トランスメディア提供アイコン01 常磐線相馬駅までご案内 鉄写同好会(2017年9月)

 
月に1度は訪れる常磐線相馬駅。
田園風景が現れる山下駅手前から相馬駅までの写真をアップします。
還暦過ぎたエエ年したオッサンが
運転席の後ろに陣取って撮った写真です。ハイ
(陣取ったとは程遠くそこそこ乗客がいる2両編成の運転席の後ろです。)

<浜吉田〜山下間>
a0158226_23390666.jpg
<山下〜山元間の二連トンネル>
a0158226_23392526.jpg
<坂元駅>
a0158226_23394378.jpg
<坂元〜新地間>
a0158226_23400517.jpg
<新地駅>
 安部首相が運転再開式に来た駅です
a0158226_23403668.jpg
<新地〜駒ヶ嶺間>
a0158226_23405307.jpg
<駒ヶ嶺駅>
a0158226_23411113.jpg
<駒ヶ嶺駅で上下列車すれ違い>
 単線ですので待機しています
a0158226_23413932.jpg
<駒ヶ嶺〜相馬>
a0158226_23421454.jpg
<相馬駅> 12時15分到着
a0158226_23425965.jpg
 
いつも12時過ぎに相馬駅に着くのでここで昼食をとります。
高架が続くので風が吹くと運休になることもあるそうです。
駒ヶ嶺駅、相馬駅は東日本大震災以前の駅舎です。
<常磐線新ルート>
a0158226_23465891.jpg
 
 




# by Mr_Futchan | 2017-09-11 00:00 | 鉄道写真 | Trackback | Comments(6)

トランスメディア提供アイコン01 映り込みの空 by 空倶楽部

 

空倶楽部は、かず某さん、chacha○さんが中心となって、

「9」の付く日に空の写真をアップするお仲間です。

私は勝手に参加したものも含め148回目の参加、

今日ダブル「9」のテーマは『映り込みの空』です

 
   *   *   *   *   *
 
通勤バスからいつも見ているあるビルとその下のオブジェ。
かねてより何かの折りに撮りたいと思っていた。

<ビルとオブジェ>
a0158226_21483795.jpg
 
暑い日でした。
あまり長いこと撮っていると
ガードマンが駆けつけてくるとも限らないないので
数枚カメラに収め早々に帰りました。

<映り込みの空1>
a0158226_21490131.jpg
 
<映り込みの空2>
a0158226_21491675.jpg
 
 
 




# by Mr_Futchan | 2017-09-09 00:00 | 空倶楽部 | Trackback | Comments(7)

トランスメディア提供アイコン01 渓流・滝巡り ⑥ 福地渓谷 

 
8月27日
暑かったです。
佐用町まで夕景の中の枯れたヒマワリを撮りに行こう
と出かけたのですが
福地渓谷に寄ってしまったのがいけなかった。
涼しい渓谷で撮っていると
暑い田畑に出かける気合いが失せてしまった。

<福地渓谷>
a0158226_08015758.jpg
ひとつの斜滝に注目。
滝水の滑(なめ)の部分と激(げき)の部分を撮ってみた。

< 斜  滝 > シャッター速度 1/400sec
a0158226_08192064.jpg
 
<滑(なめ)> シャッター速度 1/10sec
a0158226_08194513.jpg
 
<激(げき)> シャッター速度 1/10sec
a0158226_08201537.jpg
 
こんなことをしていると時間は直ぐに経ってしましました。

<ブルーモーメント>
a0158226_08235625.jpg

 
 
 

# by Mr_Futchan | 2017-09-07 00:00 | 自然・四季 | Trackback | Comments(6)

トランスメディア提供アイコン01 写 真 展 [ グルッペTone展 ] ご 案 内

 
今年で18回目を迎える大手保険会社さん写真部と我が社写真部との合同写真展
[ グルッペTone展 ] のご案内です。
 
        = 記 =

 □ グルッペTone展
 
 □ ピルゼン ギャラリー(4F)
   大阪市中央区心斎橋筋1−3−15

 □ 2017年9月8日(金) 〜 12日(火)
   AM10:00 〜 PM6:00 (最終日 PM4:00)

心ブラなど楽しまれた後にお越しいただければ幸いです。

私は今年行ったベトナム中南部撮影旅行で出会った人たち
ホイアン、タントゥイ村、ファンラン近郊の山村、ムイネー村で出会った人たち
の写真4枚で参加しています。

<朝のムイネー村をベースにした案内状>
a0158226_20271454.jpg
 
 


# by Mr_Futchan | 2017-09-05 00:00 | 写真・写真展 | Trackback | Comments(5)

トランスメディア提供アイコン01 雲に阻まれた花火撮影

 
諏訪湖花火大会は昭和24年に始まり今年で69回目となる。
終戦後市民が明るい希望を持ち一日も早く立ち直ることを願って開催された。
第1回目から8月15日に諏訪湖で開催されている。

この日諏訪湖畔では正午にサイレンが鳴り響き
私も湖畔にたたずみ戦没者の霊を悼み黙祷した。

全国ネットで放送されたましたのでテレビでご覧になった方も居られるでしょうが
当日は小雨が朝からシトシト降っていて
大会開始の時には一時雨がやみました。

さあ、いい位置に居るし撮るぞ〜!
と気持ちが高まりましたが・・・・・
折角の花火が低くたちこめた雲に隠れて下しか見えませんでした。
そのうちに花火の煙もたちこめフィナーレは全く見えませんでした。

全体が見れたら凄い花火だったでしょう。
また来い! ということでしょう。
また行きます。
(↓どの写真もクリックすると大きくなります。)

<1>
a0158226_13472450.jpg


<2>
a0158226_13474386.jpg


<3>
a0158226_13480817.jpg


<4>
a0158226_13484375.jpg


<5>
a0158226_13515312.jpg
 
 
 




# by Mr_Futchan | 2017-09-03 00:00 | その他 | Trackback | Comments(4)

トランスメディア提供アイコン01 まだまだ頑張ります

 
先月65歳の誕生日を迎えたので、
社則により今日から関係会社に移ることになりました。
この歳になっても雇ってくれることに感謝しています。

「団塊の世代」の方々が第一線からほぼ退かれた後、
我が国の技術レベルは相当厳しい状態であると思っています。
そういう状態であるからこそ
私のような者でも雇ってもらえるのだなと思っています。

先月26日
土曜日のお昼というのに皆さん集まってくれました。
午前10時半箕面駅から滝までハイキングしてから「みのお山荘 風の杜」まで登り
お風呂に入ってからの送別会でした。
美味しい食事をいただきながら、過去の失敗談などを交えながら
楽しく歓談いたしました。

<送別会>
a0158226_20224486.jpg


 皆さんありがとうございました。
 これからも今までと変わりませずお付き合いくださいますよう
 よろしくお願いいたします。
 






# by Mr_Futchan | 2017-09-01 00:00 | その他 | Trackback | Comments(7)

トランスメディア提供アイコン01 2017びわ湖大花火大会 その5 〜 フィナーレ 〜

 
いよいよびわ湖大花火大会の記事も今回で最終回となります。

最後は打ち上げ数も多くなり、花火の大きさも一回り大きくなる。
それに比例してレリーズを押す回数は増え
逆にレリーズを押している時間は短くしている。
(↓どの写真もクリックすると大きくなります。)

<1>
a0158226_08402244.jpg

<2>
a0158226_08422868.jpg

<3>
a0158226_08425591.jpg

<4>
a0158226_08440697.jpg

<5>
a0158226_08445066.jpg
 
2017年夏!お気に入りの夏ショット&私の花火写真
 
 


# by Mr_Futchan | 2017-08-31 00:00 | その他 | Trackback | Comments(3)

トランスメディア提供アイコン01 レッドサンダーと真夏の空 by 空倶楽部

 
空倶楽部は、かず某さんchacha○さんが中心となって、
「9」の付く日に空の写真をアップするお仲間です。
私は勝手に参加したものも含め147回目の参加です。
 
   *   *   *   *   *

そう君の夏休みの自由研究が「レッドサンダー」なので
前回は岸辺駅の吹田貨物ターミナルに行き
桃太郎(EF210形電気機関車;直流電気機関車には会えましたが
レッドサンダーEF510形電気機関車;交直流電気機関車には会えませんでした。
そこで今回は大阪市内にある百済貨物ターミナルに行ってきました。

8月19日
大阪は真夏日(東京は19日連続降雨の記録のかかった日)
高年齢者と小学一年生のコンビ、やはり心配なのは熱中症である。
水筒に麦茶をいっぱい入れて午前8時20分に出発。

現場には30分で到着、真夏の太陽がサンサンと降り注いでいたが
そう君の手前「暑いな〜」という言葉は飲み込む。
真夏の空
a0158226_09572584.jpg
 
百済貨物ターミナルにも西側に観覧用の陸橋が設置されているが
全く陽を遮るものはなく暑いところだった。
<貨物ターミナル観覧用の陸橋>
a0158226_10043025.jpg
百済貨物ターミナル
a0158226_10062379.jpg
 
ターミナルをざっと見渡すと機関車がいない!
今回も空振りか! と思った時
そう君が『レッドサンダーや!』と叫んだ。
よ〜く見ると一番遠い奥に1台居ました。
やおら、300mmf/4と1.4倍テレコンバータそして1.5倍DXクロップアップで630mm相当で撮影した。
<レッドサンダー>
a0158226_10223782.jpg
 
課題達成で私もホッとして早々に家路に。

<ご満悦のそう君> 
 そう君の後ろにはレッドサンダーが写っているのですが・・・
a0158226_10321324.jpg
 
自宅に帰るとそう君は早速レッドサンダーを走らせて遊んでいた。

<そう君のプラレール>
 ますます発展したレイアウトを走るレッドサンダー
a0158226_09531869.jpg

 
  *   *   *   お ま け  *   *   *

この日は北摂の風物詩『猪名川花火大会』が開催されました。
そう君とみゆちゃんはお母さんと一緒に
保育園の友達がいっぱい集まる近所の盆踊りに行っていました。

<真夏の夕空>
a0158226_20033416.jpg

<花 火 〜コラージュ〜> ↓クリックすると大きくなります
a0158226_10215949.jpg
 
 
 

# by Mr_Futchan | 2017-08-29 00:00 | 空倶楽部 | Trackback | Comments(9)

トランスメディア提供アイコン01 北山友禅菊 with Web8na28

 
暑い夏の盛りの花といえば
蓮の花、ヒマワリ、サルスベリが頭に浮かぶ。
同じ季節にこの友禅菊は鮮烈な柴色の花を咲かせ異色を放っている。
<北山友禅菊>
a0158226_23521794.jpg
 
1年前にも書きましたが北山友禅菊は、
京大農学部や市の協力で
一本に五つ以上の花をつけるよう品種改良したキク科のチョウセンヨメナに
京都の山里にふさわしい名として
京都をイメージする「友禅」と京都北部を意味する「北山」を組み合わせて
「北山友禅菊」と名付けたそうです。
<古い蔵を背景に>
a0158226_23535873.jpg

「北山友禅菊」が咲く柴色絨毯の中をぶんぶんミツバチが働いていた。
すごい数です。
一方、この炎天下にシオカラトンボの一種でしょうか?ジッと獲物を待っていた。
<ミツバチは大忙し>
a0158226_00253959.jpg
<ジッと獲物を待つ>
a0158226_00255634.jpg

炎天下とは言え、時折静かな風が通り柴色絨毯を撫ぜていった。
<風そよぐ>
a0158226_00261939.jpg
 
 








# by Mr_Futchan | 2017-08-28 00:00 | 自然・四季 | Trackback | Comments(3)

トランスメディア提供アイコン01 2017びわ湖大花火大会 その4

 
びわ湖大花火大会が人気の高い理由の一つに
適度の風と風向きがあると思う。
高台から撮っていても煙があまり邪魔にならないし、
メイン会場からの視野も遮られてないように見えた。

また、型物の種類も多く、その形も綺麗に決まる。
見ていても気持ちがいい。

<1>
a0158226_08151112.jpg

<2>
a0158226_08153298.jpg

<3>
a0158226_08221104.jpg

<4>
a0158226_08222958.jpg

<5>
a0158226_08224621.jpg

<6>
a0158226_08235251.jpg
 
                                        つづく
 
 
 

# by Mr_Futchan | 2017-08-26 00:00 | その他 | Trackback | Comments(3)