トランスメディア提供アイコン01 2012年 12月 16日 ( 1 )

トランスメディア提供アイコン01 京都嵯峨野・花灯路

12月13日 古都京都・嵯峨野嵐山の花灯路を初めて見に行く。
紅葉の季節が終わる年末、今年は12/8〜17に行われる。
嵯峨野では平成17年から行われている。
春には京都東山花灯路が来年の3/8〜17の予定です。
花灯路で思い出すのは、京都在住の小説家澤田ふじ子の「祇園社神灯事件簿 」。
神灯をつけてまわる職を持つ浪人が遭遇する事件を綴った小説である。

最初の年に妻が西陣の老舗女将さまに誘われて来ている。
下見のつもりで写真を撮ってきてくれた。
脇を締めて頑張ってくれたがブレブレでした。三脚必携ですね。
(↓写真をクリックすると大きくなります。)
<渡月橋>
a0158226_838165.jpg

<保津川下り船着き場付近>
a0158226_21203227.jpg

<青く光る木々>
a0158226_21204713.jpg

今回は暗くなってから着いたので、
渡月橋から、宝厳院(ほうごんいん)、嵐電「嵐山駅」に寄り
竹林小径に向かった。
ここで有り難かったのは、
嵐山駅舎内のトイレが無料解放されていたことである。
<宝厳院前>
a0158226_21204610.jpg

<宝厳院前の小径にある仏像>
a0158226_21212490.jpg

<嵐電駅前の竹灯籠>
a0158226_21214186.jpg

竹林の小径に着いた時には、
もう片側だけの点灯となり、一方通行も解除されていました。
せく気持ちを押さえ、三脚を立てては先に進みましたが、
途中で万事休す真っ暗になりました。
<花灯籠>
a0158226_21215445.jpg

<竹林小径>
a0158226_212275.jpg


    初冬にともしび伝う竹林
   (ハツフユニトモシビツタウタケバヤシ)

by Mr_Futchan | 2012-12-16 08:38 | その他 | Trackback | Comments(16)