トランスメディア提供アイコン01 カテゴリ:自然・四季( 165 )

トランスメディア提供アイコン01 雪の箕面公園

 
全国的に寒波見舞われた1月15日の朝
朝食を摂る間ももどかしく外に飛び出す。

箕面の滝までの道は滑りにくくなっており
積雪も少なかったのでアイゼンをつける必要もありませんでした。
駅前駐車場から歩き出して15分弱で龍安寺、30分弱で箕面の滝に着く。
(↓写真はクリックすると大きくなります)
<龍安寺>
a0158226_19534135.jpg
<箕面の滝>
a0158226_19540644.jpg

滝に着くと空は今にも降り出しそうな雲に覆われていました。
三脚を立てたりしている内に雪が降り出し東屋に避難。
後で分かったことですが、
雪がこんなに降っていたのは標高の高い箕面周辺、
少しくだった豊中ではノーマルタイヤの車がすいすい運転していたそうです。
<撮影も間々やらず>
a0158226_19542441.jpg
<小降りになたぞバンザーイ!>
a0158226_19545988.jpg

半時間ほどで雪は小降りになりました。
また、滝壺の滝見テラスには雪宿りしていた人達が戻ってきました。
<二人の時間>
 この二人にはちょうどいい雪宿りだったかな?
a0158226_19551801.jpg

 
 




by Mr_Futchan | 2017-01-24 00:00 | 自然・四季 | Trackback | Comments(7)

トランスメディア提供アイコン01 雨晴海岸の空 by 空倶楽部 / 小湊鐵道クリスマス・イルミネーション

今年最後の空倶楽部となりました。
空倶楽部は、かず某さんchacha○さんが中心となって、
「9」の付く日に「空の写真」を掲載するお仲間です。
私は勝手に参加したものも含め123回目の参加です。

   *   *   *
 
今年は厳冬だと思ってましたが
今のところはそうでもないようですね。

一面の雪景色を期待して行った雨晴海岸、五箇山、白川郷ですが
この日は寒そうな空とはほど遠い小春日和、空倶楽部日和の空となりました。

それでも最盛期の氷見の寒ブリは美味しかったです。
帰宅して孫とブリ丼にして食べましたが、
いつもはにぎやかなそう君もみゆちゃんも一言も喋らずに完食でした。

a0158226_22223671.jpg

a0158226_22214834.jpg
 
 

                   
  
 
12月11日(日)出張の前泊をして、前々から撮影したいと思っていた小湊鐵道のクリスマス・イルミネーションを撮った。
丁度まこちゃんご夫婦の都合も良かったので案内していただいた。

<最終トロッコ列車> 上総大久保駅にて
a0158226_21244536.jpg
<電鈴閃光式の踏切警報機とキハ> 
 最近まこちゃんがはまってる旧式の踏切警報機です
 小湊鐵道には4機残っているそうで他はスピーカー式の警報機です
a0158226_21250815.jpg

いよいよイルミネーション巡りです。
あらかじめまこちゃんご夫婦がセレクトしていてくれました。
<上総大久保駅>
a0158226_21253345.jpg
<キハ通過>
a0158226_21255912.jpg
<月崎駅> ここでは通過キハは待ちきれず
a0158226_22381619.jpg
 
<飯給駅>
 ここは畑の真ん中にある駅だけれど飾り付けは力が入ってます
a0158226_21290668.jpg
<養老渓谷駅行きキハ>
a0158226_21304444.jpg

<里見駅電話ボックス>
a0158226_22411299.jpg
<里見駅駅舎>
a0158226_22412925.jpg
<ぼけぼけイルミネーション>
a0158226_22414509.jpg
自分としては、
キハの光跡写真も好きですがラストのボケボケ写真がとても気に入ってます。
こんなのを撮りたくてはるばる来たという感じです。

まこちゃんさんご主人、この日そして次の日も朝早くからのご案内
ありがとうございました。
これからもよろしくお願いいたします。
 
 






by Mr_Futchan | 2016-12-29 00:00 | 自然・四季 | Trackback | Comments(8)

トランスメディア提供アイコン01 秋から冬へ 北の大地 7

 
ときどき陽が射さして雪もとけてきまたが
それでも気温は2,3℃だったでしょうか。
私達は写真を撮って遊んでますが、
地元の人達はビート採り入れに忙しい。

<1>
a0158226_20493683.jpg


<2>
a0158226_20495951.jpg


<3>
a0158226_20501988.jpg


<4>
a0158226_22001426.jpg


          
 
   【 写 真 展 ご 案 内 】

いつもお世話になっています富士フォトギャラリー大阪で「みんなの写真展」が開催されます。
私は今年11月に富良野、美瑛で撮った写真3枚で参加します。
近くにお寄りの節にお立ち寄りいただければ幸いです。

a0158226_20082701.jpg

私は12月22日(木)昼休み
  12月27日(火)昼休み、18時〜18時半頃
  12月28日(水)昼休み
   *****
  1月5日(木)昼休み、18時〜18時半頃
  1月6日(金)昼休み、18時〜18時半頃
  1月10日(火)昼休み、18時〜18時半頃
  1月11日(水)昼休み
会場に控える予定です。
 
 
 


by Mr_Futchan | 2016-12-21 00:00 | 自然・四季 | Trackback | Comments(4)

トランスメディア提供アイコン01 秋から冬へ 北の大地 6

 
地元の人はここを難なく四駆でぶっ飛ばす。
私には無理です。
ここがウワサのジェットコースターの路です。
「あ〜コワ!」

a0158226_20352208.jpg
 
 


by Mr_Futchan | 2016-12-17 00:00 | 自然・四季 | Trackback | Comments(4)

トランスメディア提供アイコン01 秋から冬へ 北の大地 5


あくる日の朝も寒い朝となりました。(多分−5℃ぐらいでしょう)
ご来光は拝めませんでしたが光芒が注ぎました。

<1>
a0158226_20073948.jpg

<2>
a0158226_20015023.jpg

<3>
a0158226_20021275.jpg
 
 


by Mr_Futchan | 2016-12-13 00:00 | 自然・四季 | Trackback | Comments(4)

トランスメディア提供アイコン01 晩秋の渓谷(下) 音水渓谷

 
晩秋の渓谷の2つ目は音水渓谷で赤西渓谷から車で10分ぐらいのところにある。
ここも11月13日に訪れている。
ここには明神滝と言う滝があり、2本の違う渓流が同じ滝壺へ落下しています。
(↓どの写真もクリックすると大きくなります。)

<1>
a0158226_22175623.jpg


<2>
a0158226_22191913.jpg


<3>
a0158226_22193862.jpg
 
 
 


by Mr_Futchan | 2016-12-07 00:00 | 自然・四季 | Trackback | Comments(4)

トランスメディア提供アイコン01 秋から冬へ 北の大地 4

 
11月初旬
富良野、美瑛はカラマツが黄葉の真っ盛りでした。

<1>
a0158226_21463519.jpg

<2>
a0158226_21513881.jpg

<3>
a0158226_22211964.jpg

<4>
a0158226_21542379.jpg

2日目にカラマツ林の中で撮っていると
「ここに赤い車が来たら絵になるな〜」なんて言ってたら本当に来てしまった。

<5>
a0158226_23090391.jpg
 
 


by Mr_Futchan | 2016-12-05 00:00 | 自然・四季 | Trackback | Comments(5)

トランスメディア提供アイコン01 晩秋の渓谷(上) 赤西渓谷

 
今のうちにアップしておかないと蔵入りになっちゃうので2回ほど
渓谷の写真をアップします。

赤西渓谷は兵庫県の西にある渓谷で紅葉の名所としても有名です。
11月13日に行った時のものです。
見頃時期に来たのですが少し遅かったようです。
そこで川面の映り込みを中心に撮りました。
(↓どの写真もクリックすると大きくなります。)

<1>
a0158226_22012720.jpg

<2>
a0158226_22014839.jpg

<3>
a0158226_22003934.jpg
 
 


by Mr_Futchan | 2016-12-03 00:00 | 自然・四季 | Trackback | Comments(3)

トランスメディア提供アイコン01 秋から冬へ 北の大地 3

 
青い池も凍り始め雪化粧です。

<1>
a0158226_20000212.jpg


<2>
a0158226_20002247.jpg


<3>
a0158226_20004274.jpg
 
 


by Mr_Futchan | 2016-11-27 00:00 | 自然・四季 | Trackback | Comments(5)

トランスメディア提供アイコン01 秋から冬へ 北の大地 2

 
十勝岳山麓の白金温泉は白銀の世界でした。

<1>
a0158226_19135031.jpg


<2>
a0158226_19140979.jpg


<3>
a0158226_19143142.jpg
 
 


by Mr_Futchan | 2016-11-25 00:00 | 自然・四季 | Trackback | Comments(4)