トランスメディア提供アイコン01 スイス撮鉄旅行 27 〜 イタリア ティラーノへ 〜

 
7月18日は大幅に予定を変更した。
というのは、
ブルージオBrusioのホテルにチェックインした時、
今キャンペーン中で
Bernina沿線のホテルに宿泊すると、
チェックアウトの日も含め宿泊期間中、
サンモリッツSt.Moritz〜ティラーノTirano間
は乗り放題という。
<朝の二番列車> 一番列車はバスの代替運行
a0158226_22363226.jpg


「こんないい機会を逃す訳はないでしょ!」
とホテルのマダムが強く言って、宿泊証明書を書いてくれた。
急遽、午前中イタリアのティラーノに行くこととなった。
スイスはEU加盟国ではないが別途条約が結ばれていて、
EU加盟国との人の移動は自由で国境も通関もない。
<ブルージオ駅前に車を駐車> 今日も天気は快晴
a0158226_2333765.jpg


8:51発の列車に乗る。
ブルージオを出ると直ぐにループ橋に入る。
このループ橋は見ても乗っても面白い。
途中、2駅に停車して20分もするとティラーノに到着。
<列車から見るループ橋>
a0158226_1144271.jpg

<ティラーノ駅駅舎> 
a0158226_23334196.jpg


ティラーノに着くと直ぐさま鉄ちゃんには超人気の撮影ポイント
マドンナ教会前に行く。
何がスゴいかというと、
マドンナ教会の前で道はロータリーになっているのだが、
このロータリーをBernina線が路面電車となって通過する。
おまけに踏切もないのだ。
<マドンナ教会前ロータリー>
a0158226_23342788.jpg

<遮断機は大人の分別>
このロータリーに踏切は物理的にも無理ですね
a0158226_10565527.jpg

<列車が通り過ぎると> 
a0158226_23353985.jpg

<線路の先は>
 白線より左は歩道、レールの右は車道(相互通行)
a0158226_2336035.jpg

<St.Moritzからのベルニナ急行到着>
a0158226_23365473.jpg

<MAP>
a0158226_23371024.jpg


               つづく
 
 
 

by Mr_Futchan | 2014-09-24 00:00 | 旅行(海外) | Trackback | Comments(14)

トラックバックURL : http://futchan.exblog.jp/tb/20220922
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by まこちゃん at 2014-09-24 08:59 x
1枚目 いいなぁ
写真展 是非是非!!
多くの人に 見てほしいです
凄いなぁ
Commented by mr_futchan at 2014-09-24 09:27
★まこちゃんさま
今、出張で新潟駅Berryy Day's Cafeで
アメリカンコーヒーをいただいてます。
不思議に出張はかさなるもので
来週もこちらにお邪魔します。
今回は中条、来週は村上です。
土日は帰らなければならないのが残念!
Commented by bara at 2014-09-24 10:46 x
こんにちは~

乗り放題とはラッキー♪

人と路面電車が上手に共存しているんですね。
ルールを守れば本来は信号もいらないんですよね。

Commented by simon777_ at 2014-09-24 17:58 x
こんばんは☆

鉄道線が路面電車の如くロータリー上を通過している様ですね。
戦前の古地図では旧箕面有馬鉄道の箕面駅はロータリー方向転換していた様です。
何とも長閑と言うか、ロータリーに大きな鉄道車両が出現するのには面食らったことでしょうねー(笑)
日本の併用軌道部分は長大な「踏切」扱いで当局の認可を取っていると聞いた事が有ります。
Commented by ゆっきー at 2014-09-24 18:24 x
キャンペーンはラッキーでしたね
こうゆうことがあると 思い出になりますね

イタリアにも入ったのですね
うふふ~  路面電車 撮り放題じゃないですか!
Commented by mr_futchan at 2014-09-24 21:43
★baraさま

ルールを守らないと自己責任の欧米
ですからね〜。
それに重症間違いなし!

ほんとラッキーでした。
行く前にホテルをとってくれた旅行社は
何にも言ってなかった。
ただ、今年はスイス・日本国交150周年
にあたり、記念品をもらえるクーポンが
ついていました。
今年スイスを個人旅行先に選んだのは
幸運だったと思います。
Commented by chacha○ at 2014-09-24 21:47 x
街中をはしる赤い列車!
いいですね~カッコいい!

ホテルに泊まると乗り放題
いいサービスですね~
Commented by mr_futchan at 2014-09-24 21:50
★サイモンさま

箕面の電車のロータリーは
箕面の広報誌で見たような気がします。
まはりホンマもんの鉄ちゃんのサイモン
さんならではの情報ですね。

箕面駅前の道のロータリーは
その名残りかも知れませんね。

Commented by mr_futchan at 2014-09-24 21:55
★ゆっきーさま

もう一つ信じられないことが
ありました。
それは、ティラーノで誰かに会う予感
があったのですが、当たりました。

昨年ウユニに一緒だった青森のご婦人に
ティラーノ駅前で再会しました。
僕って予言者?
Commented by mr_futchan at 2014-09-24 21:58
★chacha○さま

自己責任の旅ですが
これが個人旅行の醍醐味ですね。
ご一緒したH氏は個人旅行の鉄ちゃんです。
Commented by ジュレ at 2014-09-25 06:38 x
おはようございます。

乗り放題、
これはラッキーでしたね。

車、人、電車と見た感じ、こわいですが、
うまく共存しているのですね。
路面電車など見た事無いわたしには
とても新鮮です。
Commented by mr_futchan at 2014-09-25 07:57
★ジュレさま

そうですか、
路面電車を見たことないのですか。
世代の違いですね。
関西では、嵐山の嵐電、堺の阪堺線などが
結構頑張っています。

さすがに、ベルニナ急行が路面を走る
のには驚きました。
このベルニナ線は沢山見所があって
ハマりそうです。
Commented by てくっぺ at 2014-09-26 01:30 x
こんばんはです。^±^ノ

ああ、なんと路面電車ですか。^±^
路面電車で急行ってのもすごいですね。^±^
しかし、乗ってみたいです。^±^ノ
Commented by mr_futchan at 2014-09-26 06:51
★てくっぺさま

そうなんですよ。
これを見たとき驚きと感動で
血圧があがりました。 笑)

行かれるのなら、
ティラーノ側から乗車されることを
お勧めします。
迫り来る絶景に息をのむでしょう。
また、窓のあく各駅停車に乗車か、
最後尾の黄色い観覧車に乗られることを
お勧めします。

<< スイス撮鉄旅行 28 〜 まわ... 北国街道の青い目の貴婦人〜 ... >>