トランスメディア提供アイコン01 <   2011年 05月 ( 8 )   > この月の画像一覧

トランスメディア提供アイコン01 ブルー

ブルーな気持ちではないですが、
素晴らしい「 青 」色には心が洗われます。

過去の写真ばかりですが、" Blue Series " をどうぞ。
Blue Poppy
a0158226_20553586.jpg

My Favorite Blue
a0158226_2057133.jpg

Tropical Blue
a0158226_2059955.jpg

Over The Coral Reef
a0158226_2121423.jpg

Spring Blue
a0158226_2135782.jpg

Rota Blue
a0158226_2154759.jpg

Blue of Dawn
a0158226_218514.jpg

by mr_futchan | 2011-05-28 21:07 | 写真・写真展 | Trackback | Comments(8)

トランスメディア提供アイコン01 ご対面

先々週、私の孫1号と2号の初めてのご対面でした。

丁度上の1号君が1歳の誕生日、
その祝いのため5ヶ月の孫2号君も広島から駆けつけてくれ
妻の両親、義兄も集まってくれてました。

いままで年上とばかり接していた1号君、
2号君と並ぶとやっぱりお兄ちゃんです。
a0158226_21472096.jpg

by Mr_futchan | 2011-05-24 21:47 | | Trackback | Comments(4)

トランスメディア提供アイコン01 満開の荒牧バラ園

バラが満開と聞き、例年訪れる伊丹市荒牧バラ園、
今年は娘と孫と一緒にいく。

ここ荒牧のバラはとても手入れが行き届いていて
一つ一つの花が生き生きしています。
この日はとっても暑く、孫も広場で高速ハイハイで動き回り
真っ赤な顔して帰りました。
満開のバラ、薔薇、ばら
a0158226_2150018.jpg

a0158226_21515098.jpg

よく遊びました
a0158226_22281239.jpg

生き生きしたバラを撮りたくて、明くる今日の日曜日、
予報では風強く雨激しの天気になると分かっていながら、
飛び出て行きました。
雨にも関わらず、写真教室、
サークルグループも結構来てました。

僕は、ヤッパリ雨の日のバラが好きです。
それでも、天気予報通り雨足も激しくなってきたので、
1時間頑張って帰ってきました。
Drip of Rose
a0158226_21532398.jpg

a0158226_21541314.jpg

by mr_futchan | 2011-05-22 21:56 | 自然・四季 | Trackback | Comments(4)

トランスメディア提供アイコン01 そろそろ薔薇園に

薔薇園は満開間近です。
今年は薔薇の花が綺麗ではないかと思っています。
というのは、我が家の庭にも薔薇が植わっていますが、
蕾が例年になく多くついています。
逆にさつきは少ない様な・・・・

Lunch time in the rose restaurant
a0158226_22335297.jpg

Azalea
a0158226_2234899.jpg

by mr_futchan | 2011-05-19 22:34 | 自然・四季 | Trackback | Comments(4)

トランスメディア提供アイコン01 GW最終日 万博公園

GW最終日 
万博公園のフリーマーケットに娘夫婦が参加するというので、
送りがてら園内で写真撮影を楽しむ。
GWにこの公園にくるのは初めてのことでした。

公園で体を動かす家族連れ、のんびり散歩する熟年夫婦、
屋外自習する写真教室の一行と
新緑の休日をそれぞれ楽しんでいました。

公園内の緑、花も生き生きとして、訪れる者を
癒してくれました。

新緑の公園
a0158226_2254265.jpg


春から初夏へタンポポも世代交替
a0158226_2257267.jpg


派手ではなく清楚に咲く
a0158226_2314713.jpg


浮きたつ心
a0158226_2351361.jpg

by mr_futchan | 2011-05-14 23:03 | 日常 | Trackback | Comments(2)

トランスメディア提供アイコン01 北帰行の季節

やはり夕日は秋から冬が美しい。
それでも、春は春なりに美しい落日。

ここ宍道湖のビューポイントでも
黄砂が全く違う彩りを添える。

ソロソロ渡り鳥達の北帰行の季節をむかえる。

北帰行の準備
a0158226_22392222.jpg


愛犬と撮影にきた夫婦
a0158226_22415876.jpg

by mr_futchan | 2011-05-13 22:42 | 自然・四季 | Trackback | Comments(4)

トランスメディア提供アイコン01 堂島Roll 孫も大好きです!

初孫もそろそろ一歳の誕生をむかえる。
もう完全にミルクは卒業です。

よく寝ます。食べることへの執着はすごいものがあります。
マンマをやるとキリガナイ、こちらがやめるまで食べることを
やめない。
孫の食事を先に済ませ、大人達が後から食べるのだが。
食卓の下で目を輝かせておこぼれを待っている。

さて、初孫のはじめての洋菓子は
何と!堂島Rollです。(先ほど食べさせてみました)

尋常じゃない、お好みの味なようです、無くなると泣き出す始末。
生クリームをあまりやるとお腹によくないので、
ケーキの方を多くやるのですが、このソフトなケーキが
とても気に入ったようです。

「お前も不幸なヤツやな
 はじめてのケーキが堂島Rollやなんて! 
 これから何を食べんねん。」
(やったあんたが悪い)

ね~ちょうだい!!
a0158226_23354374.jpg


いただきま〜す
a0158226_23371529.jpg


ご満悦
a0158226_2338493.jpg

by mr_futchan | 2011-05-07 23:39 | | Trackback | Comments(8)

トランスメディア提供アイコン01 出雲にて

4月30日~5月2日にかけて叔父の家、出雲に出向く。
墓参りを終え、
早速に従弟が日御碕にウミネコを見に連れてってくれた。
3日間写真撮影につき合ってくれる。
ウミネコは繁殖期で4月5月は卵を抱く時期だそうです。

日御碕 ウミネコの楽園
a0158226_10124138.jpg


翌日から、宍道湖の周りを行ったり来たりしていると、
どうしても黄色い一畑電鉄の車両が目に留まる。
映画『レイルウェイズ』(中井貴一主演)のモデルとなった路線である。
いま現役で走っているのは、南海高野線で活躍していた車両で、昔むかしよく乗ったものです。
懐かしさもあり、どうしても撮りたくなってしまう。

一畑口駅:電車はここでスイッチバック
a0158226_1011046.jpg


映画で使った車両も電鉄「大社駅」にあるということなのでそちらへも行ってみた。
この駅の入場券というか、駅名というか、もう少し商売気を出して、
例えば「大社駅縁結び入場券」とか何とかすれば、入場券だけでも売れるんじゃないかな~。
乗客がそないに多いわけでもないし、出雲空港も愛称を「出雲縁結び空港」と名付けているんだし、
ちょっとは売り上げ上がるかもネ。

左一畑電鉄デニハ50系 右南海高野線2000系
a0158226_1033036.jpg

50系内部から電車を見送る
a0158226_10212915.jpg


また、近くの旧国鉄「大社駅」にも寄った。
ここも、高校時代叔父の家にお邪魔したときに来ているが、全く記憶の中の駅とは違っていた。
この重厚さに圧倒され、しばし、ノスタルジアな世界に浸った。

ノスタルジックな大社駅駅舎内部
   今にも山高帽の紳士と日傘を挿したご夫人が出てきそうな映画のセットのような雰囲気
a0158226_1063214.jpg

by mr_futchan | 2011-05-05 10:11 | 旅行(国内) | Trackback | Comments(4)