トランスメディア提供アイコン01 <   2014年 12月 ( 18 )   > この月の画像一覧

トランスメディア提供アイコン01 ゆく年来る年

 
<白川郷>
a0158226_13311825.jpg


今年もあと数時間。
色んな所へかけずりまわって写真を撮りました。
写真ホルダーは100ホルダーを越えました。

一つに平均2000ファイル有ったとして200,000枚を越えている。
フィルム時代では年間90本ほど撮りましたが、1本36枚として3,200枚程度です。
60倍以上撮っていることになります。信じられない!
いくら半分リタイヤした身でも、自由時間はそんなにも増えていない。
来年は、もッとジックリと撮らなければと思っています。

今年も皆さんの写真を見せていただき、
色々と刺激を受けながら写真を撮ってきました。

これからも宜しくよろしくお願いいたします。 
  
皆さん、よいお年を!


by Mr_Futchan | 2014-12-31 00:10 | 自然・四季 | Trackback | Comments(12)

トランスメディア提供アイコン01 晩秋の五箇山 〜 モノクロ 〜

 
五箇山の最後はモノクロ写真です。
全てカラーで撮って、PhotoshopCS6でモノクロに変換しています。

<木に寄り添って>
a0158226_12113535.jpg


<茅葺きの屋根>
a0158226_1158417.jpg


<合掌造り>
a0158226_1212666.jpg


<残り柿>
a0158226_11581929.jpg

 
 
 

by Mr_Futchan | 2014-12-30 00:00 | モノクロ | Trackback | Comments(4)

トランスメディア提供アイコン01 晩秋 五箇山の空 by 空倶楽部

 
     *****   *****   *****   *****   *****
 
空倶楽部は、かず某さんchacha○さんが中心となって、
「9」の付く日に「空の写真」を掲載する活動です。
私は54回目の参加です。

詳しくは、かず某さんchacha◯さんのBlogでご確認下さい。

*********************************************

昼食の時間まで五箇山の中で楽しんだ。
空は澄み渡り、快晴の空が広がった。

<里山の秋>
a0158226_11171445.jpg

 撮 影 日 時:2014年11月11日 9:52
 場   所 : 富山県五箇山
 撮影データ :
       Nikon D800 レンズ:124-120mm f/4.0G (撮影時:24mm)
       ISO 320 絞り優先 f/8.0  露出補正Ev-1.0 1/200sec


<小春日和の一日>
a0158226_1116298.jpg

 撮 影 日 時:2014年11月11日 10:05
 場   所 : 富山県五箇山
 撮影データ :
       Nikon D800 レンズ:124-120mm f/4.0G (撮影時:45mm)
       ISO 320 絞り優先 f/7.1  露出補正Ev-0.3 1/250sec


<柿の実が映えて>
a0158226_11165873.jpg

 撮 影 日 時:2014年11月11日 10:20
 場   所 : 富山県五箇山
 撮影データ :
       Nikon D800 レンズ:124-120mm f/4.0G (撮影時:85mm)
       ISO 320 絞り優先 f/5.0  露出補正Ev-1.0 1/800sec

 
2014年最後の空倶楽部の日となりました。
来年もどうか宜しくお願いいたします。
 

 

by Mr_Futchan | 2014-12-29 00:00 | 空倶楽部 | Trackback | Comments(12)

トランスメディア提供アイコン01 晩秋の五箇山 with 8na8na-club

 
五箇山を散策しているうちに
集落を囲んでいた朝霧は山をさかのぼり消えていった。
絵画クラブの人達があちこちでスケッチをしている。
小春日和のひととき、至福の時間です。
<スケッチ>
a0158226_10491148.jpg


僕も暖かな路地をのんびりと撮り廻った。
<野路菊>
a0158226_105221.jpg

<コスモス>
a0158226_10522375.jpg


   ***   ***   ***   ***   ***

8na8na-clubは、awaさん(「Dear to you」)声かけで、
「8」の付く日に、ブログに“お花の写真”をアップします。
8na8na-clubについて知りたい方は、”Dear to You ”のawaさんところへどうぞ !
 
2014年最後の8na8na-clubの日となりました。
来年もどうか宜しくお願いいたします。

  
 

by Mr_Futchan | 2014-12-28 00:00 | | Trackback | Comments(6)

トランスメディア提供アイコン01 晩秋の五箇山

 
11月11日
上高地を後にして五箇山を初めて訪れた。
合掌作りで出来た集落を囲む山々は朝霧がかかっていた。

<合掌作りの里>
a0158226_23522128.jpg

 
 
 

by Mr_Futchan | 2014-12-27 00:00 | 旅行(国内) | Trackback | Comments(6)

トランスメディア提供アイコン01 Merry Christmas !  上高地の雫ツリー

 
快晴の朝 上高地 by 空倶楽部”の続きです。
朝食を食べた後、人影の少ない河童橋までの道を田代池まで散歩する。
( ↓どの写真もクリックすると大きくなります。 )

木の間に穂高連峰が見ながらゆっくりと歩くと、
冷たい空気が新鮮で気持ちよい。
<垣間見る山々>
a0158226_2056131.jpg


田代池に着くとお日さんがもう射し込んでいた。
<日だまりの田代池>
a0158226_20571789.jpg


散策路沿いの木々には昨夜の雨がたくさんの雫となって残っていた。
そこに陽の光が射し込むと・・・・・
キラキラとキラキラとまるでイルミネイトされたクリスマス・ツリーのように。
スゴいな〜!  
<イルミネイト・ツリー>
a0158226_2133637.jpg

<雫の宝石>
a0158226_2135598.jpg

 
 ***   ***   ***  お ま け ***   ***   ***
 
我が家にも一足早くサンタクロースがやってきました。
<サンタさんありがとう!>
a0158226_21254765.jpg

 

by Mr_Futchan | 2014-12-25 00:00 | 自然・四季 | Trackback | Comments(4)

トランスメディア提供アイコン01 湖東の紅葉巡り その3  〜湖東三山 金剛輪寺〜

 
11月20日の湖東巡りは金剛輪寺です。

金剛輪寺の寺伝によれば、
このお寺は奈良時代の僧・行基の開創とされ、創建は737年741年と記されている。
金剛輪寺の所在地は、むかし秦川村といったことから、
渡来系氏族の秦氏と何らかの関係があったとする見方もある。

織田信長の兵火で百済寺は全焼し、
金剛輪寺も被害を受けるが、現存の本堂、三重塔は寺僧の尽力で焼失をまぬがれたという。
当寺の本堂をはじめとする中心堂宇は
総門や本坊のある地点から数百メートルの石段を上ったはるか奥にあるため、
見落とされ、焼き討ちをまぬがれたのではないかという説もある。

<庭園の池>
a0158226_12115323.jpg

<明寿院の紅葉>
a0158226_121274.jpg

<山門 二天門>
a0158226_12122015.jpg

<三重塔>
a0158226_1214365.jpg

 
湖東三山のお寺はもう一寺、西明寺があるのですが・・・

来年またこんな見頃で人出の少ない日に当たるとは限らないが
彦根に待ち人がいるので時間もなくまた来年ということにした。

  * * * * * * * * * * * * * * * * *

この日、大事な打ち合わせ?というよりは親睦の会を彦根の酒房でもった。
湖東の歴史、人の思いを少し勉強させてもらった。夢も語り合いました。
<親睦のスナップ> 左から、ベー・おおさか氏、あゆちゃん、ぶんさん、私
 楽しい時間をありがとうございました。
a0158226_9594143.jpg

<酒宴のおとも>
 地酒 " 阿酒羅(あしゅら) "お店に有ったこのお酒を飲み尽くした
 僕は飲んでませんから・・・
a0158226_1054299.jpg



 
 


 

by Mr_Futchan | 2014-12-24 00:00 | 自然・四季 | Trackback | Comments(6)

トランスメディア提供アイコン01 越後村上のニャンコちゃん  ♡ にゃ~にゃ~の日 (12月) ♡

 
もう3ヶ月前のことになってしまいました。
越後村上、中条に出張では、
2日目村上駅前のビジネスホテルではなく
近郊の瀬波温泉の旅館に
ビジネス宿泊プランがあったのでそれを選択した。

毎度のことですが、部屋のカーテンをあけると
眼前に海が !
夕食は老舗酒房の女将の笑顔になごみ、気持ちよく眠れたので
漁り火を確認もしなかった。反省。
<部屋のカーテンをあけると>
a0158226_993043.jpg


朝風呂につかり朝食もいただいて、いざ出勤 !
タクシーを待っていると、ホテルのニャンコがのんびりと
日向ぼっこしているではありませんか。
思わずカメラを取り出す。
<日向ぼっこ>
a0158226_910856.jpg

<カメラを向けると>
a0158226_9102499.jpg

<あまえてる?>
a0158226_9103676.jpg



*******  【 特別ゲスト 】 ****************************
 
 
村上の酒房のおかみに撮影をお願いすると恥ずかしそうに応じてくれました。
(ブレブレですみません)

a0158226_9214411.jpg

 
 
 

by Mr_Futchan | 2014-12-22 08:27 | にゃ〜にや〜の日 | Trackback | Comments(14)

トランスメディア提供アイコン01 快晴の朝 上高地 by 空倶楽部


 
     *****   *****   *****   *****   *****
 
空倶楽部は、かず某さんchacha○さんが中心となって、
「9」の付く日に「空の写真」を掲載する活動です。
私は53回目の参加です。
詳しくは、かず某さんchacha◯さんのBlogでご確認下さい。

*********************************************
 
月明かりの空も次第に白みだした。
何と言う幸運! 明け行く上高地を独り占め。
とはいかない。

感動してシャッターをきっていると、一人また一人とカメラマンが増えてきて、
結局5、6人が三脚を立て、この一瞬を逃すまいと黙々と撮影する。

朝食後は田代池まで散歩して上高地を後にした。
(↓全ての写真はクリックすると大きくなります。)

<モルゲンロート> 
a0158226_23522746.jpg

 撮 影 日 時:2014年11月10日 6:25
 場   所 : 上高地 大正池
 撮影データ :
       Nikon D800 レンズ:135mm f/2.0G
       ISO1250 絞り優先 f/11  露出補正Ev-1.0 1/125sec 三脚使用  トリミング


<水鏡>
a0158226_23551511.jpg

 撮 影 日 時:2014年11月10日 7:24
 場   所 : 上高地 大正池
 撮影データ :
       Nikon D800 レンズ:24-120mm f/4.0G (撮影時:105mm)
       ISO 320  絞り優先 f/11 露出補正Ev+0.3  1/60sec


<快晴の穂高連峰を望む>
a0158226_033445.jpg

 撮 影 日 時:2014年11月10日 9:10
 場   所 : 上高地 田代池
 撮影データ :
       Nikon D800 レンズ:70-180mm f/3.5-5.6D (撮影時:85mm)
       ISO 1250  絞り優先 f/11 露出補正Ev-0.3  1/1000sec

 
 
 

by Mr_Futchan | 2014-12-19 00:00 | 空倶楽部 | Trackback | Comments(10)

トランスメディア提供アイコン01 咲くやこの花館の花たち⑤ サボテンの花(3) with 8na8na-club

 
8na8na-clubは、awaさん(「Dear to you」)声かけで、
「8」の付く日に、ブログに“お花の写真”をアップします。
8na8na-clubについて知りたい方は、”Dear to You ”のawaさんところへどうぞ !

*******   *******  *******  *******  ********

咲くやこの花館のサボテンの花3回目です。
爆弾低気圧が去った日本列島は大雪に見舞われて、
暖冬という予想はどうなんですかね。
乱高下するが平均値が少し高いということかな?

寒いので温室でサボテンの花見ながら暖をとっています。 
ピアノ曲でも聴きながら一緒に暖まりましょう !
(↓どの写真もクリックすると大きくなります。)

You Tube → " André Gagnon L'Amour rêve "

<優しいホワイト> しべが何とも可愛い
a0158226_21191960.jpg


<サボテンの雪原> アップすると面白い世界 
a0158226_21193231.jpg


<華やかな花束>  
a0158226_21194720.jpg

 

by Mr_Futchan | 2014-12-18 00:00 | | Trackback | Comments(14)