トランスメディア提供アイコン01 アイスランド・グリーンランド旅行 22 〜 レイキャビック市内観光/ブルーラグーン 〜

 
9月18日の午前はアイスランドの首都レイキャビック市内観光でした。
まずはアイスランド迎賓館ホフジーハウスである。
1986年、アメリカのレーガン大統領と旧ソ連のゴルバチョフ書記長が
東西冷戦終結の契機となった歴史的な会談を行った場所である。
<ホフジーハウス>
a0158226_16335840.jpg

次に向かったのは、本旅行のプローグに登場したハトルグリムスキルキャ教会。
プロテスタント系教会でコンクリートでできている。
建築は1945年に始まり
完成は東西両首脳が会談した1986年、実に41年の歳月がかかっている。
<ハトルグリムスキルキャ教会>
 横の像はコロンバスより500年も前にアメリカ大陸を発見したという人で、
 バイキングのレイブル・エリクソンという人です
 アメリカ合衆国から寄贈されたそうです。
a0158226_16342390.jpg


この後、国会議事堂や市庁舎をまわりましたが、
冗長となるので
街ですれ違った市民や学生の様子を紹介いたします。
<家具屋さん前で>
 このお父さんもせっかちかな? ずっと奥さん遅れがち
a0158226_16412883.jpg
<女学生?>
 音楽を聞きながら歩く姿も決まっている
a0158226_16415050.jpg
<軽食を楽しむ若者>
 どんな会話を楽しんでるんだろうね
a0158226_16430767.jpg
 
  *   *   *

午後は、温泉施設ブルーラグーン(青い潟湖)に行く。

ブルーラグーンは自然に湧出する温泉ではなく、
隣接する地熱発電所の排水を再利用した施設です。
元々は排水が低地に溜まり、従業員が汗を流していたらしい。
それが口コミで広がり
1987年から温泉浴場として一般公開されるようになったとのことです。

私は海水パンツを用意はしていましたが
入浴は控えプールサイドで写真を撮っていました。
天気も良くなり青空の映り込みで更にプールが青くなったような気がします。

<コラージュ〜ブルーラグーン> 
 ↓写真はクリックすると大きくなります(+ボタンを押すと更に大きくなります)
a0158226_08340802.jpg
 



by Mr_Futchan | 2015-12-13 00:00 | 旅行(海外) | Trackback | Comments(14)

トラックバックURL : http://futchan.exblog.jp/tb/21876696
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by mtake-0618 at 2015-12-13 06:27
おはようございます!
街の何気ない風景がとっても素敵です♡
ここを訪れたことのない・・写真を見ている人々に・旅の楽しさを与えてくれています♪
温泉浴場も人々がリラックスしていますね♪観光客も疲れがとれますね♪
Commented by Mr_Futchan at 2015-12-13 08:15
★mmiimaさま

観光ツァーで行くと、特に今回のような自然景観を多く訪れるツァーですと
街歩きは少なくなりがちです。
逆に少ないが故に撮れた写真は密度の濃いものになるように思います。

ブルーラグーンでは入浴料を払って入場していますので
いつでも入浴することができましたが、
晴れ上がった空のもと写欲が勝ちました。
Commented by べー・おおさか at 2015-12-13 12:49 x
こんにちは。

<ハトルグリムスキルキャ教会&バイキングの銅像> ・・・・・ びっくり、ポン!
信者からの寄付金で、着工から41年の歳月を掛け完成したんやろね。
さすがに、自由な様式の建築構造になっているようね。
アイスランド生まれグリーンランド育ちのバイキング(ノルウエー人)、
ノルウエーに渡り、クリスチャンとなり、グリーランドにキリスト教を持ち帰り、
プロテスタント系の教会を建てたようやね。どんな様式だったのかなぁ~!?

<女学生?> ・・・・・ 本がお似合いやね。  
そうでしょ。知的な女性に”スマホ”は似合わないよね。
Commented by まこちゃん at 2015-12-13 18:57 x
ふっちゃんの写真は なぜか見ていて ホッとします
隅々まで美しい

HD 8月のデーターを失ってから いろんな写真の整理が遅れています
すーちゃんのも まだ 全部見てない状態です
来年に持ち越しそうです
8月に上越で撮らせて頂いたポートレートデーターも
帰省中に持って行った小さなHDに残っていたので 気を取り直し 一から見直し 作ろうと思っています
Commented by chacha◯ at 2015-12-13 20:39 x
ハトルグリムスキルキャ教会、塔のような存在感のある建物ですね!
<女学生?>、綺麗な方 見逃してませんね(笑)
Commented by Mr_Futchan at 2015-12-13 21:14
★べー・おおさかさま

41年かけて建設するなんて少し考えられない
その間色んな人が入れ替わるので設計コンセプト、
技術の伝承が良くできたものだと感心します。

>知的な女性に”スマホ”は似合わない
拡大してみると分りますが、彼女イヤホーンしてますよ。
現代っ子ですよ。笑)

Commented by Mr_Futchan at 2015-12-13 21:34
★ まこちゃんさま

何か褒めていただいてありがとうございます。
一応は全てのレタッチしています。
主なレタッチ内容は、レベル調整にレズンの歪み補正、トリミングで
最近は、4:5、16:9、正方形も多く取入れています。

小湊鐵道のコンテストはトリミング不可なんですね。
頑張ります。
Commented by Mr_Futchan at 2015-12-13 21:37
★chacha◯さま

>綺麗な方 見逃してませんね・・・
私の持っている女子センサーは良い性能しています。笑)
街歩きの面白さは、やっぱり人をどう取入れるかですね。
センサーをもっと磨きます。

Commented by marsfan2015 at 2015-12-14 10:49
重厚な教会ですね
中も見てみたいですね
こんなに寒そうなのにプールに入らず撮影^^ さすがFutchanさん!
                          ゆっきー
Commented by 笑子 at 2015-12-14 15:42 x
こんにちは
ハトルグリムスキルキャ教会のデザインがインパクトありますね
迎賓館ホフジーハウスはこじんまり感(*^_^*)

最後の写真を見たらまた温泉に行きたくなりました。。
もう来年かな、年内に行けるかな・・・

オフ会は4~6人までがちょうどいいでしょうね
多すぎてもお話がまとまりませんね
今回は「きゅっ!」とまとまって楽しめました(笑)
Commented by Mr_Futchan at 2015-12-14 17:38
★ゆっきーさま

教会の中ですか。
とてもシンプルな雰囲気でしたよ。

私は直ぐに湯冷めするのでやめときました。
夏でも湯冷めするのでお風呂から上がったらヤッケを着て
ゆっくりと冷やします。
きっと神経が緩み過ぎるのでしょうね。
えっ! いつも緩みっぱなし?
当たってるかもしれない・・・笑)
Commented by Mr_Futchan at 2015-12-14 17:51
★笑子さま

ハトルグリムスキルキャ教会のデザインに目が留まりましたか。
流石です。このデザインにはアイスランド人のこだわりがあります。
本シリーズの12話で紹介した”柱状節理の山レイニスフャラ山”の写真をご覧に
なって下されば分ると思います。
そうなんです、レイニスフャラ山の柱状節理を模しているのです。

Commented by simon777_ at 2015-12-14 18:06 x
こんばんは☆

ハトルグリムスキャルキャ教会(何処の言葉なんだろう?)、宗教施設の建設に、欧米人の根底を実感出来ます・・・ともかくシブトイ!

スタイルの良い別嬪さんを撮そうと思ったら、撮る側も自分をブラシュアップするのが礼儀で有ることを痛感です♪
Commented by Mr_Futchan at 2015-12-14 21:53
★サイモンさま

『キルキャ」はアイスランド語で教会の意味だそうで
詩人であり牧師であったハトルグリムス・ ピエトゥルソン(1614-74)にちなんで名付けられたそうです。

>撮る側も自分をブラシュアップするのが礼儀・・・
ギャフン! サイモンさん、私立ち上がれないですよ。

<< 功徳庵のワンちゃん by ワンゴの日 小湊鐵道の恋人〜 銀杏黄葉が映... >>