トランスメディア提供アイコン01 カテゴリ:その他( 113 )

トランスメディア提供アイコン01 きびじ つるの里

 
6月4日から5日にかけて
岡山県総社市の備中国分寺に星空と水田の映り込みを撮りに行きましたが
生憎水田には水がひかれてましたが田植えはされていず
朝焼けも期待したほどはなくあまりいい絵は得られませんでした。

少し気落ちして帰る時、地元の写真愛好家の方が声を掛けてくれました。
「つるの雛が生まれているよ」
「ほん近くのあの白い建物の裏側にいるよ」
と、???
岡山で鶴? 勉強不足でした。

そこは特別天然記念物タンチョウの保護と繁殖を目的とした
「きびじ つるの里」という施設でした。
(↓どの写真もクリックすると大きくなります。)

<声を上げるツガイ>
a0158226_09194531.jpg

鶴がいると思われる池に行くと先客が数人。
やはり「ひな」となると女性カメラマンも待機していた。
この時期になると日参するとのこと。
今が一番可愛いということでした。

<ひなが顔お出して>
a0158226_09253790.jpg

はじめは、ひながどこに隠れているか分かりませんでしたが
姿を見て「可愛い〜!」との声がもれる。
そのうち、陽が射してきて鶴の親子が光に包まれました。

<陽光に包まれて>
a0158226_09203613.jpg
 
    ***  【 写真展ご案内 】  ***   ***   ***

 
プロラボ「クリエイト」さんのお客さんで盛り上げる写真展「みんなで写真展」6月29日(木)〜7月5日(水)
に開催されます。私は5月に行った北海道・美瑛の写真3枚で参加します。
お近くにお越しの時は是非覗いて見て下さい。
私は7/2(日) の13:00頃〜15:00頃7/3(月)の昼休みと18:00~18:30会場に控える予定です。
(↓案内状の写真はDM用に編集しています。クリックすると大きくなります。)


a0158226_15494610.jpg

by Mr_Futchan | 2017-06-21 00:00 | その他 | Trackback | Comments(6)

トランスメディア提供アイコン01 プレミアム・フライデー 〜 レトロな建物探訪 〜

 
先々週の5月26日金曜日はプレミアム・フライデーでしたね。
そのイベントとして総務の女性が「 レトロな建物探訪 」と題して
会社の周りを歩いてたどる企画を立ててくれた。
参加者はそれぞれ自分の勤務状態に合わせ、フレックス勤務や半日有休をとり参加した。

訪れた建物は時代的には1901年の緒方洪庵の適塾から1933年に建てられたガスビルまで約25件
それを一筆書きよろしく探訪しました。

全ての建物をご紹介出来ませんが探訪の様子をアップします。

 ここに使った画像は参加者に配布するためにPower Pointでアルバムを作り、
 それをPDF化し更にPhotoshopを使いJPGに変換しています。
 写真は私が撮り、企画された女性が説明書きを入れています。
 現在、Power Pointのアルバムはプリントアウトされ給湯・休息コーナーに掲示されています。
 Power Point → PDF → JPEG に変換する際、説明文を少し私が編集させていただいています。
 (↓全てのシートはクリックすると大きくなります。)

a0158226_00013201.jpg


a0158226_00015732.jpg


a0158226_00021642.jpg


楽しい企画をありがとうございました。
次回も参加、写真係を引き受けさしていただきますのでよろしくお願いいたします。
 
<探訪コース> 
a0158226_08503870.jpg
 







by Mr_Futchan | 2017-06-05 00:00 | その他 | Trackback | Comments(5)

トランスメディア提供アイコン01 空倶楽部オフ会 in NAGOYA ③ノリタケの森

 
ノリタケの森はノリタケ本社に隣接する食器生産工場跡地に作られている。

ここに来る前に熱田神宮で皆んなでお茶したので体は大分回復した。
カキ氷組とレーコー組に分かれたのであるが
私と誰かさんは両方食べて体を十分に冷やしました。

<1>
a0158226_22112404.jpg


<2>
a0158226_22114228.jpg


<3>
a0158226_22120000.jpg


<4>
a0158226_22171700.jpg
 
 



by Mr_Futchan | 2017-05-30 00:00 | その他 | Trackback | Comments(7)

トランスメディア提供アイコン01 空倶楽部オフ会 in NAGOYA ②熱田神宮

 
昼食をいただいた後は熱田神宮へ。
熱田神宮は鬱蒼とした森の中にあり名古屋城よりは涼しかったです。

< 柄 杓 >
a0158226_21270107.jpg


< 本 殿 >
a0158226_21272473.jpg


< 葉 影 >
a0158226_21274106.jpg


< 青 葉 >
a0158226_21280109.jpg




by Mr_Futchan | 2017-05-27 00:00 | その他 | Trackback | Comments(12)

トランスメディア提供アイコン01 空倶楽部オフ会 in NAGOYA ①名古屋城

 
5月20日の空倶楽部はchacha○さんの地元
名古屋で催行されました。
参加メンバーは世話人のchacha○さんかず某さん
笑子さんnokoさんlunayaさんそして私です。

最初に訪れたのは名古屋城です。兎に角この日は暑かったです。
ここからは3カットです。
名古屋城と言わなければ何処で撮ったか分かりませんね。

<控えの間を訪れて>
 シルエットの方は誰でしょう?
a0158226_21270947.jpg

<廻り階段>
 廻り階段好きです上りも下りも歩きでした
a0158226_21230210.jpg

<木漏れ日模様>
 やっぱり木陰も暑かった
a0158226_21232653.jpg
 
 
     つづく


by Mr_Futchan | 2017-05-25 00:00 | その他 | Trackback | Comments(14)

トランスメディア提供アイコン01 迎 春  2017年1月3日

 
今年のお正月も広島に行った。
何しろ男一人(娘たちは旅行)の家に里帰りしても忙しいくなるのは息子の嫁さん
になっちゃう。
ナンテもっともらしい理由をつけて広島で年を越しました。
元旦には息子家族とともに大阪にトンボ帰りして妻の実家に子、孫25人が集まる。
結婚とは家族の輪の広がりと深く考える時でもあります。

<吉野川シラスウナギ漁>
a0158226_00520133.jpg
 
 
 



by Mr_Futchan | 2017-01-03 00:00 | その他 | Trackback | Comments(4)

トランスメディア提供アイコン01 迎 春  2017年1月2日

 
いいお正月を迎えられていることと思います。

やっぱり日本のお正月はいいですね。
毎年思うことですが、
どこにこんな美味しいものを隠していたんだろうと思うほど
年末には美味しい素材がお店に並びますよね。

まあ毎日こんな美味しいものばかり食べていたら
肥満体にいろんな病気を併発するでしょうね。

<小湊鐵道>
a0158226_23560616.jpg



by Mr_Futchan | 2017-01-02 00:00 | その他 | Trackback | Comments(4)

トランスメディア提供アイコン01 海辺の二人

 
漁火を撮りに行った日 

風紋が綺麗な浦富海岸

長い時間

カップルが海を眺めていました


今は〜♩ もう♫ 秋〜♩

a0158226_22093111.jpg
 (写真はクリックすると大きくなります)
 
 









by Mr_Futchan | 2016-11-21 00:00 | その他 | Trackback | Comments(4)

トランスメディア提供アイコン01 初秋の浜辺

 
9月26日は夕方にかけて下り坂のお天気でとても蒸し暑い日でした。
漁り火を撮ることは叶わなかったですが
浦富海岸で予期せぬ水遊びする兄妹を撮らせて貰った。

そこは駐車場から断崖を下りていくと磯の中に砂浜があって
お子さんを連れた一家のプライベート・ビーチと化していた。

<1>
a0158226_22512631.jpg

<2>
a0158226_22455528.jpg


<3>
a0158226_22515440.jpg

なんともかわいいおしりが印象敵でした。ありがとうございました。


by Mr_Futchan | 2016-10-25 00:00 | その他 | Trackback | Comments(2)

トランスメディア提供アイコン01 カナディアンロッキー・フラワーウォッチング(17)〜 Canadian Pacific Railway (鉄写同好会) 〜

 
7月2日にエメラルド湖から帰る途中、Fieldというところの
ビジターセンターに寄った。
Field駅?らしきものが地図にはあるのだが駅舎などない。
ただの単線の待避場の休憩所があるような感じでした。
丁度、貨物列車が止まっていたので様子を見に行った。
先頭車両を撮れたのですが、後方車両が何処まで連なっているか分からなかった。
<重連機動車>
a0158226_21193850.jpg
<待機中の貨物列車>
a0158226_21113942.jpg

Fieldを後にして、国道1号線のダラダラした坂道を上っていると
反対方向へ進む貨物列車とすれ違った。
<下り貨物列車>
a0158226_21120649.jpg
ところがである、
中間機動車は分かったものの
何処まで行っても最後尾の車両が現れなかった。
結局、線路とは離れてしまい列車は見えなくなってしまいました。
世界は広い、狭い日本ではとても考えられない。
<走行中の貨物列車>
a0158226_21122903.jpg
<とてつもなく長い貨物列車>
a0158226_21130685.jpg

  *   *   *

カナディアン・パシフィック鉄道(Canadian Pacific Railway)は1881年に設立された。
1968年から1996年まではCP鉄道(CP Rail、報告記号はCP)という名前であった。
本社はアルバータ州カルガリーに置かれ、約22,500キロメートルにおよぶ路線網を
カナダ中、そしてアメリカ合衆国内に有している。
a0158226_21132562.jpg
     つづく・・・
 
   *   *   *   *   *

しばらく写友H氏と撮り鉄旅行に出てきますのでコメント欄は閉じて行きます。
記事は出来る限り予約投稿していきます。
 
 


by Mr_Futchan | 2016-09-11 00:00 | その他 | Trackback