トランスメディア提供アイコン01 アイスランド・グリーンランド旅行 8  〜 地熱を利用したハウス栽培 〜

 
温泉がふんだんに出るアイスランドでは、
各家庭に温泉水を供給するばかりでなく、
パイプを温室の中に張り巡らし、
キュウリやトマト、はてはバナナの温室栽培も行われているという。

9月13日グトルフォスの滝の後は、地熱・温泉を利用した農家を訪れた。

<キュウリの花> 室内には授粉用のミツバチも放たれているという
a0158226_21172137.jpg


全てコンピューター制御されており出張も可能であるという。
話しは飛びますが、アイスランドはインターネット普及率世界一位97.8%だそうです。
( Wi-FiもどこのホテルもFreeでしたが、オーロラ観察に時間を費やしました。)

<説明する農主>
 同時通訳は現地ガイドのIさん(アイスランドにきて20年とか)
a0158226_21311027.jpg

<レストランも併設>
a0158226_21313343.jpg

<トマトの温室>
a0158226_21315344.jpg
 
 




by Mr_Futchan | 2015-10-24 00:00 | 旅行(海外) | Trackback | Comments(12)

トラックバックURL : http://futchan.exblog.jp/tb/21708119
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by simon777_ at 2015-10-24 09:27 x
おはようございます☆

農産物の生産は運営も実体も工場的な管理の時代に突入した感を受けます。
面白い場所を拝見させて貰いました。
Commented by marsfan2015 at 2015-10-24 14:19
温室に行くなんて 良いツアーですね
個人では中々行かないでしょう
温室レストラン いい感じです~  (元)花鳥園みたい^^

Futchanさんは色んな事を覚えていますね~
私も知らない人で良いカメラを持っている人に 撮り方を聞きますが、答えてくれる人はいませんね~
                           ゆっきー
Commented by かず某 at 2015-10-24 16:12 x
こんにちは〜〜
温泉を色々な箇所で利用する。
その温泉熱で育つトマト、、、「温泉トマト」なんて呼び名だったら面白いかも、、(笑
たくさんの国に行かれてとっても羨ましいです〜〜

漸く風邪から復帰です!
あとは、、、咳ですね。今年は熱が下がっても咳が2,3週間続く人が多いとか、、(医者より)
気を付けましょうね〜〜
Commented by chacha◯ at 2015-10-24 21:53 x
温泉栽培が盛んなんですね!
お洒落な温室ですネ
Commented by Mr_Futchan at 2015-10-24 22:38
★サイモンさま

>工場的な管理の時代・・・
私もそう思いますし、もっと進展すれば
若者の農業離れも少なくなるのではと思います。
反面、東南アジアでの労働集約的な農業が無くなれば
多くの人が職を失うことにもなる。
難しい。
Commented by Mr_Futchan at 2015-10-24 22:42
★ゆっきーさま

個人ではレストランに来ることもあるでしょうが、
観光では来ないでしょうね。
ミニトマトをよばれましたが美味しかったです。
でも、日本の最上品に比べれば劣るという人もいました。
私はそんな最上品など食べないので、新鮮で美味しいと思いましたよ。

ゆっきーさんよくナンパされるから忘れてたのでは?  笑)
Commented by 笑子 at 2015-10-24 22:45 x
こんばんは~~

こんな風に温泉を活用しているのですね~~
日本でももっといろんな展開がこれから
広がりを見せるといいですね~

あ~温泉入りたい~(笑)
Commented by Mr_Futchan at 2015-10-24 22:47
★かず某さま

アイスランドの物価が高いと言うのは、
こういう生鮮野菜の多くが輸入に頼っていると言うこともあるでしょうね。
小瓶ビールが約1,000円、これがグリーンランドに渡ると約1,500円となる。

復帰、おめでとうございます。
油断すると直ぐ咳き込みます。お気をつけ遊べ!
Commented by Mr_Futchan at 2015-10-24 23:02
★chacha◯さま

そうですね。
日本の多くの農家に比べるととてもクールな感じです。
こんな農家が日本でも広がればいいなと思います。
Commented by tanega島 at 2015-10-24 23:07 x
Futchanさん こんばんは
サボテンやポトスを枯らす私ですが、
コンピューターで制御された温室栽培には
とっても興味があります。
レストランが併設されているのもいいですね。
先日ホームセンターで水耕栽培器を見ながら
一度使ってみたいなぁ~と思っていたところでした。
天候に左右されやすい農業
特に台風銀座と呼ばれる種子島は台風被害も大きいです
コンピューターで制御された温室なら安定した収穫が見込めますね。
設備投資とのバランスが取れれば、こんな農業の形が増えるかもしれませんね。
Commented by Mr_Futchan at 2015-10-24 23:29
★ 笑子さま

温泉通に言わせれば、
1時間は入ることを進める人もいます。
私はカラスの行水ですから、頑張って30分ぐらいでしょうか。

こういう温室だけでなく、日頃の作物管理もネットを使って出来れば
農家の方ももっと時間を有効に使えるのではないでしょうか。
Commented by Mr_Futchan at 2015-10-24 23:42
★ tanega島さま

私もそう思います。
それは企業化(組織化)された農業でしか実現されないのか
難しい所ですね。
鳥取砂丘のラッキョウ作りは組織化された形になっているようでした。

農業高校や大学農学部の学生達や若者が奮起してくれることを願います。

サボテンを枯らすのは水のやり過ぎ(世話し過ぎ)ではないですか?  笑)

<< アイスランド・グリーンランド旅... いらっしゃい ! ♡ にゃ~に... >>