トランスメディア提供アイコン01 虫明湾 一日の始まり

 
瀬戸内海の相生から広島にかけて
この時期は牡蠣の水揚げの最盛期である。
特に今年は去年と違って牡蠣の育ちがよく水揚げ量も多いそうです。
 
夜明けとともに牡蠣の養殖筏に急ぐ漁船が次から次と出航していく。
牡蠣のお好み焼き、牡蠣フライ、酢牡蠣何でもいいから食べたくなった。
(↓写真はクリックすると大きくなります。) 
a0158226_11454832.jpg
 
 




by Mr_Futchan | 2018-02-05 00:00 | 自然・四季 | Trackback | Comments(5)

トラックバックURL : http://futchan.exblog.jp/tb/238245353
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by 笑子 at 2018-02-05 15:15 x
こんな美しいお写真をみせていただきながら
ふっちゃんの言葉に
カキフライが無性に食べたくなりました(笑)
Commented by chacha○ at 2018-02-05 22:16 x
朝日に向かっての出漁
美しい光景ですね。
Commented by かず某 at 2018-02-05 22:39 x
こんばんは〜
美しいですね〜
漁に出て行く力強さと朝陽の優しい光、、。
素晴らしいです!!
Commented by bara at 2018-02-06 15:35 x
こんにちは

今年の牡蠣の出来がいいと聞くと嬉しくなりました~。

ふっくらとした牡蠣・・寒いのでお鍋に入れて食べたい~~。
綺麗な夜明け。。朝早くからの牡蠣漁、有り難く戴かないとですね^^
Commented by marsfan2015 at 2018-02-07 00:29
こんにちは
虫明 ご一緒したところですよね
5年ぐらい前?! 早っ・・・ 
綺麗な空の色~
夜明け前から待たないと この空は見られませんね
                ゆっきー

<< 冬の風物詩「糸寒天つくり」 スーパー・ブルー・ブラッドムーン >>