トランスメディア提供アイコン01 <   2015年 10月 ( 18 )   > この月の画像一覧

トランスメディア提供アイコン01 アイスランド・グリーンランド旅行 11 〜 火山博物館とスコカフォス 〜

 
9月14日はセルフォスからアイスランド最南端をまわる。

まずエイヤフィヤトラヨークトル火山博物館に立ち寄る。
エイヤフィヤトラヨークトル氷河は、
アイスランド南部にある氷河の一つで、この氷河の下に火山が眠っていて
ヴァイキングがアイスランドに上陸して以降
数回噴火しているようである。
(↓どの写真もクリックすると大きくなります。)

<エイヤフィヤトラヨークトル火山博物館>
a0158226_17424800.jpg
この火山博物館は、2010年の噴火の様子を展示している。
他の博物館と違うところは私設博物館というところです。
被害を受けた麓の農場主が、
火山が噴火したと同時に記録映画や写真をプロに依頼し、
噴火から被害の状況、救助隊の活動、復興の様子を映像と画像で紹介している。

<噴火当時> 2010/4/15撮影されたもの
a0158226_18340715.jpg

今はあのヨーロッパ中の航空路をマヒさせた火山も
ウソのように静まりかえり元の日常が戻っている。
<現在の農場の様子>
a0158226_17435430.jpg
<豊穣の麦畑>
a0158226_17485069.jpg


スコカフォスは、
エイヤフィヤトラヨークトル氷河を源とする川にかかる
落差約60メートル、幅約25メートルの滝である。
滝上まで登山道がついており登ってみた。
滝脇の岩壁には鳥達が巣を構えており、華麗な飛び姿を披露してくれていた。
<スコカフォス>
a0158226_17500075.jpg
<巣を持つ鳥は忙しい>
a0158226_17501866.jpg
 
 



by Mr_Futchan | 2015-10-30 00:00 | 旅行(海外) | Trackback | Comments(2)

トランスメディア提供アイコン01 アイスランド・グリーンランド旅行 10 〜 晩秋の空色 by 空倶楽部 〜

 
今回の旅行には24-120mmVR、
そしてオーロラ撮影用にAF18-35mmf/3.5-4.5, Ai50mmf/1.4の3本のレンズを持って行った。
ところが、初日から24-120mmVRの調子が悪くなって、
VRを切ろうがMFにしようがレンズ全体が音を立ててブルブルブル。
時間とともにブルブルの振幅が大きくなってきて使い物にならなくなった。
2日目から仕方なくAF18-35mm, Ai50mmを使っています。
こういう時MFのAi50mmは強いですね。
おかしくなる駆動部が無い。
これから必ず非常用にザックに入れて行こうと思う。

   *   *   *

3日目は曇りがちな一日でした。
冬にはもっと暗くなると思いますが、
アイスランドの晩秋はこんな雲の日が多いんでしょうね。

<カモメ飛ぶ空>
a0158226_08490315.jpg
<1号線の空> 1号線はアイスランドの周回国道
a0158226_21465420.jpg

<晩秋の空>
a0158226_08493162.jpg
 
 


by Mr_Futchan | 2015-10-29 00:00 | 空倶楽部 | Trackback | Comments(16)

トランスメディア提供アイコン01 棚田のコスモス with 8na8na-club

 
         

8na8na-clubは、awaさん(「photoxphoto-365」)の声かけで、
「8」の付く日に、ブログに“お花の写真”をアップします。
8na8na-clubについて知りたい方は、”photo×photo=365”のawaさんところへどうぞ ! 

         
 
10月の上旬美咲町の棚田のソバの花を見た後は、
棚田百選にもなっている大垪和の棚田(オオハガノタナダ)に回りました。
刈入れが進んでおり時期的には少し遅かったように思います。
<大垪和の棚田>
a0158226_21472118.jpg

青空をバックに撮ることは出来ませんでしたが
棚田を周回する道路脇に咲くコスモスがとても綺麗でした。
<棚田のコスモス1>
a0158226_21474236.jpg
<棚田のコスモス2>
a0158226_21480026.jpg
 



by Mr_Futchan | 2015-10-28 00:00 | | Trackback | Comments(6)

トランスメディア提供アイコン01 アイスランド・グリーンランド旅行 9 〜 2日目のオーロラ 〜

 
セルフォスのホテルを出て教会を通り抜け川岸沿いの小径を行くと
墓地に突きあたる。
そこが今日のオーロラ観察の場所でした。

<川岸沿いの小径> 黒い建物がホテルです
a0158226_12081466.jpg
夕食後小一時間ほど仮眠してからオーロラ観察に出かける。
<夕食>
a0158226_13575668.jpg

22:30〜0:00頃までオーロラを撮っていたでしょうか。
初めは教科書通りISO3200からはじめました。
街灯りが明る過ぎてモニターを見ながら感度を落としていきました。
撮影データはそれぞれの写真に記しておきます。
(↓写真はクリックすると大きくなります。)

<1>
a0158226_12093469.jpg

<2>
a0158226_12095340.jpg

<3>
a0158226_12102189.jpg
 
 


by Mr_Futchan | 2015-10-26 00:00 | 旅行(海外) | Trackback | Comments(16)

トランスメディア提供アイコン01 アイスランド・グリーンランド旅行 8  〜 地熱を利用したハウス栽培 〜

 
温泉がふんだんに出るアイスランドでは、
各家庭に温泉水を供給するばかりでなく、
パイプを温室の中に張り巡らし、
キュウリやトマト、はてはバナナの温室栽培も行われているという。

9月13日グトルフォスの滝の後は、地熱・温泉を利用した農家を訪れた。

<キュウリの花> 室内には授粉用のミツバチも放たれているという
a0158226_21172137.jpg


全てコンピューター制御されており出張も可能であるという。
話しは飛びますが、アイスランドはインターネット普及率世界一位97.8%だそうです。
( Wi-FiもどこのホテルもFreeでしたが、オーロラ観察に時間を費やしました。)

<説明する農主>
 同時通訳は現地ガイドのIさん(アイスランドにきて20年とか)
a0158226_21311027.jpg

<レストランも併設>
a0158226_21313343.jpg

<トマトの温室>
a0158226_21315344.jpg
 
 




by Mr_Futchan | 2015-10-24 00:00 | 旅行(海外) | Trackback | Comments(12)

トランスメディア提供アイコン01 いらっしゃい ! ♡ にゃ~にゃ~の日 (2015年10月) ♡ / 運動会の季節

 
今回も蔵出し写真です。

加西フラワーセンターで一通りチューリップなどを撮った後
門前の喫茶店で反省会。

窓際の席に座ったら何とも癒されるニャンコちゃんが。

<いらっしゃい !>
a0158226_10490601.jpg

   *   *   *

10月は運動会のシーズン。

孫1号そうくん、3号みゆちゃんの保育園でも運動会がありました。
いつもは休みが取れないお父さんも見に来て
二人共ともとてもハリキッテいました。

<そうくん> 鉄棒で微妙なバランスどり
a0158226_11332176.jpg

<みゆちゃん> この子も素早いスタート
a0158226_11342070.jpg

 
 


by Mr_Futchan | 2015-10-22 00:00 | にゃ〜にや〜の日 | Trackback | Comments(14)

トランスメディア提供アイコン01 箕面西江寺” 天狗まつり ” 2015

 
毎年10月15・16日には聖天宮西江寺秋季大祭の「天狗まつり」が開催されます。
15日夜に宵宮、16日昼に悪魔払い、16日夜に本宮が行なわれます。
(今年は西小路” 天狗まつり ”から1週間も経っていない。)

16日の夜は金曜日でもあり境内は子供達でいっぱいでした。
夜祭りですので、カメラに着いているオマケ程度のフラッシュでも役に立ちました。
これぐらいの方が天狗さんの目にもやさしいのではないかと思います。(ガイドNo.12程度)

お寺の本堂では神楽が常時太鼓の音に合わせ踊っていて、
時々下りてきては子供達の頭を顎でコツキに来る。
<太鼓に合わせ神楽が舞う>
a0158226_22122395.jpg
<太鼓を叩き続けるのも大変>
a0158226_22123533.jpg
<子供の頭を齧りに下りて>
 親に抱かれた子供はもう半分寝ている
a0158226_22130888.jpg

天狗や神楽が子どもを追いかけて叩くのは邪気祓い・悪魔払いの意味があり、
天狗に叩かれると元気で賢い子に育つ、
女性はお尻を叩かれると子宝に恵まれるといわれています。(聖天宮西江寺ホームページより)
<境内を叩きに回る天狗1>
a0158226_22134348.jpg
<境内を叩きに回る天狗2>
a0158226_22135919.jpg

一通り叩き回ると本堂に戻ってきてお神楽と共に踊って、再び境内に下りて叩き回る。
<踊る神楽と天狗>
a0158226_22141128.jpg

箕面市内に大阪大学外国語学部(元大阪外国語大学2007年統合)があり、
今年は青い目の娘さんが沢山目についた。
天狗に叩かれ喜んでいる女性に声をかけるとポーランドから着た留学生さんでした。
(9月に来たばかりで1年留学とのこと。当然日本語でお話しして下さいました。)
<ポーランドからきた女学生達> 2015/10/15 撮影
 ノーフラッシュでノイズが厳しいのでモノクロに仕上げてます
a0158226_22144027.jpg



by Mr_Futchan | 2015-10-21 00:00 | その他 | Trackback | Comments(6)

トランスメディア提供アイコン01 アイスランド・グリーンランド旅行 7 〜 グトルフォスの滝 /優しい空 by 空倶楽部 〜

 
グトルフォスの滝は、幅約70m、落差は1段目約15m、2段目約30m。
アイスランド随一の規模を誇る。
アイスランドの代表的な観光スポットの1つである。
アイスランド語で"gull"は「金」、"foss"は「滝」を意味し、
「黄金の滝」という意味だそうです。(↓どの写真もクリックすると大きくなります。)
<グトルフォスの滝 全景>
a0158226_22422716.jpg

この日は滝壺からアクセス通路に向かって風が吹いており
カッパを被り、カメラ本体、レンズの水滴を拭きながら滝に
下りて行きました。
展望台は1段目の滝と2段目の滝の間にあり迫力ありました。
<展望台の人達>
a0158226_23055029.jpg

<1段目の滝>
a0158226_22550588.jpg
<2段目の滝>
a0158226_22552359.jpg


   * * *   


移動時間に見た空です。
優しい色がとても印象的でした。

<優しい空>
a0158226_19145424.jpg

 
 
 
 


by Mr_Futchan | 2015-10-19 00:00 | 旅行(海外) | Trackback | Comments(18)

トランスメディア提供アイコン01 赤い絨毯 with 8na8na-club/朝霧の季節

 
         

8na8na-clubは、awaさん(「photoxphoto-365」)の声かけで、
「8」の付く日に、ブログに“お花の写真”をアップします。
8na8na-clubについて知りたい方は、”photo×photo=365”のawaさんところへどうぞ ! 

         
 
10月の上旬、岡山の美咲町の棚田のソバの花は
白は終わったが、赤はまだ見頃というので行ってみました。
同時に咲いたら紅白の棚田となり綺麗だろうな
などと都会人は勝手なことを考える。

<赤ソバの花> α7II,16-35mmVario-Tessar 16-35mm
a0158226_10190771.jpg

<赤白の競演>  D810, Nikkor MicroZoom 70-180mm
a0158226_10200013.jpg

<一面の花>  α7II,16-35mmVario-Tessar 16-35mm
a0158226_10202126.jpg


  】   〜 朝霧の季節 〜
      (↓写真はクリックすると大きくなります)

去年に引き続き今回も岡山に行く前に「天空の城」に立ち寄った。
今回は、あきらめかけて下山したら・・・・たった10分しか経っていないのに
読みが浅かった。(展望台中腹にて)

< 雄 姿 >
a0158226_10205895.jpg
 
 





by Mr_Futchan | 2015-10-18 00:00 | | Trackback | Comments(4)

トランスメディア提供アイコン01 アイスランド・グリーンランド旅行 6 〜 ストロックル間欠泉 〜

 
ストロックル間欠泉はほぼ5~10分おきに噴出し、
沸騰した熱湯を最高20メートル上空まで吹き上げる。(↓どの写真もクリックすると大きくなります。)
<ストロックル間欠泉> 

a0158226_20542416.jpg

ストロックル間欠泉のある丘にはGayserというのか

Hot Springも数ヶ所点在している。

<静かなHot Spring>

a0158226_21033716.jpg


噴出口の周りには常時20〜50人の人垣が出来ていて

その人達の表情を観察のも面白いです。

来るよ! クルよ! きた〜!!

a0158226_20545505.jpg

どか〜ん!

a0158226_20551915.jpg

 

 

 


by Mr_Futchan | 2015-10-17 00:00 | 旅行(海外) | Trackback | Comments(9)