トランスメディア提供アイコン01 川原に飛ぶホタル

 
6月26日兵庫の山深い川原に足を運ぶ。
西脇では渓流の美しさを私には出せなかったので川原に下りての撮影です。

黄昏時午後8時前に急にホタルが飛びだした。
今回は比較明合成はなしです。
(↓写真はクリックすると大きくなります。)

<黄昏のホタル>
a0158226_00223110.jpg
 
この日は月の入りは午後9時過ぎで曇り空にうっすらと光が残っていた。 
直接月光が差し込むことはなく暗い中の撮影となる。
感度は最終的には1600まで上げた。
人間の目にはホタルの水面の映り込みが見えてもカメラには映らない。
ホタルは液晶の光も嫌って間近に飛ばないので
光が弱く写真には写らない。

<20:35 暗くなりました>
a0158226_00225825.jpg
 
 





by Mr_Futchan | 2017-07-07 00:00 | 自然・四季 | Trackback | Comments(8)

トラックバックURL : http://futchan.exblog.jp/tb/237130223
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by 笑子 at 2017-07-07 14:21 x
蛍の撮影って本当に大変だけど
その甲斐がありますよね
私は今年は庭先で(*^_^*)
5~6匹の蛍をのんびり楽しみました(^^)v
Commented by bara at 2017-07-07 21:14 x
こんばんは~

ちっかちっか光ながら飛ぶ軌跡・・写真で蛍を追いかけるのも
楽しい~。
撮影の大変さは前日聞いているので、そのお話を思い出しながら見させてもらいました♪
Commented by まこちゃん at 2017-07-07 23:22 x
素晴らしい!です

川原に降りて 暗闇で撮影
蛍舞う自然の中に 一気に引き込まれました
Commented by Mr_Futchan at 2017-07-08 00:03
★笑子さま

蛍の光は子供の時に親に連れられて見たものより
すっとたくさん飛んでいます。
蚊帳の中で飛ばして父や母と見てた頃が
なつかしい。
それこそ数匹の世界でしたけど感動したことを
覚えています。
私の親もそうして育ったのでしょうね。
Commented by Mr_Futchan at 2017-07-08 00:08
★baraさま

ホタルの追っかけも
ホタルのピークが日没後1時間から1時間半、
その後も光ってはいますが
やはり健康のことを考えると早く帰って
十分に睡眠をとりたい。
正直、まだホタルを追っかけますよ。笑)
Commented by Mr_Futchan at 2017-07-08 00:12
★まこちゃんさま

ありがとうございます。
ホタル撮影に苦労されているまこちゃんですから
この写真からも色々と撮影条件を自分なりに
組み立てられたと思います。

ホタルの水面の映り込み、星空とのツーショット
いっぱい撮りたいものが山積みです。
Commented by chacha○ at 2017-07-08 18:45 x
較明合成なしでこの数ですか!
沢山飛んでくれたんですね。
美しいですね。
Commented by Mr_Futchan at 2017-07-09 00:11
★chacha○さま

30秒間ですから5秒を6枚重ねたのと同じですが
合成でないので何となく
誇れるものに成りました。
ホタル撮影はある程度は撮れますが
その上のものを狙うと敷居は高い!

<< 曇り空 by 空倶楽部 キトウシ公園から望む夕景 >>