トランスメディア提供アイコン01 異国の空の下 by 空倶楽部

 
5月20日〜26日にかけてクラツーの撮影旅行 写真家すぎっちこと杉山 浩同行
「北部ベトナム撮影紀行7日間」に参加してきました。

ベトナムの若いエネルギーを強烈に感じました。
そんな事より、これから私の撮影スタイル、仕上げスタイルは大変化すると思います。

基本は、センサーに最大限の光を当てることにあり
また、レンズがその持てる能力を発揮する絞り値を設定することと
理解しました。

写真は5/22ハノイの北にあるギアロという所からタンウィエンに向かう
眺めのいい峠からの1コマです。
当然PLフィルターは付けていません。笑)

<異国の空の下>
 青空の下に広がる一面の棚田
 水牛が仕事しているんですが多分小さくてわかりませんね
 休耕田などありません

a0158226_20514688.jpg
 
 
 


by Mr_Futchan | 2015-05-29 00:00 | 空倶楽部 | Trackback | Comments(24)

トラックバックURL : http://futchan.exblog.jp/tb/21281426
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by tanega島 at 2015-05-29 00:14 x
Futchanさん こんばんは
おかえりなさ~い!!
素敵な風景ですね。
撮影スタイル、仕上げスタイルの変化って何かな?
楽しみにしています
Commented by ジュレ at 2015-05-29 05:18 x
おはようございます。

ベトナム旅行でしたか!
おかえりなさい。

異国の棚田、
見事な眺めです。
やはり日本の田とは違う雰囲気ですね。

ご自身のスタイルを変える発見があった
とは、大変有意義な旅だったのですね。
Commented by simon777_ at 2015-05-29 05:30 x
おはようございます☆

超広角の面白さを感じた1枚、棚田が生き生きしています。
Commented by まこちゃん at 2015-05-29 05:46 x
わ~凄い!写真から 感動と力強いエネルギーを感じます
雄大で美しい景色ですね
また 雲が良い
カメラとレンズが持つ能力を最大限に生かし 最後の仕上げも♪
参加して 良い講師にめぐり合え かなり良かった旅行みたいですね ^^
私も教えてほしいです
機会があれば すぎっちの国内旅行 参加したいです
無事帰国し 何よりです
Commented by bara at 2015-05-29 13:39 x
こんにちは~

緑深い棚田の上を広がる真っ青な空!色が綺麗~~。

これからのふっちゃんの写真も変わっていくのかな・・。

楽しみ~
Commented by 77mmレンズキャップみ〜つけた! at 2015-05-29 21:35 x
こんにちは♪

わかりますか〜?

北ベトナムではお世話になりました。

今回の北ベトナムツアーは、まさしく《ときめき、発見、感動》の旅でした〜!

PLフィルター(笑)・・・ツアーメンバー全員の頭にしっかり刻まれていますね。

ブログに沢山アップしてくださいね。

楽しみにしていま〜す ☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

Commented by noko at 2015-05-29 23:19 x
お帰りなさい。

ベトナム撮影旅行でしたか?
いいなあ?
撮影スタイル、仕上げスタイルの変化?
お写真楽しみです。
Commented by Mr_Futchan at 2015-05-29 23:24
★tanega島 さま

ベトナムは
異空間の景色、人間模様でした。

>撮影スタイル、仕上げスタイルの変化
 難しいですね。写真自体は変わらないかも知れませんね。
Commented by てくっぺ at 2015-05-29 23:29 x
ご旅行、ベトナムに行かれたのですね。^±^ノ
お帰りなさいです。お疲れ様でした。^±^
棚田、きれいですね。
松之山のほうが山っぽいですが、扇状地っぽいところがちょっとだけ似ていますね。
星峠のところに。^±^
Commented by Mr_Futchan at 2015-05-29 23:32
★ ジュレさま

今回は観光旅行ではない撮影旅行でしたので
もう写真のことしか考えませんでした。
ハロン湾のような所もありません、
たが、ひたすら田園風景、
農作業、市場の人々を撮りまくりました。

大変有意義な撮影旅行でしたが、
それがどう写真に現れるか? 
自分でも楽しみです。
Commented by Mr_Futchan at 2015-05-29 23:35
★サイモンさま

>棚田が生き生きして・・・
田んぼを耕す人々もいきいきしてました。
子供が兎に角多い。
Commented by かず某 at 2015-05-29 23:44 x
こんばんは〜
ベトナム北部、、
活気がありますよね〜。そして、町ではちょいとカゴを担がされただけでお金を取られそうになったりと、、私もすごく思い出深いです。
それにしても、美しい1枚ですね〜
今回、ものにされたコツを是非!教えてください〜〜!!
Commented by Mr_Futchan at 2015-05-30 00:06
★まこちゃんさま

目からウロコの指導でしたね。
この先生いつ寝てるのかな?
と思える程精力的に動き回っておられました。
関東に移り住んで26年、
筋金入りの商業プロカメラマンの先生です。
Commented by Mr_Futchan at 2015-05-30 00:09
★ baraさま

>写真も変わっていくのかな
変わるかどうか?
自分自身もどうなるか楽しみです。

今回の撮影旅行に参加して本当に良かったと思います。
Commented by Mr_Futchan at 2015-05-30 00:24
★77mmレンズキャップみ〜つけた!さん

分りますよ〜! 
ミラーレスのPL-3?持ってた方ですよね。
レンズキャップ有難うございました。助かりました。

貴女にとっても有意義な撮影旅行になったでしょうか?
色んな方が居られましたね。
関西のカメラマンは
あんなお邪魔虫のような恐いオッチャンばかりでは
ないですよ。笑)
僕にとってはそんなことはどうでもいいぐらい
刺激を受けた撮影旅行でした。
撮影スタイル、仕上げスタイルの変化するかどうか
自分でも楽しみです。
まずは、カメラの設定を含め撮影スタイルから
変わっていくでしょうね。

少しずつベトナムの写真をアップしていきますので
たまにコメントいただければ幸いです。
過去ログですが、
ウユニ湖は2013/2/27、パタゴニアは2014/3/3から
スタートしています。
Commented by Mr_Futchan at 2015-05-30 00:32
★ noko さま

初めてのベトナム、初めての海外撮影旅行です。
関西7人、関東7人+先生の15人での旅行です。
人気が出たので、急遽1週間後に違う先生で同じコースが
組まれています。

>撮影スタイル、仕上げスタイルの変化?
撮影条件から違ってきますね。仕上げも撮影条件から
くるものもあるでしょうが、表現としてどう変わってくか
私もどうなるか楽しみです。
Commented by Mr_Futchan at 2015-05-30 00:36
★ てくっぺ さま

日本に帰って来た、連日暑い暑いと言われてますが
そんなに暑く感じてないのです。
昨日、今日と東京に出張でしたが
さらに涼しく感じました。

扇状地も丘のテッペンまで水田にしまくってる
という感じですす。
田植え、稲刈りが同日に見れました
Commented by Mr_Futchan at 2015-05-30 00:41
★かず某さま

今回ばかりは一人歩き、早朝散歩、夜遊びをしていません。
撮り方も色々と指導を受けました。
撮影スタイルや仕上げスタイルの話しは
またゆっくりとお話しします。

ただ言えるのは、空の色を青くしたり、コントラストを
つけるためにPLフィルターを付けるような事は
今後しないでしょう。
Commented by lunaya at 2015-05-30 07:07 x
Futchan さま

撮影だけを目的にした旅行だったのですね。
お帰りなさい! 先生や周りの方々との
交流からもたくさんの刺激やヒントを受けられて、
一歩も二歩も進化されたことでしょう。

ベトナムはずいぶん前に訪れた事があります。
夏だったので毎日スコールでしたが、大好きな
ベトナム料理にゴキゲンな旅でした。
写真撮影の事はよくわからないけれど、
旅のお話し、撮影エピソードなどまた
お聞きできるかも???
ブログ写真も楽しみにしています。
Commented by Mr_Futchan at 2015-05-30 08:55
★ lunayaさま

そうです撮影だけを目的にした旅行で、
写真の先生は添乗員の資格も取った(取らされた?笑)
方でした。
先生は生粋のプロカメラマンですから、
目からウロコの撮り方、指導でしたね。

>一歩も二歩も進化・・・
したかどうかは分りませんが、これから
撮影スタイル、仕上げスタイルの変化が変化するかどうか
自分でも楽しみです。
杉山浩氏の指導は「作品」を撮りに来たに徹していました。
生半可なハイアマチュアの知識はかえって邪魔
と痛感しました。

どうでもいいことですが、
先生を除いて、不肖私めが男性陣では最年少でした。笑)
まだまだ、同世代の人は現役で頑張っているんだなと
思いもしました。
Commented by べー・おおさか at 2015-05-30 12:25 x
おかえりー!
扇状地に作られた「棚田」。高低差がわかりやすい構図やね。
水牛が田を耕し田植えの準備と稲刈りが同時期に行われる多期作地域なんやね。
メコンデルタでは、日本の技術支援(メコン川本流への堤防建設)により、ここ
十数年で「三期作」が主流になってきているようやね。

現地で働く人々の姿から刺激を受け、新たな領域に入ったようやねー。
続きを楽しみにしています!(^^)!
Commented by chacha○ at 2015-05-30 14:44 x
お帰りなさい!
PLフィルター無しでこの青さですか~
空気がいいんでしょうネ
棚田風景、素敵です。
Commented by Mr_Futchan at 2015-05-30 22:43
★べー・おおさかさま

稲刈りと田植えが同居する様は
すごいですね。
動力は水牛、牛でどちらも働き者です。
刺激を受けたのは
むしろ一緒に行ったプロのカメラマンに
刺激ををうけました。

おいおい、ベトナムの様子はお伝えします。
Commented by Mr_Futchan at 2015-05-30 22:55
★chacha丸さま

PLフィルターも持って行ってたんですが
ほとんどの参加者はPLを装着せず
でした。
保護フィルターも外すことを勧められ
ましたが、それはやはりフードを
付けてないので付けてました。
適正露出よりアンダーにしてEv-0.7
ぐらいで空が綺麗にとれます。

<< 小湊鐵道の恋人〜薫風③〜 wi... スイセン郷 with 8na8... >>