トランスメディア提供アイコン01 志賀高原 渋峠の夜明け

 
10月18日
ホテルから車で5分の渋峠には午前5時過ぎに到着。
前夜からの車中泊も多く20〜30人の三脚が並ぶ。
位置は低くなりますが一段低い位置に三脚を据える。
 
<明けの明星下弦の月>
a0158226_23454451.jpg
 
しばらく峠で佇んでいると陽が昇る。
周りでは一斉にシャッター音だけが響く。
今回はハーフNDを手持ちでゴーストを確認しながら撮影した。
(ハーフNDを使っている人は少ない。)
 
<御来光>
a0158226_23460696.jpg
 
横に位置するササの草原、眼下の芳ヶ平湿原に陽が差し込んでいく。
台風、秋雨前線の活発化で雨の多かった今年の初秋の御来光を拝める幸運に
心が躍った。
 
<斜光に照らされて>
a0158226_23470082.jpg
 
<斜光に浮かぶ芳ヶ平湿原
a0158226_00263440.jpg
 
 
 




by Mr_Futchan | 2017-11-03 00:00 | 自然・四季 | Trackback | Comments(5)

トラックバックURL : http://futchan.exblog.jp/tb/237941485
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by lunaya at 2017-11-03 22:06 x
Futchan さま

渋峠から狙う日の出の風景。感動的ですね。
Futchanさんレベルになると、写真撮影も
アスリートのようです!
お写真だけでなく、撮影に臨む経過も
ワクワクドキドキ楽しませて頂いています。

遅ればせながら
市民展の「主催者賞」おめでとうございます!
いやぁ~、当然!納得!の受賞です。(笑)
今後もさらなる高みを目指して頑張ってください。
Commented by bara at 2017-11-03 22:11 x
こんばんは~

夜明けの臨場感と希望が満ち溢れていますね。
最後の一枚・・最高に素敵です。
Commented by てくっぺ at 2017-11-04 08:43 x
おはようです。^±^ノ

渋峠のご来光、いいですね。^±^
紅葉も始まっていたのですね。
秋は紅葉もいいですが、ササやススキなども金色に光ってきれいですよね。

こちらは、10月22日~23日、鳴子峡へ行きました。
鳴子峡は台風21号の通貨直後でしたが、紅葉はちょうどよかったですよ。^±^
Commented by 笑子 at 2017-11-04 14:17 x
ここの駐車場争奪戦は過酷ですよね
だいたい泊まってますからね~(^_^;)・・・
でも、やっぱりここは
見ておきたいところですよね(^^)v

☆市民展の「主催者賞」☆
おめでとうございます(*^_^*)
Commented by bara at 2017-11-04 23:44 x
再こんばんは

chacha〇さんちのコメントで、滝道が土砂崩れ?
それは痛いですね~。もみじの今が観光時期なのに・・。
勝尾寺へのドライブウェイは大丈夫なのかな?

ほんと元地元箕面を愛する私からも早い復興を祈ります。

<< 志賀高原 霧氷で遊ぶ 志賀高原 「のぞき」の夕景 >>