トランスメディア提供アイコン01 カテゴリ:自然・四季( 154 )

トランスメディア提供アイコン01 西脇市 畑谷川のホタルの里

 
西脇市の山あいにある畑谷川ホタルの里を訪れた。
訪れたのは6月5日、12日で例年より1週間ほど遅い。
間の悪いことに5日はホタルが一番出る頃に月の光が川に差し込ん
できたので
撮影をあきらめ12日にリベンジした。

この頃、朝晩の冷え込みが強く厚手の服を着込んでの撮影となる。
ホタルの方も出るには出るのだが光が弱く動きも小さかったように
思う。(↓写真はクリックすると大きくなります。)

<たくさん飛び始めた19:47から1分間>
 12枚比較明合成 α7II レンズ55mmf/1.8 露出f/2.8×4sec ISO感度400
a0158226_09022656.jpg
 
 
α7IIのレンズは、最近のレンズでAF性能には優れているがMFでは
非常にピントを合わせにくい。
D810のレンズは暗いところでもピントは比較的合わせやすい古い
MF時代のAiレンズを使用しました。
どちらも明るいウチにライブビューでピントを合わせセロテープで
ピントリングを固定しておいた。
月明かりが12日もありましたので感度は800まではあげられません
でした。

<最高に乱舞した20:07から6分間>
 12枚比較明合成 D810 レンズAi28mmf/2.0 露出f/3.5×20sec ISO感度500
a0158226_09024591.jpg

ホタル撮影の場合、ホタルが光る時間が長くても西脇の場合2秒な
ので露光時間を10秒以上長くしても、背景が明るくなってくるだけ
でホタルの光が負けてしまいます。
この点が、星空撮影とは違うところでしょう。
やはりホタル撮影も新月の日ですね。

結果は、兎に角撮りましたというものです。河原の岩や石が白いの
で外してカメラを森に向けています。


   ***  【 写真展ご案内 】  ***   ***   ***

 
プロラボ「クリエイト」さんのお客さんで盛り上げる写真展「みんなで写真展」6月29日(木)〜7月5日(水)
に開催されます。私は5月に行った北海道・美瑛の写真3枚で参加します。
お近くにお越しの時は是非覗いて見て下さい。
私は7/2(日) の13:00頃〜15:00頃7/3(月)の昼休みと18:00~18:30会場に控える予定です。
(↓案内状の写真はDM用に編集しています。クリックすると大きくなります。)


a0158226_15494610.jpg




by Mr_Futchan | 2017-06-26 00:00 | 自然・四季 | Trackback | Comments(3)

トランスメディア提供アイコン01 エゾノリュウキンカ、ミズバショウ咲く春の湿原

5月12日の朝
旭岳温泉のホテルで長靴を借りて旭岳ロープウェイ山麓駅にある湿原に散歩に行く。
まだ雪深かった旭岳温泉ですが雪解けた湿原には
エゾノリュウキンカ、ミズバショウが所狭しと咲き誇っていた。

<エゾノリュウキンカ、ミズバショウの群生>
a0158226_22241577.jpg

そのうちに朝日が湿原の奥まで届いてくる。
雪原はキラキラと光り出し朝露にまみれた木々を包みこむ。
エゾノリュウキンカ、ミズバショウが更に綺麗に・・・

<キラキラと光る雪原>
a0158226_22243398.jpg
<木々を包む朝露と光>
a0158226_22245143.jpg
<春の湿原>
a0158226_22250604.jpg
 
 
 


by Mr_Futchan | 2017-06-24 00:00 | 自然・四季 | Trackback | Comments(8)

トランスメディア提供アイコン01 芽吹く大地

 
5月9日逆光の御料の一本桜を撮った後、
美瑛に戻り芽吹きだした耕作地を撮影に行く。

夕陽に照らされた畝のカーブ、感動しました。
(↓写真はクリックすると大きくなります。)
<芽吹く大地>
a0158226_09325041.jpg

夕陽を浴びた十勝連峰が一日の終わりを告げているのだが
耕地ではまだ農薬の散布なのかトラクターが白煙を上げ慌ただしく働いていた。
<夕陽を浴びる十勝連峰>
a0158226_09331093.jpg
<白煙を上げるトラクター>
a0158226_09333110.jpg
 
 


by Mr_Futchan | 2017-06-13 00:00 | 自然・四季 | Trackback | Comments(6)

トランスメディア提供アイコン01 新緑映る青い池

 
さざ波がやむのを待った。

青い池に新緑が浮かび上がる。

北の国の春の色です。

< 新緑映る青い池 >
写真はクリックすると大きくなります。
a0158226_11044110.jpg

 
 


by Mr_Futchan | 2017-06-03 00:00 | 自然・四季 | Trackback | Comments(12)

トランスメディア提供アイコン01 水月公園の藤牡丹しぐれ  ー コラージュ ー with Web8na8

 
3月5日
朝食をとって近所の水月公園の梅林に出かける。
僕の大好きな梅林の高台に立つ「藤牡丹しぐれ」の梅の木は七分咲きだったでしょうか。
まだ肌寒い朝でしたが梅の香りに満ちていました。

藤牡丹しぐれ
a0158226_16245352.jpg


<コラージュ> ↓写真はクリックすると大きくなります
a0158226_16353265.jpg

梅林から帰る頃には体も温かくなって春のうららかな雰囲気に包まれていました。
三寒四温で季節は巡り、お水取りのの頃にはやっぱり寒くなるのでしょうね。 
 


by Mr_Futchan | 2017-03-08 07:00 | 自然・四季 | Trackback | Comments(4)

トランスメディア提供アイコン01 満開の河津桜にメジロ

 
徳島の帰りは淡路島 国営明石海峡公園の河津桜が満開というので寄ってみた。
情報通り若い河津桜の木々は満開で
ちょうどメジロの群れが昼食と摂りに来ていた。

<河津桜に鶯>
a0158226_21130333.jpg

私達もお腹が減ってきたので公園の隣にあるホテルの和食店で天ぷら丼を頂く。
この丼、天ぷら定食にも丼になるようにお塩と丼ダレの両方が付いていた。

天ぷら丼
a0158226_21160351.jpg

お詫び】 
メジロを鶯と書いてしましました。本人はメジロと思っているのに
どういう訳か間違っている。
読み直しても気がつかない。そろそろ仕事も年貢の収めどきかな〜?
まだ本人は続けるつもりなんですが・・・・ 
 

 




by Mr_Futchan | 2017-03-07 00:00 | 自然・四季 | Trackback | Comments(3)

トランスメディア提供アイコン01 早春 シラスウナギ漁

 
今冬二回目のシラスウナギ漁の撮影は繰り出す船も少なく
成果が上がらなかったですが、
案内したお二人には初めてでしたので喜んでいただけました。
帰る頃になって船数が多くなってきたように思いましたが
2時間半も橋の上にいると寒くて寒くて。

<漁船の光跡>
a0158226_20520020.jpg

<寒さの中で>
a0158226_20550981.jpg


<もうすぐ漁期も終わり
a0158226_20521756.jpg







by Mr_Futchan | 2017-03-06 20:55 | 自然・四季 | Trackback | Comments(3)

トランスメディア提供アイコン01 北海道・美瑛 雪の大地⑤ 〜 ダイヤモンドダスト 〜

 
あきらめていたダイヤモンドダストが静かにそれも予期しないところで微笑んでくれました
 
 誰もいない道端で踊る七色の天使

a0158226_20080453.jpg



光線の具合でダイヤモンドダストが七色に輝きました。
七色のダイヤモンドダストはレアものらしく
縦位置、横位置とたくさん撮りました。
その中の1枚です。
(↑写真はクリックすると大きくなります。)
 
 


by Mr_Futchan | 2017-02-07 00:00 | 自然・四季 | Trackback | Comments(8)

トランスメディア提供アイコン01 雪の箕面公園寸景

 
雪の箕面公園の寸景

<雪解けヒラヒラ>
a0158226_20254827.jpg

<名残りの紅葉>
a0158226_20261189.jpg

<曇りガラス>
a0158226_20263385.jpg
 
 


by Mr_Futchan | 2017-01-26 00:00 | 自然・四季 | Trackback | Comments(2)

トランスメディア提供アイコン01 雪の箕面公園

 
全国的に寒波見舞われた1月15日の朝
朝食を摂る間ももどかしく外に飛び出す。

箕面の滝までの道は滑りにくくなっており
積雪も少なかったのでアイゼンをつける必要もありませんでした。
駅前駐車場から歩き出して15分弱で龍安寺、30分弱で箕面の滝に着く。
(↓写真はクリックすると大きくなります)
<龍安寺>
a0158226_19534135.jpg
<箕面の滝>
a0158226_19540644.jpg

滝に着くと空は今にも降り出しそうな雲に覆われていました。
三脚を立てたりしている内に雪が降り出し東屋に避難。
後で分かったことですが、
雪がこんなに降っていたのは標高の高い箕面周辺、
少しくだった豊中ではノーマルタイヤの車がすいすい運転していたそうです。
<撮影も間々やらず>
a0158226_19542441.jpg
<小降りになたぞバンザーイ!>
a0158226_19545988.jpg

半時間ほどで雪は小降りになりました。
また、滝壺の滝見テラスには雪宿りしていた人達が戻ってきました。
<二人の時間>
 この二人にはちょうどいい雪宿りだったかな?
a0158226_19551801.jpg

 
 




by Mr_Futchan | 2017-01-24 00:00 | 自然・四季 | Trackback | Comments(7)