トランスメディア提供アイコン01 <   2017年 01月 ( 18 )   > この月の画像一覧

トランスメディア提供アイコン01 北海道・美瑛/富良野 雪の大地①

 
1月18日伊丹から羽田経由旭川へは定刻通り到着。
ここから白金温泉へはホテル迎えのマイクロバスで半時間ほど揺られる。

翌日から2日間美瑛を活動の場とするプロカメラマン林祐介にお世話になる。
大阪を出るまで天気予報の方はかんばしくなかったのだが、
予報は良い方にハズレ素晴らしい2日間となりました。

雪降る空は白く、雪原の木を撮るとモノクロ写真と変わらない。
それにしてもRAW現像してますが雪景色の色温度設定は難しいですね。
(↓写真はクリックすると大きくなります。)

<2本の木>
a0158226_22230998.jpg

<3本の木>
a0158226_22233285.jpg

<4本の木>
a0158226_22234932.jpg
 
 



by Mr_Futchan | 2017-01-31 00:00 | 旅行(国内) | Trackback | Comments(3)

トランスメディア提供アイコン01 箕面公園 雪明けの空 by 空倶楽部


1月15日の全国的寒波で体が慣れたのか
この後、北海道・美瑛の撮影ツァー(1/18〜21)、福島県・相馬の出張(1/25,26)に行きましたが
それほど寒くは感じませんでした。
むしろ寒かったのは月末のお財布でした。(↓写真はクリックすると大きくなります。)

<箕面公園 雪明けの空>
a0158226_09414312.jpg

<箕面の滝と空>
a0158226_09452633.jpg



 
 


by Mr_Futchan | 2017-01-29 00:00 | 空倶楽部 | Trackback | Comments(9)

トランスメディア提供アイコン01 氷花もどき with Web8na28

 
1月18日(水)〜21日(土)
美瑛を拠点に活躍されているプロカメラマン林祐介氏の撮影ツアーで
今季二度目の撮影に行きました。
(↓どの写真もクリックすると大きくなります。)

<パッチワークの丘/美馬牛駅上空> 1月18日 14:30
 クリスマスツリーの木もパフィーの木もマイルドセブンの木も
 いっぱい写っているのですがゴマ粒です
a0158226_23304829.jpg

富良野鳥沼公園にある池は寒い朝にはけあらしが湧く。
この日20日の朝はー15℃以下にはなっていたでしょうか。
もちろんけあらしが湧いて出ましたが氷が張った岸には
氷の花もどきがチラホラ咲いていました。

<1>
a0158226_23070480.jpg

<2>
a0158226_22295048.jpg

<3>
a0158226_22253669.jpg
<けあらし湧く岸辺> 
a0158226_22331989.jpg
 





by Mr_Futchan | 2017-01-28 00:00 | | Trackback | Comments(3)

トランスメディア提供アイコン01 雪の箕面公園寸景

 
雪の箕面公園の寸景

<雪解けヒラヒラ>
a0158226_20254827.jpg

<名残りの紅葉>
a0158226_20261189.jpg

<曇りガラス>
a0158226_20263385.jpg
 
 


by Mr_Futchan | 2017-01-26 00:00 | 自然・四季 | Trackback | Comments(2)

トランスメディア提供アイコン01 雪の箕面公園

 
全国的に寒波見舞われた1月15日の朝
朝食を摂る間ももどかしく外に飛び出す。

箕面の滝までの道は滑りにくくなっており
積雪も少なかったのでアイゼンをつける必要もありませんでした。
駅前駐車場から歩き出して15分弱で龍安寺、30分弱で箕面の滝に着く。
(↓写真はクリックすると大きくなります)
<龍安寺>
a0158226_19534135.jpg
<箕面の滝>
a0158226_19540644.jpg

滝に着くと空は今にも降り出しそうな雲に覆われていました。
三脚を立てたりしている内に雪が降り出し東屋に避難。
後で分かったことですが、
雪がこんなに降っていたのは標高の高い箕面周辺、
少しくだった豊中ではノーマルタイヤの車がすいすい運転していたそうです。
<撮影も間々やらず>
a0158226_19542441.jpg
<小降りになたぞバンザーイ!>
a0158226_19545988.jpg

半時間ほどで雪は小降りになりました。
また、滝壺の滝見テラスには雪宿りしていた人達が戻ってきました。
<二人の時間>
 この二人にはちょうどいい雪宿りだったかな?
a0158226_19551801.jpg

 
 




by Mr_Futchan | 2017-01-24 00:00 | 自然・四季 | Trackback | Comments(7)

トランスメディア提供アイコン01 ミゾタユキさん写真展「へやねこそとねこ」ご紹介 ♡ にゃ~にゃ~の日 (2017年1月) ♡

 
富士フォトギャラリー大阪で1月12日から18日に催行された
ミゾタユキさんの写真展「へやねこそとねこ」の様子を
紹介させていただきます。

東京でも銀座で開催されますので、是非足を運んで下さい。
  2017年2/10(金)~2/16(木) 富士フォトギャラリー銀座スペース3
  10:30〜19:00(土曜・土曜・祝日は11:00~17:00 最終日は14:00まで)


a0158226_00284225.jpg

a0158226_00290725.jpg


更に、
同時並行して同じ銀座で「ウズいろ〜ウズベキスタン街歩き」
も催行されます。
  2017年2/10(金)~2/23(木)ソニーイメージングギャラリー銀座
  11:00〜19:00 (休館日2月21日(火))

気さくにお話しさせていただきましたが、人気フォトジェンヌさんだったんですよね。
写真展は撮影OKでしたので、
「にゃ〜にゃ〜の日のために撮らして下さいとお話ししたら・・・
「私の誕生日2月22日です!」
おぉ〜ニャンというご縁でしょう。
ということで、ミゾタユキさんもご出演いただきました。

a0158226_00292707.jpg
 
 






by Mr_Futchan | 2017-01-22 00:00 | にゃーにやーの日 | Trackback | Comments(5)

トランスメディア提供アイコン01 空へ! 飛躍する猿 by 空倶楽部

 
会社の写真部の今年の活動の目玉に
撮影会の復活というのがある。
私の企画する撮影会は個人で行く時と全く同じ行程で計画している。

違うのは夕食をコンビニおのぎりの代わりに
事務局エダちゃんのたっての希望で焼き鳥屋でということに。
夜半にはシラスウナギ漁を撮りに行くので
アルコールを飲まない私がいるからこそできることではある。

そのロケハンも兼ねて昨年の暮れ淡路島モンキーセンターに寄った。
ここのいいところは、
素直なお猿さん達が撮られることを気にせずに居てくれるところにある。
ちょうど冬の時期は山に餌が少なくなることから
子猿を連れた猿が沢山集まってきて
戯れる子猿の姿や母猿の愛情に触れられる。

<母の温もり>
a0158226_10075738.jpg
<やったな〜>
a0158226_10082635.jpg

素直なお猿さん達もお腹が減ってくると殺気立つ。
撒き餌を食べ終わっても残った餌をかぎまわって盛んに飛び回る。

<蒼い空へジャンプ!> 当然手持ち置きピンです
a0158226_10102663.jpg

蒼い空がとても綺麗でした。
 
 



by Mr_Futchan | 2017-01-19 09:24 | 空倶楽部 | Trackback | Comments(9)

トランスメディア提供アイコン01 殘り柿光る合掌造り集落を訪ねて③ 〜白川郷・荻町〜

 
白山から流れ出る大白川と庄川とが合流するときに白く濁ることが
地名の由来とされる白川郷には59戸の家屋が現存している。
気流に沿って微妙に家の向きが変化しているのが、
城山展望台から見るとよく分かる。

薄暮には小雪が降ることを期待していたがそうそう美瑛の青い池の様な写真は撮れず
明くる朝に撮った写真をモノクロに仕上げました。

<朝霧につつまれて>
a0158226_08405588.jpg


<残り柿>
a0158226_08442171.jpg

<郷に生きる>
a0158226_08443693.jpg
<ひっそりと>
a0158226_08435669.jpg
 
 


by Mr_Futchan | 2017-01-17 00:00 | 旅行(国内) | Trackback | Comments(7)

トランスメディア提供アイコン01 ルーク君と写真展 by ワンゴの日

 
ルーク君とbaraさんには数回僕の写真展に足を運んでいただいている。
今回参加した富士フォトギャラリー主催の「みんなの写真展」に
baraさんご夫婦にも1月8日に足を運んでいただいた。
Link → baraさん「いつでも好きな時に」:お題「お正月の空」酉年の初日の出 by 空倶楽部 

いつもはルーク君と記念写真を撮ってから
ルーク君をモデルにして近くの靫公園や、心斎橋へ撮影に行ったりしたものでした。

baraさんも私の記念写真を撮りながら
「ルークがいないから何かしっくりしないね。」とつぶやいていた。

ちょうど3年前の写真展の時の想い出写真をアップしてルーク君を偲びたいと思います。

<記念写真> 2014年1月12日
a0158226_10261782.jpg


<どんなポーズしていいのやら> 2014年1月12日
a0158226_10264986.jpg
 
 





by Mr_Futchan | 2017-01-15 00:00 | ワンゴの日 | Trackback | Comments(7)

トランスメディア提供アイコン01 殘り柿光る合掌造り集落を訪ねて② 〜五箇山・相倉〜

 
荘川沿いの山稜の中腹傾斜地に23棟の合掌造り家屋が
寄り添って息づいています。
村は単なる家の集合体ではなく、
桑畑、繭を干すムロ、作業場、寺や神社、
雪崩の被害を防ぐ雪持林等村人共有の施設や場所から成っています。
村人はひとつの家族のように支えあいながら暮らしてきました。
(↓どの写真、案内状もクリックすると大きくなります。)

<相倉集落>
a0158226_13212090.jpg
<残り柿>
a0158226_13232872.jpg
<洗いざし大根>
a0158226_13234875.jpg
<映り柿>
a0158226_13241385.jpg
<寄り添う家屋>
a0158226_13111409.jpg


     *   *   *   *   *   
 

おかげさまで一昨日の11日「みんなの写真展」が無事終了しました。

私が在廊していないときにお越しいただいた方がおられ

恐縮しております。申し訳ございませんでした。

これに懲りませず、

次回もお越しくださいますことをお願いいたします。

おとなしく在廊するようにいたします。

また、あらかじめお知らせした在廊日時以外にお越しいただくときは

ご連絡いただければスケジュール調整いたします。


さて、「みんなの写真展」に引き続き一昨日から来週18日(水)までは
ミゾタユキさんの写真展「へやねこ・そとねこ」となりました。

私は案内状にも使用されているこの写真のボケ味に引き込まれました〜。
ポワ〜ンとした雰囲気の20枚もの大きなパネルに囲まれたら
貴方もきっと癒しの世界に引き込まれること間違いないでしょう。
   http://mizotayuki.tumblr.com
a0158226_21082560.jpg
にゃ〜にゃ〜の日に参加の関東の方もご安心下さい。東京でも催されますョ。
  2017年 2/10(金)~2/16(木) 富士フォトギャラリー銀座
  月~金10時30分~19時 土日祝日11時~17時(最終日14時まで)

在廊されていましたので少しお話しすることができました。
今後ますますご活躍されることをお祈りいたします。
 
 
 


by Mr_Futchan | 2017-01-13 00:00 | 旅行(国内) | Trackback | Comments(7)