粟生(あお) 駅行きがやってくる。
何しろ撮影ポイントを調べてないので何処へ行っていいやら分からない。
濃霧の中、自分の感覚で畦道を西に歩き、
稲穂が垂れた田んぼの中の踏切を見つけ、これを入れて撮ることにした。

<朝霧に包まれた北条鉄道>
a0158226_08365037.jpg
 
 
 








# by Mr_Futchan | 2017-10-23 00:00 | 鉄道写真 | Trackback | Comments(6)