トランスメディア提供アイコン01 カテゴリ:自然・四季( 169 )

トランスメディア提供アイコン01 真庭市古見川東公園の彼岸花

 
9月29日
備中松山城を撮った後はまだ見頃だというので
真庭市古見にある川東公園の彼岸花を撮りに行く。
浮き立つ赤
a0158226_20125192.jpg

 
木漏れ陽が差してくると彼岸花が赤く浮き立ち
アンダー気味に撮ってビビッドに仕上げています。
木漏れ陽に照らされて
a0158226_20134076.jpg

 
また、珍しく下から撮れる位置の花があり
普段とは違った彼岸花が撮れました。
彼岸花に迫る
a0158226_20141534.jpg

 
 



by Mr_Futchan | 2017-10-05 00:00 | 自然・四季 | Trackback | Comments(7)

トランスメディア提供アイコン01 天空の城・備中松山城へ

 
先週の9月29日(金)の前日には夕方から濃霧注意報が出ていた。
居ても立ってもいられず岡山県高梁市にある松山城へ向う。
展望台には日の出近くの6時前に到着。
眼前にはもう雲海が広がっていた。

お城に陽が差したのは束の間
暗い空の背景になり
霧は上昇しどんどん薄くなって消えていった。
(↓どの写真もクリックすると大きくなります。)

<日の出 前> 6:12撮影
a0158226_18501295.jpg


<陽が差して> 6:31撮影
a0158226_18502980.jpg


<薄霧の中に> 7:03撮影
a0158226_18504762.jpg
 
 
 

by Mr_Futchan | 2017-10-03 00:00 | 自然・四季 | Trackback | Comments(9)

トランスメディア提供アイコン01 秋の山里

 
9月24日

亀岡の曽我部から美山へと移動する頃には霧は晴れ
亀岡盆地にも美しい青空が広がった。
半時間で美山に到着、眼前に日本の原風景「秋の山里」が広がる。

< 稲 木 >
a0158226_20314699.jpg

庭先に植えられたコスモスが山里をさらに彩って
道端話しにも花が咲いていました。

<コスモスの彩り>
a0158226_20322442.jpg
 
<いいお天気ですね>
a0158226_20325538.jpg
 
小腹がすいていたので村の前のお蕎麦やさんで
満開のそばの花を見ながら盛り蕎麦をいただく。
10時半前にお店に入ったのでこの日の一番客でした。

<満開のそばの花>
a0158226_20332334.jpg
 
 
お 知 ら せ
 
甥っ子がバンフォーレ甲府の選手として加入することが決まってヴァンフォーレ甲府の公式サイト」
にプレスリリースされました。

皆様も応援よろしくお願いいたします。

URLです→ http://www.ventforet.jp/news/press_release/514502
 
<そうくん、りゅうくんと>
 お正月には僕たち親世代が田んぼに繰り出して修くんの相手をしたものです
a0158226_12553272.jpg
 
 
 







by Mr_Futchan | 2017-10-01 00:00 | 自然・四季 | Trackback | Comments(5)

トランスメディア提供アイコン01 秋の花 寸景

 
9月22日 猪名川町、三田市を経由して篠山へ
丹波栗の買い出しに行く。
平日で渋滞することはないので
ゆっくり写真を撮りながら例年通っている道を進んだ。
 
<そばの花>
a0158226_19330444.jpg
 
栗は大きな3Lを指定したのだが天候不順の影響で
今日中の発送はダメかも知れないと言われた。
 
<彼岸花>
a0158226_19333129.jpg
 
娘が栗の皮むきに悲鳴をあげるので
栗ご飯用には皮が簡単に剥ける焼き栗を買って帰った。
 
<萩の花> 
a0158226_19334865.jpg
 
 
 


by Mr_Futchan | 2017-09-26 00:00 | 自然・四季 | Trackback | Comments(6)

トランスメディア提供アイコン01 渓流・滝巡り ⑥ 福地渓谷 

 
8月27日
暑かったです。
佐用町まで夕景の中の枯れたヒマワリを撮りに行こう
と出かけたのですが
福地渓谷に寄ってしまったのがいけなかった。
涼しい渓谷で撮っていると
暑い田畑に出かける気合いが失せてしまった。

<福地渓谷>
a0158226_08015758.jpg
ひとつの斜滝に注目。
滝水の滑(なめ)の部分と激(げき)の部分を撮ってみた。

< 斜  滝 > シャッター速度 1/400sec
a0158226_08192064.jpg
 
<滑(なめ)> シャッター速度 1/10sec
a0158226_08194513.jpg
 
<激(げき)> シャッター速度 1/10sec
a0158226_08201537.jpg
 
こんなことをしていると時間は直ぐに経ってしましました。

<ブルーモーメント>
a0158226_08235625.jpg

 
 
 

by Mr_Futchan | 2017-09-07 00:00 | 自然・四季 | Trackback | Comments(6)

トランスメディア提供アイコン01 北山友禅菊 with Web8na28

 
暑い夏の盛りの花といえば
蓮の花、ヒマワリ、サルスベリが頭に浮かぶ。
同じ季節にこの友禅菊は鮮烈な柴色の花を咲かせ異色を放っている。
<北山友禅菊>
a0158226_23521794.jpg
 
1年前にも書きましたが北山友禅菊は、
京大農学部や市の協力で
一本に五つ以上の花をつけるよう品種改良したキク科のチョウセンヨメナに
京都の山里にふさわしい名として
京都をイメージする「友禅」と京都北部を意味する「北山」を組み合わせて
「北山友禅菊」と名付けたそうです。
<古い蔵を背景に>
a0158226_23535873.jpg

「北山友禅菊」が咲く柴色絨毯の中をぶんぶんミツバチが働いていた。
すごい数です。
一方、この炎天下にシオカラトンボの一種でしょうか?ジッと獲物を待っていた。
<ミツバチは大忙し>
a0158226_00253959.jpg
<ジッと獲物を待つ>
a0158226_00255634.jpg

炎天下とは言え、時折静かな風が通り柴色絨毯を撫ぜていった。
<風そよぐ>
a0158226_00261939.jpg
 
 








by Mr_Futchan | 2017-08-28 00:00 | 自然・四季 | Trackback | Comments(3)

トランスメディア提供アイコン01 渓流・滝巡り ⑤ 木漏れ日射す滝水

 
吉滝を訪れた日(7/24)は晴れたり曇ったりのお天気でした。
雲間からの光が木漏れ日となって滝に射すごとに
滝水が輝き、その美しさに時間の経つのも忘れ撮り続けた。

< 斜 光 >
a0158226_23353663.jpg

<落水の輝き>
a0158226_23360195.jpg

<苔にとりつく雫>
a0158226_23362841.jpg
 
 
 

by Mr_Futchan | 2017-08-05 00:00 | 自然・四季 | Trackback | Comments(5)

トランスメディア提供アイコン01 渓流・滝巡り ④ 裏見の滝 吉滝

 
7月24日に訪れた「吉滝」へは棚田百選に選ばれている「うへ山の棚田」の前を通る。
吉滝の裏側は小さな洞窟のようになっていてそこに吉滝神社がある。

<うへ山の棚田>
a0158226_23211582.jpg
<吉滝神社につづく参道>
a0158226_23213392.jpg

この吉滝神社は良縁のパワースポットと言われており、
カップルでこの神社にお参りすると恋愛が成就するらしい???
恋愛成就を願うカップルは是非お出かけ下さい。
駐車場から歩いて10分ほどでつきます。
森林浴やマイナスイオン浴にも絶好の場所、平日のこの日はたっぷり3時間独占しました。

<吉滝と神社> 
a0158226_23223608.jpg
<裏見>
a0158226_23225138.jpg
<輝く滝水>
a0158226_23230911.jpg
 
 
 





by Mr_Futchan | 2017-08-03 00:00 | 自然・四季 | Trackback | Comments(6)

トランスメディア提供アイコン01 渓流・滝巡り ③ 夏は涼しくシャワー・クライミング

 
7月23日(日) 筥滝(はこたき)は
見ての通り絶好のシャワー・クライミング場です。
この日も撮影している間に男女1組のクライマーが滝登りを楽しんでいた。
お二人が沢に取り付く前に撮影の許可をいただいた。

<筥滝クライミング>
a0158226_21513148.jpg
<男性クライマー>
a0158226_21522414.jpg

私も若い頃沢登りを楽しんだことがあり、
夏場の沢登りは水制限もなく、特にシャワー・クライミングは
涼しく心地良かったことを思い出します。
わざわざ滝壺に飛び込んだ者もいました。

<女性クライマー>
a0158226_21524540.jpg
<力が入ります>
a0158226_21530777.jpg
 
 
 




by Mr_Futchan | 2017-08-01 00:00 | 自然・四季 | Trackback | Comments(9)

トランスメディア提供アイコン01 渓流・滝巡り ②  黒い滝 筥滝

 
鳥取県一の大飛瀑の雨滝は「日本の滝100選」にも選定されているが
今回の主役は雨滝ではなく、
この滝を横目に見て遊歩道を20分ほど歩いたところにある筥滝(はこたき)です。
ここまで来ると沢登りする者以外
訪れるカメラマンや見に来るひとも少なく
2時間半ほど独占状態で過ごした。
(↓写真はクリックすると大きくなります。)

<二段の滝>
a0158226_23181013.jpg

写真を撮ったのは上段の筥滝で黒い岩肌が光ってとても魅力的な滝でした。
また、名も知らぬ白い花が深緑と共に筥滝を彩っていた。

<黒い岩を滑る流れ>
a0158226_23183782.jpg

<筥滝>
a0158226_23185715.jpg

<筥滝を彩る>
a0158226_23191883.jpg

<光る岩>
a0158226_23194002.jpg

<黒い滝>
a0158226_23195881.jpg
 
 
 



by Mr_Futchan | 2017-07-31 00:00 | 自然・四季 | Trackback | Comments(4)