トランスメディア提供アイコン01 <   2013年 10月 ( 14 )   > この月の画像一覧

トランスメディア提供アイコン01 スイス・アルプス 珠玉の村々をまわって 34 〜 クールな朝の空・光に包まれたアルプスの村 by 空倶楽部 〜

 
空倶楽部12回目の参加です。

空倶楽部は、かず某さんchacha○さんが中心となって、空の写真を「9」の付く日に掲載して心を癒す活動です。

     ********************************************
 
7月9日の朝
スイスアルプスに息づく村々を廻った旅行も
終わりに近づいき、いよいよミューレンを去る日がきた。
その日の朝も、もったいなくて
はやくから起き出す。
<クールな朝の空> 今日の空は赤くは染まらなかった
a0158226_036173.jpg


ホテルを飛び出し、花の谷に向かって登りだした頃に
朝陽が谷間にも射し込んできた。
同時に、氷河によって削られた断崖の上に、
薄く張ったガスの層が朝陽に映えて見えてくる。
<村々に射し込む朝陽> これもアルプスの夜明けです
a0158226_0362658.jpg

<光の演出 ガスの層>
a0158226_0392419.jpg

<光が差し込む花の谷> 若草が照らされ浮かび上がった
a0158226_0394482.jpg


朝早く
のんびりと犬を連れて散歩する人
ジョギングをする人達
日本でもお馴染みの日常がここにもあった。
<散歩帰り> この道は花の谷に続く
a0158226_0403337.jpg

<ジョギング・クラブ>
a0158226_0404612.jpg

                                               つづく

by Mr_Futchan | 2013-10-29 00:40 | 空倶楽部 | Trackback | Comments(10)

トランスメディア提供アイコン01 7つのバラを・・・

 
秋のバラ園は春とは違う雰囲気

朝よりAfternoonが似合うように思う。

コラージュにしてあなたに・・・・・・・

      (写真をクリックすると大きくなります。)


a0158226_23363032.jpg

 
 
 

by Mr_Futchan | 2013-10-27 23:35 | | Trackback | Comments(12)

トランスメディア提供アイコン01 スイス・アルプス 珠玉の村々をまわって 33 〜 007のシルトホルン 〜

 
7月8日午後はフリータイム。

花と谷から帰って
部屋で日本から持っていったレトルトで昼食を済ませ、
かつて映画007第6作『女王陛下の007』(1969/12/13公開)
の撮影地となったシルトホルンへ急いだ。
ミューレンからロープウェイを10分、4分と乗り継いで
シルトホルンに着いた。
さすがに好天はここまでは届かず、
ガスに覆われたり急に晴れたりと安定した天気ではありませんでしたが
壮大なスイスアルプスの空気を満喫することができた。
<ロープウェイ> ミューレン → ビルク
a0158226_2359397.jpg

<ロープウェイから> ビルク→ シルトホルン
a0158226_23585717.jpg

<シルトホルンにて>
a0158226_002360.jpg

<ユングフラウ北の山稜>
a0158226_005317.jpg

<下りのロープウェイから> 左下の草原は「花の谷」
a0158226_002182.jpg


この日の夕方はえっちゃん、けいこさん、スーさんと
ホテル・アイガーまで夕食を食べに行く。
やっぱりじゃべれる人がいると助かります。
<ディナー・アラカルト>
a0158226_015857.jpg


泊まっているホテル・エーデルワイスに帰って、
夕景をホテルの屋上から眺める。
少し色は弱いが上品な薄紅色に染まってくれた。
<ホテル屋上からの夕景>
a0158226_015023.jpg


                                             つづく
 
 

by Mr_Futchan | 2013-10-26 00:02 | 旅行(海外) | Trackback | Comments(8)

トランスメディア提供アイコン01 スイス・アルプス 珠玉の村々をまわって 32 〜 フラワーハイキング 〜

 
7月8日は夜明け前から起きだした。
何しろ部屋から夜明けが拝めるのだ。

暗かった空はアイガー奥から赤く染まって来て雲が赤く光って
素晴らしい朝を迎える事ができた。
朝陽は鞍部からは望めないので、あさの空気を吸いに表に飛び出した。
<染まる空>
a0158226_2261618.jpg

<朝の光に包まれたルピナス>
a0158226_2263125.jpg


今日はケーブルカーに乗って、アルメントフーベル(1907m)に上り、
花の谷に下るフラワーハイキングでした。
最高のお天気でした。
<ケーブルカーから> ミューレンとの高度差は300m所要時間4分
a0158226_2284512.jpg

<フラワーハイキング>
a0158226_2294245.jpg

<花の谷を流れる小川>
a0158226_2210976.jpg


ここを早足で通り過ぎるには忍ばず
花の谷から更に登る皆さんとは別れ、
スーさんと僕は花の写真に興ずることにした。
<花の谷♡コラージュ>
a0158226_22104851.jpg

<花の谷で>
a0158226_22111150.jpg


ケーブルカーで登ったとは言え。
高度差300mなので暫く歩くと麓にたどり着く。
ケーブルカーの周りのお花畑でまたまた花と興じた。
<花に埋もれて> あーでもないこーでもないとスーさん
a0158226_22112114.jpg

<ゲラニウム・シルバティクム> 可愛くて可憐な花ですね
a0158226_2213237.jpg

<アイガーを背景に>
a0158226_22125080.jpg


【お知らせ】****************************

今日市民展を主催する教育委員会から封書が届いた。
昨年に引き続き、入賞したとの嬉しいお知らせでした。
写題は「大人の遠足」 ウユニ湖で撮った全員写真です。

a0158226_22135981.jpg

 
 

by Mr_Futchan | 2013-10-24 22:15 | 旅行(海外) | Trackback | Comments(8)

トランスメディア提供アイコン01 スイス・アルプス 珠玉の村々をまわって 31 ♡ にゃ~にゃ~の日 (10月) ♡ / 世紀の一戦


**********************************************

「にゃ~にゃ~の日」は、毎月22日に猫ちゃんの写真を
アップするお友達の集まりです。

詳しくはジュレさんのところへどうぞ!


**********************************************

ミューレン、朝の散歩。

ケーブルカーを囲む牧草地でお花を撮っていると、
黒猫ちゃんがヒョコッと顔を出した。
あまり人慣れしていないとみえて近づいて来ない。
何とか数枚カメラに納める事ができました。
ブレブレです。

ケーブルカーの写真はイッパイ撮りました。次に譲ります。
<ケーブルカーは朝の試運転>
a0158226_20435981.jpg

<おはよう>
a0158226_20441731.jpg

<むむにゃ〜>
a0158226_20441437.jpg

<にらめっこしましょ> トリミングしてます
a0158226_204459100.jpg

<朝陽を浴びて>
a0158226_20452816.jpg

                                             
*** 世紀の一戦 *********************************************

前日の夕方。

メインストリートに面する広場で父娘がチャスで一戦中。
観戦者は僕以外は数人でした。
( 父 :チョッとは巧くなったか?)
( 娘 :バカにしないでよ。)
( 母 :そこじゃないってば!)
a0158226_21371878.jpg


・・・とお父さんチョッと目を離した。
( 母 :今のうちよ)
(友達:ズルしたらダメだって!)
( 娘 :本当はお母さんがやりたかったんでしょ〜)
a0158226_21381355.jpg


対戦再開・・・
( 父 :???)
( 娘 :お母さんありがた迷惑よ。)
( 母 :あらアナタどうかした?)
(友達:知〜らない!)
a0158226_21382336.jpg


父娘の戦いはいつの間にか夫婦の戦いに。
( 父 :お前いつ覚えたんだ?)
( 母 :そんなことどうでもイイでしょ! はい、ここよ!)
( 娘 :私はどしたらいいの?)
a0158226_21383934.jpg


・・・と最後まで観戦したかったのですが、夕食の時間となりました。
さて、アナタならどうしますか?

                                             つづく
  
  
  

by Mr_Futchan | 2013-10-22 06:00 | 旅行(海外) | Trackback | Comments(10)

トランスメディア提供アイコン01 多治見市の「棒の手」祭り 〜 モノクロの世界 〜

 
10月13日(日)

多治見市諏訪神社秋祭りの「棒の手」を拝見させていただいた。
12世紀から延々と伝えられた棒術が年に1回社の前で奉納される。
今回で2回目の見学である。

祭りのお知らせがある訳でもなく、市のHPで広報される訳でもなく
多治見在住のブロ友REDさんも情報を得るのに大変苦労されました。

世話人宅から子供御輿が先に境内に入り、
続いて「棒の手」演舞者が入り、神主さんのお祓いを受けた後
奉納が始った。
「棒の手」演舞から4態を紹介します。
<1>
a0158226_19493632.jpg

                 撮 影 日:2013年10月13日
                 撮影データ:NIKON D700 レンズ:70-180 mm f/5.6 (撮影120mm)
                  ISO 4000  絞り優先;f/5.6 EV-0.3 1/1000sec


<2>
a0158226_1950223.jpg

                 撮 影 日:2013年10月13日
                 撮影データ:NIKON D700 レンズ:70-180 mm f/5.6 (撮影180mm)
                  ISO 2500  絞り優先;f/5.6 EV-0.3 1/1250sec


<3>
a0158226_19504483.jpg

                 撮 影 日:2013年10月13日
                 撮影データ:NIKON D800 レンズ:24-120 mm f/4.0 (撮影85mm)
                  ISO 2500  絞り優先;f/8.0 EV-0.3 1/250sec


<4>
a0158226_1951894.jpg

                 撮 影 日:2013年10月13日
                 撮影データ:NIKON D800 レンズ:24-120 mm f/4.0 (撮影45mm)
                  ISO 2500  絞り優先;f/8.0 EV-0.3 1/400sec


**********************************************

<モノクロの世界>
毎月20日はモノクロ写真をアップします。
発起人は「Photo love おきなわ♪」の幸四郎>さんです。

**********************************************

 
 
 

by Mr_Futchan | 2013-10-20 19:00 | モノクロ | Trackback | Comments(4)

トランスメディア提供アイコン01 スイス・アルプス 珠玉の村々をまわって 30 〜 ミューレンの空 by 空倶楽部 〜 / 初めての運動会

 
空倶楽部11回目の参加です。

空倶楽部は、かず某さんchacha○さんが中心となって、空の写真を「9」の付く日に掲載して心を癒す活動です。

     ********************************************

   ミューレンの空 2景

<今日も青空>
a0158226_22292699.jpg

                 撮 影 日:2013年7月9日
                 撮影データ:NIKON D800 レンズ:24-120 mm f/4.0 (撮影45mm)
                  ISO 400  絞り優先;f/11 EV-0.3 1/320sec


<映り込みの空>
a0158226_9343032.jpg

                 撮 影 日:2013年7月7日
                 撮影データ:NIKON D800 レンズ:24-120 mm f/4.0 (撮影45mm)
                  ISO 400  絞り優先;f/5 EV+0.3 1/1000sec

                 ここのストッパーがまたセンスいい!
a0158226_9565138.jpg

*********************************************

   はじめての運動会
 
10月12日は孫1号君(3才)の初めての運動会でした。
本当は薄情な祖父で,
運動会が1週間延びたので旅行とかぶらなかった。汗)

極端に人の多いところに出るのが嫌いな子で、
娘も保育士の方も運動場に出てくるかが心配でしたが、
案ずるより生むが易し、である。
<よーいドン>
a0158226_21513350.jpg

<ママと一緒>
a0158226_21514749.jpg


これで孫1号も一つ壁を越えた。
これから色んな事があるだろうが、
心おだやかに人前でも笑顔を絶やさぬようにと願っている。
(我が子のときはそんな見方はできなかったですが・・・)

by Mr_Futchan | 2013-10-19 00:00 | 空倶楽部 | Trackback | Comments(12)

トランスメディア提供アイコン01 スイス・アルプス 珠玉の村々をまわって 29 〜 ラウターブルンネン-ミューレン山岳鉄道 〜

 
【ラウターブルンネン-ミューレン山岳鉄道について】
本鉄道は1891年に設立されたミューレン、ウィンターエック、そしてグリュッチアルプ
の3駅を結ぶ、全長わずか4.2kmの電気軌道である。
(詳しくはウィキペディアなどをご覧下さい。)


<Map>
a0158226_21294960.jpg


ラウターブルンネン-ミューレン山岳鉄道は、
まるで小湊鐵道のキハを、
電車にしてスイス・アルプスを走らせた様な容姿で
一目見てファンになってしまった。
運行車両はだいたい1両で、貨車を一両連結している。
<ミューレン駅にて>
a0158226_22171333.jpg

<車内の様子>
a0158226_2131591.jpg


お隣りのウィンターエックで電車を降りて、
線路と平行して走る散策路をミューレン目指してぶらぶらと帰る。
アイガーを中心とするベルナー三山(アイガー(3970m)、メンヒ(4099m)、ユングフラウ(4158m))を見上げ、
時々通る可愛い電車に手を振り、
ゆったりとした気分でスイス・アルプスの午後を満喫した。

<ウィンターエック駅にて> ここで電車がスレ違う
a0158226_21342248.jpg

<ミューレン目指して>
a0158226_21315188.jpg

<頭上の峰々>
a0158226_21323778.jpg

<時々電車が通り過ぎる> 運転間隔は15分ぐらいでしょうか
a0158226_2133424.jpg

<グリュッチアルプ行き電車>
a0158226_2135225.jpg

<ワンチャンもハイキング>
a0158226_21421796.jpg

<ミューレン行き電車>
a0158226_21352310.jpg

<オランダからきたご夫婦と> えっちゃん、スーさんと
a0158226_21364650.jpg


**********【 お ま け 】****************************

撮り鉄ハイキングから帰って
ミューレンのホテル「Edelweiss」の自室で小鳥の写真など撮ってのんびりしていると
パラグライダーに乗ったお客さんが窓の前を通り過ぎて行った。
<ハーィ!>
a0158226_21424323.jpg

<U谷の奥へ>
a0158226_21432650.jpg

<小鳥もパラグライダーを見送る>
a0158226_21432471.jpg


                                             つづく
 
 

by Mr_Futchan | 2013-10-17 00:00 | 旅行(海外) | Trackback | Comments(10)

トランスメディア提供アイコン01 黒川渓谷で水遊び by ワンコの日


「ワンゴの日」についてはtanega島さんのところをご訪問下さい。
15日はワンチャンの写真をアップして楽しむ日です。


*************************************************

台風が去っても全然涼しくならない9月中旬、
生野銀山の奥、10月9日の空倶楽部の日でも紹介しました
生野ダムの上流にある黒川渓谷に清流を撮りに行った。

a0158226_8454695.jpg


あーでもないこーでもないと滝壺を撮っていると、
知らぬ間に
ワンコを連れたカップルが遊びに来ていた。
早速、ゴールデンレトリバー君は入水してご機嫌です。
<水遊びは楽しいな>
a0158226_8462493.jpg

<クリスタル・フロー>
a0158226_8465671.jpg

<犬かき上手でしょ>
a0158226_8474853.jpg


爽やかな空のもと、暑いけど楽しい一日がすぎてゆく。
a0158226_8482562.jpg

by Mr_Futchan | 2013-10-15 00:00 | ワンゴの日 | Trackback | Comments(12)

トランスメディア提供アイコン01 スイス・アルプス 珠玉の村々をまわって 28 〜 断崖の村ミューレン 〜

 
リーダーアルプと同じくミューレンも
U字谷の崖の上にある。
ロープウェイではヒトットビですが、
登ったら半日はかからなくとも大変やろね。
なにしろ垂直に近い傾斜ですから。
<出発>
a0158226_232916100.jpg

<間に支柱もなくヒトットビ>
a0158226_23302886.jpg

<崖上の支柱で傾斜が大きく変わる>
a0158226_23522227.jpg


岸壁上の駅に着くとホテルのキャリアーがお出迎え、
スーツケースはそれに預け、
メイン通りを歩いて散策しながらホテルに向かう。
<スーツケースはキャリアーに>
a0158226_23341822.jpg

<ゆっくりとホテルへ>
a0158226_23351355.jpg

<景色を楽しむ人達>
a0158226_23472623.jpg


私は谷側の3Fのお部屋、眺めはいいがバスタブなし。
人それぞれでしょうが、
私はバスタブなどなくとも眺めがあれば言う事なし。
<My room>
a0158226_23383421.jpg

<向かいはアイガー>
a0158226_23391443.jpg


部屋がきまり荷物を降ろし、
早速隣りの駅ウィンターエックまで電車に乗りハイキングとなった。

                                             つづく

by Mr_Futchan | 2013-10-14 02:22 | 旅行(海外) | Trackback | Comments(6)