トランスメディア提供アイコン01 <   2016年 06月 ( 19 )   > この月の画像一覧

トランスメディア提供アイコン01 兵庫県西北部撮影旅行(その3)〜 新緑の猿壺の滝 〜

 
5月31日はうへの棚田撮影の後、猿壺の滝の3度目の撮影。
静かに流れる時間のもと若干興奮気味でここでも2時間半を過ごす。

<猿壺の滝>
a0158226_19565342.jpg
<岩を打つ滝の流れ>
a0158226_17105950.jpg
<光が射して>
a0158226_17113288.jpg
< 落 水 >
a0158226_17115489.jpg
 
   ***   ***   ***

撮影旅行/フラワーハイキングに出かけますので、明日から7月7日頃まで毎日
スライドショー感覚で8年前に行ったカナディアンロッキー(2008)の写真をアップします。
コメント欄は閉じていきます。





by Mr_Futchan | 2016-06-30 00:00 | 自然・四季 | Trackback

トランスメディア提供アイコン01 兵庫県西北部撮影旅行(その2)〜 うへの棚田 夜明けの空 〜 by 空倶楽部 sanpo


  

空倶楽部は、かず某さんchacha○さんが中心となって、
「9」の付く日に「空の写真」を掲載するお仲間です。
私は勝手に参加したものも含め107回目の参加です。
空倶楽部の活動など詳しくは、かず某さんchacha◯さんのBlogでご確認下さい。

   

5月31日
うへの棚田で素晴らしい夜明けを向かえました。
こんな素晴らしい朝は滅多にないと思います。
何しろここでは雲海は出るもののあまり朝焼けは見られないと聞きました。
写真は全てvividに仕上げています。(↓写真はクリックすると大きくなります。)

<雲海湧く>
a0158226_20384189.jpg
<夜明けの空>
a0158226_20390007.jpg

撮影後、宿に戻って撮影旅行にはちょっと贅沢な朝食をいただき
猿壺の滝へ向かいました。 
  





by Mr_Futchan | 2016-06-29 00:00 | 空倶楽部 | Trackback | Comments(6)

トランスメディア提供アイコン01 雨のあじさい園 with Web8na28

6月12日、再び西脇市にほたる撮影に向かった。
ピンポイント天気予報では夕方から雨とのことであったので、
時間待ちのために西林寺のあじさい園にきたのではあるが、
午後1時半には小雨模様、傘を持っての手持ち撮影となった。

写真は全てモノクロ仕上です。(↓写真はクリックすると大きくなります。)

<1>
a0158226_19360816.jpg
<2>
a0158226_19371506.jpg
<3>
a0158226_19373445.jpg
<4>
a0158226_19374922.jpg

結局雨はやみそうになくほたる撮影はあきらめて帰途につきました。
 
         

『8のつく日はwebにお花を』は ”photo×photo=365”のawaさんの
声かけでwebにお花を生ける自主企画です。
私は勝手に28日に参加してます。
『webにお花を』なのに何でモノクロなんだよ〜っと突っ込みが
入りそうですね。

         
 
 




by Mr_Futchan | 2016-06-28 00:00 | 自然・四季 | Trackback | Comments(2)

トランスメディア提供アイコン01 兵庫県西北部撮影旅行(その1)〜 田君川の梅花藻 〜

 
5月末今度は兵庫県西北部の新温泉町、香美町をまわる。
新温泉町は湯村温泉を中心として栄える豊富な湯量誇る観光地です。
比較的外国人観光客も少なく落ち着いた雰囲気の町です。
宿は湯村温泉老舗旅館をとり
超お得な宿泊プラン(ビジネス・シングル+夕食・朝食)を選びました。
(超お得といっても私には十分な量で上質なお料理でした。)

まず、田君川に梅花藻を撮りに向かう。(昨年6月に続き2回目です。)
少し梅花藻には早いですが、若ピチの花が沢山咲き誇っていました。
はじめは小雨が降っていて撮影も独占状態、雨がやんで川面がもやっていました。
ここでは2時間半ねばっていました。

<田君川>
a0158226_11072197.jpg
<梅花藻の映り込み>
a0158226_11074473.jpg
<広角で寄る>
a0158226_11080445.jpg
<望遠で寄る>
a0158226_11081975.jpg

この日は昼食後、うへの棚田にロケハン。
早めに宿に入って、温泉旅行の気分で明くる日の早朝撮影に備える。 
 





by Mr_Futchan | 2016-06-27 00:00 | 自然・四季 | Trackback | Comments(4)

トランスメディア提供アイコン01 こっちの水は甘〜まいぞ

 
我が家でも少し歩けば蛍は見られるようになったのですが
自動車のヘッドライトが邪魔して綺麗なホタル写真を得るのは難しい。
また、大阪府下では「ホタルの夕べ」的イベントは多いのですが
自然の中でのびのびと飛ぶホタルを撮れるところはあまりない。

それに比べ、
兵庫の里山では「ほたるの里」と道標が掲げられているところが多い。
その中の一つ西脇市で撮ったほたるの写真です。
(↓写真はクリックすると大きくなります。)

<西脇のほたる1> NikonD810 Ai50mm f/1.4
a0158226_18110762.jpg

世の中には多数の星やほたるの写真を合成するソフトが沢山ありますが
どちらの写真も十数枚の写真をPhotoshopで比較明合成しています。
(もちろん合成しなくてもほたるが多く飛べばそれで十分ですが・・・)

ほたる撮影は2回目となりますがまだまだ課題山積みです。

<西脇のほたる2> SONY α7II Carl Zeiss Batis 85mm f/1.8
a0158226_17594407.jpg
 
 


by Mr_Futchan | 2016-06-25 00:00 | 自然・四季 | Trackback | Comments(6)

トランスメディア提供アイコン01 孫達の近況 2016年6月

 
妻のお父さん、お母さんの卒寿、米寿の祝いのため
息子夫婦と孫2号りゅう君(5才)、4号さくちゃん(2才)が我が家にやってきた。
一晩だけでしたがにぎやかな一夜でした。
やっぱりさくちゃんは役者です。
<ぺろ>
a0158226_00045794.jpg
3号みゆちゃん(4才)は4号さくちゃんが可愛くてしょうがない。
女の子は下の子がいる方が精神的にも安定するように思う。
<お姉さんしてるみゆちゃん>
a0158226_00053225.jpg
<三人で何を話しているのかな?>
a0158226_00062468.jpg
りゅう君はいいお兄ちゃんです。
少々さくちゃんが手荒いことをしてもゆるしてやります。
厳しい私立保育園の教育にも負けてませんが、以前よりお母さんには甘えたになったとか。
<うぎゃ>
a0158226_00065941.jpg

この日3人とは少し距離を置いて、1号そう君(6才)はビー玉転がしに夢中です。

数週間前のことです。
関西の人気番組の一つ「探偵ナイトスコープ」で
ピタゴラスイッチにハマっている高校生の話しがあり、
この話しをそう君のために録画してやった。

前々からそう君はピタゴラスイッチを見るのが好きでしたが、
つくづくこの間僕に
「じ〜じ〜、僕ピタゴラスイッチやりたいねん。」
「あの子は12年間かけてやってんねんで、そう君も頑張りな。」
チョッと突き放した言い方になりましたが、そう君の取組み方を楽しみにして眺めていこうと思っています。
<思いはピタゴラスイッチ>
 探偵ナイトスクープのビデオを見たときそう君がガッンバって書きました
 鉄ちゃんの片りんも覗かせています
a0158226_00081913.jpg
そう君はそう君なりに一生懸命考えています。
こういう子供の姿勢を変に干渉せずに延ばしてやれたらと思っています。
<真剣です>
 ビー玉の動きの伝達が分ります?
a0158226_00111531.jpg

助けを求めてきたらどう対応するか?がもっかの私の課題です。
助けを求めにこないと寂しいれど、孫の創造力・発想を延ばしてやりたい。
思案のしどころです。
 
 



by Mr_Futchan | 2016-06-23 00:00 | | Trackback | Comments(7)

トランスメディア提供アイコン01 「里山トロッコ列車」一番列車を追いかけて with まこちゃんご夫婦

 
5月22日(日)

この日も " まこちゃんのわくわくフォト " のまこちゃんご夫婦と
「里山トロッコ列車」を中心に追っかけました。
この列車は、土日祝は上総牛久駅〜養老渓谷駅間を3往復、平日は2往復運行される。
車輛は五井駅の車庫に置かれるので、毎朝五井駅から上総牛久駅までご出勤となる。
土日祝の一番列車は8時29分に牛久駅を出発、養老渓谷駅まで61分の旅となる。
<上総牛久へご出勤>
a0158226_23133323.jpg
<上総鶴舞を通過>
a0158226_23135557.jpg
<月崎から上総大久保へ>
a0158226_23141404.jpg
<養老渓谷駅はもうすぐ>
a0158226_23143850.jpg

今度来る時には乗ってみたいものです。
まこちゃんさん、まこちゃんパパさん楽しい2日間をありがとうございました。
 
 





by Mr_Futchan | 2016-06-21 00:00 | その他 | Trackback | Comments(6)

トランスメディア提供アイコン01 水鏡に映る夕焼け空 by 空倶楽部

 
5月18日,19日旅行社の撮影旅行
写真家竹下光士氏同行
「八甲田山麓の残雪と新緑のブナ林 レンゲツツジが薫る春の奥入瀬渓流」の帰路、
飛行機は青森空港から大阪(伊丹)空港へ飛立った。
私の席は右翼側の最後尾窓側でした。
前々から撮りたかった「水鏡に映る夕焼け空」に臨むことが出来ました。

<水鏡にうつる夕焼け空> ↓写真はクリックすると大きくなります
a0158226_21025024.jpg
 
  

空倶楽部は、かず某さんchacha○さんが中心となって、
「9」の付く日に「空の写真」を掲載するお仲間です。
私は勝手に参加したものも含め106回目の参加です。
空倶楽部の活動など詳しくは、かず某さんchacha◯さんのBlogでご確認下さい。

   


by Mr_Futchan | 2016-06-19 00:00 | 空倶楽部 | Trackback | Comments(7)

トランスメディア提供アイコン01 春の八甲田山・奥入瀬撮影旅行⑥ ー 八甲田山すいれん沼 ー with Web8na18

 
5月19日の午後は予定にはなかった八甲田山すいれん沼へ。
睡蓮沼ですから夏にここに訪れると睡蓮やひつじ草が咲いているでしょうが、
ここに訪れたのは水芭蕉が沢山咲いていたからで、
自然に咲く水芭蕉の群生に目を奪われる。
ただし、これをどう料理するか・・・難しいところです。

<雪解けとともに水芭蕉が>
a0158226_10174717.jpg
<キラキラの流れの中で>
a0158226_10180513.jpg
<雪解けの小川のほとりにて>
a0158226_10183099.jpg
 
         

『8のつく日はwebにお花を』は ”photo×photo=365”のawaさん(「photoxphoto-365」)の
声かけでwebにお花を生ける自主企画です。
私は例月では28日に勝手に参加してますが、今回は18日にwebにお花を添えました。

         
 
 


by Mr_Futchan | 2016-06-18 00:00 | | Trackback | Comments(3)

トランスメディア提供アイコン01 春の八甲田山・奥入瀬撮影旅行⑤ ー 朝の奥入瀬渓谷 ー

 
明くる5月19日は
再び奥入瀬渓谷の有名な撮影ポイントを廻る。
<阿修羅の流れ>
a0158226_10034825.jpg
僕はここで一生懸命流れの奥の岩肌を撮っていました。
奥入瀬の流れが緑になるのは
ブナの新緑もさることながら、
流れに沈む岩に育つ苔も一役を担っているのではないか思い至りました。
<流れに沈む岩肌に苔が>
a0158226_10041142.jpg
<緑の小島>
a0158226_10043567.jpg
最後は有名な銚子大滝です。
いつかはここのブルーモーメントを撮りたいと思ってますが木立が多すぎるように
思います。
<銚子大滝>
a0158226_10051274.jpg
 
 



by Mr_Futchan | 2016-06-16 06:45 | 写真・写真展 | Trackback | Comments(8)