トランスメディア提供アイコン01 2015秋色⑦ 閑谷学校の櫂(かい)の木

 
国宝閑谷学校は江戸時代前期に岡山藩によって開かれた庶民のための学校です。
ここに、立派な櫂の木が植えられています。(樹齢100年だと言うことです。)

【 大阪大学 基礎工学部HP「櫂の木」の歴史より 】
江戸時代まで「楷の木」は日本には存在していませんでした。日本に初めて移入されたのは、大正4年(1915年)でした。当時、農商務省林業試験場の初代場長であった白沢保美博士が中国を訪れ、孔子の墓所から「楷の木」の種を採取し、播種、育苗されました。その後、日本国内の孔子や儒学にゆかりのある学校(湯島聖堂3本(雄)、足利学校1本、閑谷学校2本(雌)、多久聖廟1本(雄)など)に寄贈されたのが最初です。
  ( 中 略 )
風土に合っているためか、閑谷学校(岡山県)の楷の木が最も大樹に育っています。閑谷学校の中心である聖廟の両脇に二本の木が植えてあり、どちらも幹の太さが2m、高さ約13mに達しています。孔子にちなんで、閑谷学校では、「楷の木」を『学問の木』と呼ぶようになりました。つまり、日本で最初に『学問の木』と呼んだのは閑谷学校が最初です。
  * * * * *
櫂の木を調べていると上の様な記事に出会いました。
大阪大学基礎工学部では、基礎工学部創設45周年・同窓会創設20周年の記念植樹として、
今年5月「楷の木」が一対植えられたとのことです。
(↓どの写真もクリックすると大きくなります。)

<染まる櫂の木>
a0158226_13205422.jpg

聖堂の磨き上げた床にこの櫂の木の紅葉が映り込むのを期待して
はるばる岡山県備前市までやってきました。
一昨年、5月にもここを訪れていて
聖堂床の映り込みも撮りましたが、やはり秋の映り込みは次元が違います。

<聖堂床の映り込み>
a0158226_13213660.jpg

<櫂の木の映り込み>
a0158226_19210737.jpg

<サラサラと櫂の木の葉が散って>
a0158226_19212650.jpg

<櫂の木の紅葉>
a0158226_19214625.jpg
 
 



by Mr_Futchan | 2015-12-17 00:00 | 自然・四季 | Trackback | Comments(15)

トラックバックURL : http://futchan.exblog.jp/tb/21900331
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by bara at 2015-12-17 13:29 x
こんにちは~

櫂の木の聖堂床への映り込みは芸術ですね。床の木肌が揺らぐ水面のようです。
美しい~。
Commented by 笑子 at 2015-12-17 14:17 x
1枚目2枚目素敵です
狙っていって狙い通りのものが撮れる!
これってすごく満たされますね(^^)v
Commented by marsfan2015 at 2015-12-17 20:37
素敵~
映画を見ているようです♡
              ゆっきー
Commented by chacha◯ at 2015-12-17 21:35 x
磨き上げた床の映りこみ、美しい!
心が和みます。
Commented by chacha◯ at 2015-12-17 21:43 x
内々神社の龍の彫刻
名匠 野村作十郎作で、「龍を彫らせたら右に出る者がいない」
と言われているそうです。
Commented by Mr_Futchan at 2015-12-17 21:44
★baraさま

何年も何年もここで学ぶ生徒によって磨き上げられた床を見ていると
高貴な精神の伝承に少しだけ触れたように思えます。
ここで座禅を組んでみるのもいいかも知れませんが
一見さんは床には上がれません。
Commented by Mr_Futchan at 2015-12-17 21:48
★笑子さま

>狙っていって狙い通りのものが・・・
確かにそうですね。
ハズレも多いですよ。
でもそこで倒れてもタダでは起きない精神で何か探し出すのも面白い。
それも果たせなかったら
グヤシイ!
Commented by Mr_Futchan at 2015-12-17 21:53
★ゆっきーさま

2週続けて銀ブラっていいですね〜。
大分に足が治って来たようですね。

映画のシーン?
どんな映画でしょうね。
明治維新に活躍した青年の物語りのプロローグに使うかな?
Commented by Mr_Futchan at 2015-12-17 21:58
★chacha◯ さま

多くの方が床の廻り廊下までは上がってきますが、
映りこみまで気がつく人は少ないようですよ。

内々神社の龍の彫刻、
やっぱりね。
彫刻は尋常じゃないですね。
Commented by まこちゃん at 2015-12-17 22:55 x
櫂の木ですか
美しいですね
写真 凄い! 魂が宿ってますね
ふっちゃんの伝えたいものが 伝わってきます

2枚目 しびれました 凄い!
4枚目 一瞬をおさめましたね やったー!と ふっちゃんの心の声が聞こえてきそうです
この2枚 かなり価値のあるものだと思います

小湊鉄道フォトコン トリミング レタッチ NGです
明るさ調整等は レタッチとは言わないので 暗めにとって調整しています
Commented by Mr_Futchan at 2015-12-18 07:05
★まこちゃんさま

レタッチの定義は難しいですね。
銀塩時代からプリントの焼き加減に類する
ことはレタッチから外れるのでしょうね。
トリミングの判定が難しいでしょうね。

櫂の木が昔は国内になかったというのは
今回調べてみて初めて分かりました。
Commented by simon777_ at 2015-12-18 22:00 x
こんばんは☆

阪大基礎工の歴史みたいな物を感じる櫂の木のエピソードですね。
私にはご縁が有りません。
学問の木との由、日本の風土に合致して良かったです。

Commented by noko at 2015-12-18 22:45 x
<櫂の木の映り込み>が綺麗ですね。

人も少なそうで、ゆっくり撮影できたようですね。

Commented by Mr_Futchan at 2015-12-18 23:50
★サイモンさま

阪大基礎工の歴史は別として、
情報の出所を明らかにする為に書きました。
学問の木ですから、学校に植樹するのにいい木ですね。
Commented by Mr_Futchan at 2015-12-18 23:58
★noko さま

お久しぶりです。
お体の方はいかがですか?
ボチボチお庭で体ならしですね。

<< アイスランド・グリーンランド旅... 功徳庵のワンちゃん by ワンゴの日 >>