トランスメディア提供アイコン01 カテゴリ:自然・四季( 165 )

トランスメディア提供アイコン01 秋から冬へ 北の大地 1

 
10月31日から11月3日に撮った富良野、美瑛の景色です。

<1>
a0158226_18443670.jpg


<2>
a0158226_18445606.jpg


<3>
a0158226_18452152.jpg
 
 


by Mr_Futchan | 2016-11-23 00:00 | 自然・四季 | Trackback | Comments(3)

トランスメディア提供アイコン01 秋 寸景

 
今のうちにアップしておかないと蔵入りしてしまうので
秋のイメージした写真を掲載します。

浦富海岸で漁り火にふられた次の日の9月26日
鳥取市鹿野地区にコスモスの花を撮りに行ったのですが
影も形もありませんでした。
そこで目に付いた蓮池で遊んだ。
撮っていて気がついたのだが、どうもお隣の草地がコスモス畑けっだたようだ。

<コラージュ>
a0158226_22230281.jpg

<蓮枯れ>
a0158226_22430932.jpg

<物想いにふける>
a0158226_22252930.jpg
 
 


by Mr_Futchan | 2016-11-05 00:00 | 自然・四季 | Trackback | Comments(1)

トランスメディア提供アイコン01 若桜町 柿園の彼岸花と棚田の稲刈り

 
9月末の週末、日本海の漁り火を撮りに行ったのですが
あいにく海水温が高く漁にでる船は少なく、
また、夕暮れ時には雨がしっかりと降り出し
撮影にはならずでした。

本命はハズレでしたが途中秋らしいものを沢山撮ることができました。

鳥取の手前、若桜町の「つく米棚田」(棚田百選)に寄る。
若桜町は柿の産地でもあり町の至る所に柿園がある。
柿と若桜鉄道も絵になるな〜と通り過ぎようとすると
まだ色濃い彼岸花がいっぱい光っていた。
<柿園の彼岸花>
a0158226_10303745.jpg
<畦を飾る>
a0158226_10194354.jpg

ここで1時間ほど遊び戸倉峠近くにある「つく米棚田」に向かった。
棚田はスキー場へのアクセス道から鳥瞰する位置にあり
ちょうど採り入れの真っ最中でした。
<稲刈り1>
a0158226_10262779.jpg
<稲刈り2>
a0158226_10264616.jpg
 
 








by Mr_Futchan | 2016-10-07 00:00 | 自然・四季 | Trackback | Comments(4)

トランスメディア提供アイコン01 京都美山 秋色(その2) with Web8na28

 
『8の付く日はwebにお花を』photo×photo=365のawaさんの呼びかけでお花を活ける日です。
私は毎月28日にお花を活けて参加しています。

   *   *   *

美山の村の中に入ると庭先にお花がいっぱい咲いていましたが、
花の名前を確かめることもなくシャッターを押す。
<キバナコスモスが満開> 
a0158226_23231694.jpg
<たわわに実をつけて>
a0158226_23235548.jpg
<庭先にて>
a0158226_23290242.jpg
そして美山全体を見渡せるあぜ道に足を進め
満開の「そばの花」をカメラにおさめ帰路についた。
<満開のそばの花>
a0158226_23283315.jpg
 



by Mr_Futchan | 2016-09-28 00:00 | 自然・四季 | Trackback | Comments(5)

トランスメディア提供アイコン01 京都美山 秋色

 
台風が近づく9月19日(祝)思い立って美山に行った。
何とか天気は小康状態を保ち
静かに秋色濃い美山を味わうことができた。
<黄金の稲穂>
a0158226_22584661.jpg
食事の方もこの日は昼は「盛りそば」、夕食は「鍋焼きうどん」と
洋食漬けの胃を休ませました。
<彼岸花も色を添えて>
a0158226_22591262.jpg
何ともオーソドックスな案山子が好きです。
それにしてもシャツを洗濯して貰ったら〜! 笑)
<へのへのもへじ>
a0158226_23014048.jpg
頭を下ろした稲穂が秋の深まりを告げていました。
<稲刈りも始まっていました>
a0158226_23045864.jpg
 

by Mr_Futchan | 2016-09-23 00:00 | 自然・四季 | Trackback | Comments(4)

トランスメディア提供アイコン01 幻想 巨木の森

 
梅雨は明けましたが
関西の梅雨明け1日前(7月17日)
ワンゲルの後輩Y氏が
京都北山にある原始林を案内すると誘ってくれたので行ってきました。

当日は小雨まじりのうっとうしい天気。
それでも霧にかすむ幻想的な森の中で感動の連続でした。
ヒルがたくさん居るようで落ち着かない撮影でしたが、
今度行く時は三脚を持ってジックリ撮りたいと思っています。
<整備された路を先導するY氏>
a0158226_00311613.jpg

<巨大杉を見上げて>
 出る言葉は「わぁ〜スゴイな〜」
a0158226_00313806.jpg
<苔むした倒木>
a0158226_20541982.jpg

<巨木の森>
a0158226_00315667.jpg


 
 
 


by Mr_Futchan | 2016-07-27 00:00 | 自然・四季 | Trackback | Comments(2)

トランスメディア提供アイコン01 兵庫県西北部撮影旅行(その3)〜 新緑の猿壺の滝 〜

 
5月31日はうへの棚田撮影の後、猿壺の滝の3度目の撮影。
静かに流れる時間のもと若干興奮気味でここでも2時間半を過ごす。

<猿壺の滝>
a0158226_19565342.jpg
<岩を打つ滝の流れ>
a0158226_17105950.jpg
<光が射して>
a0158226_17113288.jpg
< 落 水 >
a0158226_17115489.jpg
 
   ***   ***   ***

撮影旅行/フラワーハイキングに出かけますので、明日から7月7日頃まで毎日
スライドショー感覚で8年前に行ったカナディアンロッキー(2008)の写真をアップします。
コメント欄は閉じていきます。





by Mr_Futchan | 2016-06-30 00:00 | 自然・四季 | Trackback

トランスメディア提供アイコン01 雨のあじさい園 with Web8na28

6月12日、再び西脇市にほたる撮影に向かった。
ピンポイント天気予報では夕方から雨とのことであったので、
時間待ちのために西林寺のあじさい園にきたのではあるが、
午後1時半には小雨模様、傘を持っての手持ち撮影となった。

写真は全てモノクロ仕上です。(↓写真はクリックすると大きくなります。)

<1>
a0158226_19360816.jpg
<2>
a0158226_19371506.jpg
<3>
a0158226_19373445.jpg
<4>
a0158226_19374922.jpg

結局雨はやみそうになくほたる撮影はあきらめて帰途につきました。
 
         

『8のつく日はwebにお花を』は ”photo×photo=365”のawaさんの
声かけでwebにお花を生ける自主企画です。
私は勝手に28日に参加してます。
『webにお花を』なのに何でモノクロなんだよ〜っと突っ込みが
入りそうですね。

         
 
 




by Mr_Futchan | 2016-06-28 00:00 | 自然・四季 | Trackback | Comments(2)

トランスメディア提供アイコン01 兵庫県西北部撮影旅行(その1)〜 田君川の梅花藻 〜

 
5月末今度は兵庫県西北部の新温泉町、香美町をまわる。
新温泉町は湯村温泉を中心として栄える豊富な湯量誇る観光地です。
比較的外国人観光客も少なく落ち着いた雰囲気の町です。
宿は湯村温泉老舗旅館をとり
超お得な宿泊プラン(ビジネス・シングル+夕食・朝食)を選びました。
(超お得といっても私には十分な量で上質なお料理でした。)

まず、田君川に梅花藻を撮りに向かう。(昨年6月に続き2回目です。)
少し梅花藻には早いですが、若ピチの花が沢山咲き誇っていました。
はじめは小雨が降っていて撮影も独占状態、雨がやんで川面がもやっていました。
ここでは2時間半ねばっていました。

<田君川>
a0158226_11072197.jpg
<梅花藻の映り込み>
a0158226_11074473.jpg
<広角で寄る>
a0158226_11080445.jpg
<望遠で寄る>
a0158226_11081975.jpg

この日は昼食後、うへの棚田にロケハン。
早めに宿に入って、温泉旅行の気分で明くる日の早朝撮影に備える。 
 





by Mr_Futchan | 2016-06-27 00:00 | 自然・四季 | Trackback | Comments(4)

トランスメディア提供アイコン01 こっちの水は甘〜まいぞ

 
我が家でも少し歩けば蛍は見られるようになったのですが
自動車のヘッドライトが邪魔して綺麗なホタル写真を得るのは難しい。
また、大阪府下では「ホタルの夕べ」的イベントは多いのですが
自然の中でのびのびと飛ぶホタルを撮れるところはあまりない。

それに比べ、
兵庫の里山では「ほたるの里」と道標が掲げられているところが多い。
その中の一つ西脇市で撮ったほたるの写真です。
(↓写真はクリックすると大きくなります。)

<西脇のほたる1> NikonD810 Ai50mm f/1.4
a0158226_18110762.jpg

世の中には多数の星やほたるの写真を合成するソフトが沢山ありますが
どちらの写真も十数枚の写真をPhotoshopで比較明合成しています。
(もちろん合成しなくてもほたるが多く飛べばそれで十分ですが・・・)

ほたる撮影は2回目となりますがまだまだ課題山積みです。

<西脇のほたる2> SONY α7II Carl Zeiss Batis 85mm f/1.8
a0158226_17594407.jpg
 
 


by Mr_Futchan | 2016-06-25 00:00 | 自然・四季 | Trackback | Comments(6)