トランスメディア提供アイコン01 2017年 04月 17日 ( 1 )

トランスメディア提供アイコン01 ベトナム中南部撮影旅行 12 〜 フランス文化残るニャチャン 〜

 

221

ニャチャン漁港・市場で早朝撮影をした後、ホテルに戻り朝食を摂る。


ニャチャンはフランス領時代に政府要人向けリゾート地として開発された町で

国内外から年間100万人が訪れるという。

このホテルが林立する風景と活況を呈する漁港の情景、

私はこの2つの景色の段差に

どうもどちらかがバーチャルな景色に思えてならない。

<浜辺の二人>

a0158226_17345832.jpg

<ホテル前の海岸>

a0158226_17342760.jpg


朝食後、午前中はニャチャン観光。

まず、日常品、食品等を扱うダム市場、籠屋さんでは精巧な竹細工を買う人が多かった。

その後は適当に市場内を冷やかしながら歩く。

<籠屋さんの店頭> どじょうすくいにちょうどええカゴもあるなぁ

a0158226_17360161.jpg

<パン屋さん> さすが元フランス領食文化は正直ですね

a0158226_17371596.jpg

<料理に野菜は欠かせない>

a0158226_17374944.jpg

<写真撮影かいな>

a0158226_17380718.jpg


お次はニャチャン大聖堂で、

フランス領時代の1934年に建てられたベトナム最大級のゴシック様式の教会です。

<ニャチャン大聖堂>

a0158226_17390859.jpg

 

           つづく

 



by Mr_Futchan | 2017-04-17 00:00 | 旅行(海外) | Trackback | Comments(12)