トランスメディア提供アイコン01 アイスアート 2015

 
竹田城址のライトアップを撮った1月31日、
僕は朝早くから中国縦貫を西に車を走らせていた。
扁妙の滝が凍っていることを期待してというか確信してハリキッテ出かけて行った。

重い牡丹雪が降り注ぐ中を簡易アイゼンをつけて
30分あまり登ってきたのですが・・・
ところがである、
ご覧のように見事に裏切られました。     ガク

今年は、爆弾低気圧が大暴れしていますが暖冬のようで
水温はあまり下がってはいないようです。
(↓どの写真もクリックすると大きくなります。)

<牡丹雪降る中凍らない滝>
a0158226_21382850.jpg


せっかく登ってきたのにそのまま帰る訳にはいかない。
長靴に履き替えて滝壺周りをウロウロ。
宝石のようなツララを見つけては撮りました。
寒い中たった一人で、滝のしぶきや牡丹雪をかぶって雪まみれになり
1時間は撮ったでしょうか?

ようやるヮ! ( 自分でも呆れます。)

<コラージュ - 氷の宝石 ->
a0158226_21395842.jpg


< つ・ら・ら >
a0158226_21402762.jpg

 
 
 

by Mr_Futchan | 2015-02-24 00:00 | 自然・四季 | Trackback | Comments(18)

トラックバックURL : http://futchan.exblog.jp/tb/20884924
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented at 2015-02-24 12:40 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by bara at 2015-02-24 14:43 x
こんにちは

つらら・・子供の頃、小さいのを軒下で見ましたよね~。

懐かしいし、綺麗~。
夢中になるのわかりますよ~。
Commented by Harvest--Moon at 2015-02-24 19:56
こんばんは!
本当に自然現象は想像がつかず、
思うようにはいきませんね~
それでも、しっかりと冬の光景をゲットされて
素晴らしい!
そしてご無事で帰られてよかったです。
何かと事故の多い冬山、これからもお気をつけくださいませね。
Commented by lunaya at 2015-02-24 20:14 x
Futchan さま

「凍らない滝」、狙った題材としては
残念だったようですが、コトバにしてみると
あら、なんだか素敵!
それにお写真も、寒さの中に躍動する動きが
見えてステキです。

意欲的に撮影を頑張っていらっしゃいますね!
作品は楽しみですが、ホントお身体にも事故にも
くれぐれも気をつけてくださいね。 
Commented by Mr_Futchan at 2015-02-24 21:30
★鍵コメさま

それこそ妻は僕が10枚撮る間に
1枚ぐらいだったでしょうか。
撮る時呪文のように、四隅確認、三分割、
等々反証して撮ってました。
友達と一緒してもそれをブツブツ言ってた
ようで、ねぇ何々と言われて
教えてたようです。
そうですね。写真は大事に撮らないとね。
Commented by かず某 at 2015-02-24 22:06 x
こんばんは〜
根性ですよね!!
よくわかるな〜
一生懸命時間を掛けて行っても希望していたものがない・・。
でも、何かを探して撮りまくる!
それが楽しいんですよね。
Commented by chacha○ at 2015-02-24 22:08 x
自然は、思うようにはいかないですね!
氷柱、キラキラ綺麗ですネ

寒い中、ご苦労様でした。
Commented by ジュレ at 2015-02-25 06:08 x
おはようございます。

滝は凍ってなかったのですね。
それでもすごい!滝の写真です。

ところで、
雪って普通にシャッターを切って
写る物なのでしょうか?
カメラの結露や防水対策も気になります。
Commented by Mr_Futchan at 2015-02-25 06:56
★baraさま

我々の子供の頃の頃に比べると
つららや水溜りの氷を見かけることが
少なくなりましたね。
温かくなったこともあるでしょうが、
忙しくて注意を払わなくなったかな?

その割りには、
最近皮膚の脂が欠乏してアカギレが
出るように。この撮影後出来たアカギレが
ひどかった。
Commented at 2015-02-25 07:06
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by simon777_ at 2015-02-25 12:34 x
こんにちは☆

低血圧症の持病と戦っている(暖冬?冗談でしょ(笑))私には今となっては寄り付く事も出来ない領域の写真(笑)
自然の摂理が造り出した一時の造型、ステキです♪
Commented by Mr_Futchan at 2015-02-25 13:05
★Lunayaさま

「凍らない滝」は確かに言葉としては
想像を掻き立てられる言葉となりますね。

この牡丹雪の中の写真は
撮った本人もビックリするほど荒れた天気に
写ってます。

ありがとうございます。
滝壺周りは一人でウロウロでしたけど
雪山登山者が行き来しますので
遭難を心配するようなところではありません
が、踏み固められた雪が滑るので
注意が必要なところです。
今では、昔この滝まで娘を背負子に担いで
登ったのが危なかったな〜と思っています。

その後、リベンジを果たしてます。
Commented by Mr_Futchan at 2015-02-25 18:17
★かず某さま

はい、精神的にナエかけましたが、
せっかくやしね。
その後リベンジ果たしてます。
しかし、手にアカギレができて痛いです。笑)
Commented by Mr_Futchan at 2015-02-25 18:20
★chacha○さま

確信して外れるとダメージ大きいですね。
思うようにいかないから
一期一会なんですよね。
リベンジは果たしてます。
Commented by Mr_Futchan at 2015-02-25 18:27
★ジュレさま

それだけ雪の降りがすごかったようで、
撮った本人もビックリするほどです。

私の持っているD800はそれなりの生活防水
性能はもっていますが、シャワーキャップ
などで覆ったりします。
この時はカッパを着てたので、
撮らない時は中に忍ばせました。

撮る時は、レンズをショッチュウふいてました。
Commented by Mr_Futchan at 2015-02-25 18:37
★サイモンさま

人それぞれ季節の感じ方は様々ですから
仕方ないですね。
この氷の造形美に魅せられているのですが
来年は是非とも冬の北国で催行される
撮影旅行に参加したいと思ってます。
自分一人では怖くて行けません。笑)
Commented by てくっぺ at 2015-02-25 21:43 x
こんばんはです。^±^ノ

竹田城、あの天空の城ですか。^±^
凍らない滝もあるんですか。^±^ノ
そういえば、天空の城の霞を300円で売られてるらしいです。^±^
うーむ、空気に300円・・・。^±^;←そういいながら、実際に行ったら買いそうだし
Commented by Mr_Futchan at 2015-02-25 22:30
★ てくっぺさま

実際に行ってますがそれを売ってる時にはもう帰路
ついています。笑)
関西で適当な凍る滝はここしか知らないのですね。
地元の箕面の滝は凍らないですから。
それに滝壺は大き過ぎて溺れる。 笑)

<< 癒しのアイドル、カピパラ 〜 ... 空掘のニャンコちゃん ♡ にゃ... >>