トランスメディア提供アイコン01 <   2013年 12月 ( 15 )   > この月の画像一覧

トランスメディア提供アイコン01 トマム 希望のオーバード

 
この日も暗いうちから富良野のホテルを出て
     (このホテルには素泊まりでした)
「出ろよ出ろよ」と呪文を唱えながら一路トマムへと車を走らせる。

暗い空がうっすら明け、
ロープウェイが 山上へと動き出す。
<霧中のツィンタワー>
a0158226_8554247.jpg


山上のテラスに着いてみると
ロープウェイで上り始めた時とは打って変わって
雲上はすっかり晴れていて、テラスは降り注ぐ光の中にあった。

<暁光降リ注ぐ中に>
a0158226_0154493.jpg

<溢れ落ちる流れ>
a0158226_2347535.jpg

<それぞれの雲海テラス>
a0158226_23482746.jpg

 
この日久々に現れた雲海に、訪れた者達は沸きに沸いた。
こんな雲上のテラスができてるなんて、
30数年前の新婚旅行のときとは様変わりです。

北海道の旅もこれで幕をとじます。長い間お付き合いありがとうございました。

*******************************************

a0158226_8141640.jpg


   皆様には、新しい年が希望溢れる飛躍の年であり、

   健康に過ごせる年でありますように

   お祈り申し上げます。

   よいお年をおむかえ下さい。 
 
 
 


by Mr_Futchan | 2013-12-31 00:00 | 旅行(国内) | Trackback | Comments(6)

トランスメディア提供アイコン01 北美瑛 静かなるフィナーレ by 空倶楽部

 
 
空倶楽部18回目の参加です。

空倶楽部は、かず某さんchacha○さんが中心となって、「9」の付く日に「空の写真」を掲載して心を癒す活動です。

     ********************************************
     (↓写真はクリックすると大きくなります。)


10月上旬、秋の夕陽は穏やかに空や耕地を染め、
豊穣の地、北美瑛は静かに暮れていきました。

<オレンジに染まる空>
a0158226_2344835.jpg

               撮 影 日:2013年10月6日
               撮影データ:NIKON D800 レンズ:24-120 mm f/4.0 (撮影38mm)
                      ISO 50  中央重点測光 絞り優先;f/11 EV±0 1/30sec

 

<重なる山並みの向こうに>
a0158226_23442043.jpg

               撮 影 日:2013年10月6日
               撮影データ:NIKON D800 レンズ:24-120 mm f/4.0 (撮影90mm)
                      ISO 50  中央重点測光 絞り優先;f/11 EV+1.3 1/350sec

 

<日は落ちて>
a0158226_23445570.jpg

               撮 影 日:2013年10月6日
               撮影データ:NIKON D800 レンズ:24-120 mm f/4.0 (撮影24mm)
                      ISO 160  中央重点測光 絞り優先;f/11 EV±0 1/5sec

 

明くる10月7日はもう北海道を去る日。
しかし、北の大地はもう一つご褒美を用意してくれていました。

by Mr_Futchan | 2013-12-29 00:00 | 空倶楽部 | Trackback | Comments(16)

トランスメディア提供アイコン01 北の大地のコンツェルト

 
北の大地は収穫の時期。

トラクターが忙しく動き回る畑
争って新芽が出ている畑
片や刈入れの終わった静かな畑
<静かな畑>
a0158226_21472937.jpg

<鳥群れる畑>
a0158226_21484972.jpg

<新芽出る畑>
a0158226_21485052.jpg


大地の恵みに喜びの声が聞こえてきそうでした。

<北の大地のコンツェルト>
a0158226_2150057.jpg

 
*******  【写真展ご案内】 ****************************

       = ブログ写真展『ポーランド・バルト三国を巡って』 =

       日時:2014年1月6日(月)〜15日(水)10:00〜18:00  (最終日は15:00まで)
       場所:富士フォトギャラリー 大阪 〒541-0053 大阪市中央区本町4丁目6番7号

昨日搬入も終わり、いよいよ新年早々写真展が始まります。
お近くのお越しに節はお気軽にお立ち寄り下さい。
私は,、1/6(月),PM12(日)PM,15(水)PM及び7日,8日,9日の昼休みに会場におります。

a0158226_2314767.jpg



a0158226_2295585.jpg

 
 

by Mr_Futchan | 2013-12-26 00:00 | 旅行(国内) | Trackback | Comments(8)

トランスメディア提供アイコン01 天人峡のリコルダンツァ

 
<天人峡につづくトンネル> 赤いトンネルに思わずシャッターを押す
a0158226_2111540.jpg


旭岳をあとに赤いトンネルを抜けて
羽衣の滝を望むべく天人峡にやってきたのだが・・・
昨冬の豪雪で滝見台までの遊歩道が土砂崩れで羽衣の滝は全く見れなかった。
復旧の目処はたっていないという。
<静かな岩壁>
a0158226_21165844.jpg


あの天から舞いおりてきた様な滝の姿はいつ望めるのだろうか?
もとにもどって屏風のように広がる岩で秋色と戯れた。
新婚旅行で訪れた時の、新緑の緑の中にたたずむ妻の姿を思い出す。
<追想の調べ>
a0158226_2026171.jpg


 
 

by Mr_Futchan | 2013-12-24 00:00 | 旅行(国内) | Trackback | Comments(6)

トランスメディア提供アイコン01 小湊鐵道 高滝駅の新にゃんこ駅長に密着取材 = 続編 = ♡ にゃ~にゃ~の日 (12月) ♡

 
もう3ヶ月前の9月27日のこととなります。
仕事で時間の空きが出来たので高滝駅の新にゃんこ駅長に会いに行きました。
一端、里見駅でスタック交換や小学生のキハ通学の様子を見てから
高滝駅に向かいました。
<上り五井行き列車を下りて>
a0158226_10592570.jpg


駅に降立ちにゃんこ駅長を探すと、丁度朝食の時間でした。
駅長さんとなって日も経って落ち着きが出て来た様な。
<おはよう〜>
a0158226_10594040.jpg

<よく食べました>
a0158226_10595339.jpg

<さてと・・・>
a0158226_110962.jpg


さあこれからパトロールですか?
っと思いきや、いきなり朝寝でした。 平和やね〜
このトロトロ感がたまりませんね。
<ここは日当りがいいんだヨ>
a0158226_1114968.jpg


小春日和の陽にあたってまどろみながらも、
にゃんこ駅長さんはアンテナを張ってるのか? 
「カメラマンじゃらし」して私の相手をしてくれているのか?
<シッポは口ほどに物を言う>
a0158226_111762.jpg


目を覚ますと、仕事を思い出したのか
駅舎を出て行きました。
<あ〜ぁ、よく寝た> カメラ構えたご陣よ!お前もソロソロ仕事が待ってるだろう
a0158226_1112910.jpg

<たっしゃでな>
a0158226_1115941.jpg


新任にゃんこ駅長も板について来た。
また、会おう! さようなら
<帰りのキハがやってきました>
a0158226_1121428.jpg

 
 
 
******* インドネシア事情 ****************************
 
インドネシアと言えば、国教?(国教に近い)はイスラム教で、モスクがいたるところにあり、
工業団の各工場内にも備わっているぐらい熱心な回教国である。
ラマダン(7月中旬〜8月中旬)、日に5回のお祈りの時間もある。

ところがである、無宗教に近い日本程ではないが、
ショッピング・モールではジングルベルが流され、クリスマス・ツリーまである。
そしてですね、更に驚いたことに、季節?限定でこんなものまで!!!
<ええっ! この情景は信じられない!>
 触りませんでしたが間違いなく「氷」でした
a0158226_0441213.jpg

<子供は習得が早い>
 もう何を楽しんでいるか分かりますよね
a0158226_0435366.jpg

by Mr_Futchan | 2013-12-22 00:00 | にゃ〜にや〜の日 | Trackback | Comments(8)

トランスメディア提供アイコン01 難しきは上向き 〜モノクロの世界 〜

 
**********************************************

<モノクロの世界>
毎月20日はモノクロ写真をアップします。
発起人は「Photo love おきなわ♪」の幸四郎>さんです。

**********************************************


溶接施行で一番難しい姿勢は上向きです。
巧い人は背中に力が入っていないし、
その手はウィービングしながらも軸はブレない。
アークも安定しているので写真が撮りやすいです。

前にも書きましたが、
日本の溶接士の方々の平均年齢は60歳、
インドネシアが30歳ですから、よく頑張るものだと思う。
私より年上の方がワンさといる。

自動溶接が増えたとはいえ形状の複雑なところや少量部分は
どうしても手溶接に頼らざる得ない。
この人達がまだまだ日本の物作りを支えています。
<上向溶接 左から>
a0158226_2244830.jpg

<上向溶接 正面から>
a0158226_22514.jpg

<上向溶接 右から>
a0158226_225799.jpg



     ********************************************

12月16日〜20日にかけてインドネシアに行っております。多分、今日深夜に帰宅出来ると思います。

年末の慌ただしさに捕われて、風邪などひかれないようにお過ごし下さい。

 
 
 
 

by Mr_Futchan | 2013-12-20 20:00 | モノクロ | Trackback | Comments(6)

トランスメディア提供アイコン01 東京湾の冬空 by 空倶楽部

 
空倶楽部17回目の参加です。

空倶楽部は、かず某さんchacha○さんが中心となって、「9」の付く日に「空の写真」を掲載して心を癒す活動です。

     ********************************************
(↓写真はクリックすると大きくなります。)

 
新宿からレインボーブリッジそして首都高へ渡るとき、
窓の外を見ると何と言う景色だ!
東京湾沿いのビルに東京タワー、冬空と都会の冷たさが重なり
ビジネスの厳しさに触れた様な、思わずネクタイを締め直しました。
<東京ハーバーフロントの冬空>
a0158226_1934482.jpg

               撮 影 日:2013年11月12日午前9時
               撮影データ:NIKON D700 レンズ:28-105 mm f/3.5〜4.5 (撮影55mm)
                      ISO 800  中央重点測光 絞り優先;f/11 EV+0.3 1/500sec


一週間の仕事を終えて
木更津からアクアラインを西に向かうとき
向かいの空が赤く染まり、富士山の姿が望めましたが
残念ながら頂は雲に隠れていました。
<アクアラインから望む冬空>
a0158226_19271183.jpg

               撮 影 日:2013年11月15日午後4時35分
               撮影データ:NIKON D700 レンズ:28-105 mm f/3.5〜4.5 (撮影90mm&トリミング)
                      ISO 4000  中央重点測光 絞り優先;f/5.6 EV±0 1/160sec


     ********************************************

12月16日〜20日にかけてインドネシアに仕事で行っております。
コメント欄は明けておりますが、お返事は帰国してから書きます。
年末の慌ただしさに捕われて、風邪などひかれないようにお過ごし下さい。

 
 
 

by Mr_Futchan | 2013-12-19 00:00 | 空倶楽部 | Trackback | Comments(10)

トランスメディア提供アイコン01 秋の旭岳に遊ぶ

 
旭岳へはロープウェイでアクセス、
今年の10月上旬には山頂に雪は無く、
紅葉は最盛期一歩手前という感じでしたが、
チングルマの綿毛、噴火口から蒸気、色づいた湿原など
姿見コースを散策しながら撮影した。
<旭岳ロープウェイ>
a0158226_2326637.jpg

<姿見コース>
a0158226_2346135.jpg


ロープウェイで下り今度は麓駅の隣りにある湿原で遊ぶ。
秋色の湿原に囲まれ北海道の秋を満喫する。
<秋色の彩り>
a0158226_0295054.jpg

<秋色の湿原>
a0158226_0311796.jpg

 

     ********************************************

12月16日〜20日にかけてインドネシアに仕事で行っております。
コメント欄は明けておりますが、お返事は帰国してから書きます。
年末の慌ただしさに捕われて、風邪などひかれないようにお過ごし下さい。

 
 
 

by Mr_Futchan | 2013-12-17 00:00 | 旅行(国内) | Trackback | Comments(4)

トランスメディア提供アイコン01 バラの香りに包まれて待ってます by ワンコの日

「ワンゴの日」についてはtanega島さんのところをご訪問下さい。
15日はワンチャンの写真をアップして楽しむ日です。


*************************************************

先々月に行った「姫路ばら園」でのワンちゃんです。

アフターヌーン・コンサートがあったんだけど、もう終わったんだ〜。
ご主人は聴きに行ったきり帰ってこないのです〜。

心配そうにご主人のお帰りを待つ、チョッと不安そうなワンちゃんでした。

<白ばら>
a0158226_9573713.jpg

<ご主人さま〜> 変なおじさんが声を掛けてくるんです
a0158226_9575025.jpg

<赤ばら>
a0158226_1001950.jpg

 
*******  【写真展ご案内】 ****************************

今年の7月に岡山で行った写真展の作品(四切りサイズ)に、
10点余りの写真(半切りサイズ)、それにブログ記事を加え、
『ポーランド・バルト三国を巡って』と題してブログ写真展を行います。

私は,、1/6(月),PM12(日)PM,15(水)PM及び7日,8日,9日の昼休みに会場におります。

     = ブログ写真展『ポーランド・バルト三国を巡って』 =

    日時:2014年1月6日(月)〜15日(水)10:00〜18:00  (最終日は15:00まで)
    場所:富士フォトギャラリー 大阪 〒541-0053 大阪市中央区本町4丁目6番7号

a0158226_2314767.jpg



 
 

by Mr_Futchan | 2013-12-15 00:00 | ワンゴの日 | Trackback | Comments(18)

トランスメディア提供アイコン01 鉄男と鉄子の卵 〜 孫達との休日 〜

 
先週のこと、
平日にはめずらしく孫達と休みが重なり、
梅小路機関車館に行ってきました。

機関車館は旧二条駅を利用していて、
お隣には京都水族館もありました。(水族館は次のお楽しみ)
休日ならスゴイ人出でしょうか?駐車場も空いていました。

会場の外から汽笛が聞こえた瞬間、
孫1号の顔色が変わり先を急ぎ始めました。
ここには、19車両の蒸気機関車があり、
その内7両が走行可能な状態にあるとのことです。

館内に入ると、孫1号は鉄砲玉。マイペースでドンドンさきに進む。
その点、孫3号は乳母車に乗っているので制御しやすい。
<わ〜ぃ!>
a0158226_22301369.jpg

<あっち!>
a0158226_22304264.jpg


子供は(実は大人も)ジオラマが大好きです。
孫3号もジオラマをすきですが、公園でも適当に満足していた。
<ジオラマを前にして興奮気味>
a0158226_22311651.jpg

<機関車、電車に囲まれて> 新幹線も見えて鉄の楽園です
a0158226_22315963.jpg

<デゴイチ>
a0158226_22321720.jpg

<シロクニ> 銀河鉄道999のモデル
a0158226_22323551.jpg

<幼稚園の遠足> 機関車に挟まれて楽しいお弁当
a0158226_2234242.jpg


何しろ記念撮影用の台が横にあっても、そんなところに座らせてる時間などない。
じっとしてない孫1号を捕まえて何とか記念写真を撮りました。
<ハイ、ポーズ>
a0158226_22345014.jpg

 
 
 

by Mr_Futchan | 2013-12-12 22:34 | | Trackback | Comments(10)