トランスメディア提供アイコン01 スイス撮鉄旅行 23 〜 モルターアチ氷河と Bernina Express 〜 (鉄写同好会2014年9月)

 
7月17日(木)はホテルを8時過ぎに出発。
8時半には目的地のモルターアチMorteratsch駅を過ぎた地点に到着する。
このポイントには10時過ぎでないと陽が射さないので
それまで数列車は半分ロケハンの様なものとなる。
<朝陽に照らされるモルターチア氷河、ベルニナ連山>
a0158226_10375440.jpg

<MAP>   (↓地図はクリックするとおおきくなります)
a0158226_19312476.jpg


ここは、モルターチア 氷河Morteratsch Glacierのビューポイントでもあり
ベルニナ急行の車窓からも最も美しい景色が見れるところの1つでしょう。
観光バスが停まってはすぐ移動して行く。(日本人ツアーも1組ありました。)
<時おりバスの観光客が・・・>
a0158226_10385020.jpg


朝の光線に照らされたモルターチア氷河、ベルニナ連山の何と美しいことか!
絶景に囲まれながらベルニナ急行を待った。
<二人だけの絶景> このお二人は長いこと佇んでおられた
a0158226_10381528.jpg


鉄道写真を撮る人は分かると思うんですが、
遮断機が降りて鳴る音、そして聞こえてくるレール継目をたたく音、レールを削る音に
しだいに大きく鳴ってくるときめく心の鼓動の音を・・・
<踏切が降りる>
a0158226_10391399.jpg


待ちに待ったときが来ました !

< モルターアチ氷河と Bernina Express >  (↓写真はクリックするとおおきくなります)
a0158226_1039393.jpg

 撮 影 日 時:2014年7月17日 10:01
 場   所 : スイス モルターアチ
 撮影データ :
       Nikon D800 レンズ:24-120mm f/4.0G (撮影時:38mm)
       ISO 800 マルチパターン測光 絞り優先;f/8 EV-0.3 1/500 sec 

  

*********************************************

毎月11日は、高橋さんの写真記念館のてくっぺさん主催の
鉄写同好会の日です。
勝手に参加も含めてまだ3回目です。宜しくお願いいたします。
 
*********************************************

【写真展ご案内】
 
今日は私の会社の写真部とある保険会社さんの写真部との合同写真展”ぐるっぺTONE展”の設営に行ってきました。

期間日時: 2014年9月12日(金)〜9月16日(月)10:00〜18:00
          (最終日は16:00までです)
 場 所 : 心斎橋 ピルゼン・ギャラリー

 
私は、9月14日(日)、15日(祝)両日の10:00〜14:00、16日(火)14:00〜16:00会場におります。
お近くにお越しの節は是非お立ち寄り下さい、お待ちしております。
今年2月に行ったパタゴニアの写真3枚を出展いたしました。
<パイネの角> 
 (↓写真はクリックするとおおきくなります)
 この写真は展示した写真ではありません。
a0158226_1136421.jpg

 
 
 
 

 
 
 
 
 

by Mr_Futchan | 2014-09-11 18:00 | 旅行(海外) | Trackback | Comments(5)

トラックバックURL : http://futchan.exblog.jp/tb/20185308
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by てくっぺ at 2014-09-11 23:09 x
こんばんはです。^±^ノ

部活、お疲れ様です。^±^ノ
おお、スイスですか。行きたいなあ。^±^
踏切も日本のものとは少し違うのですね。
また、おそらく、駅と駅との距離も、日本よりも離れていそうですね。
特に山岳鉄道ですから、途中駅はあまり必要もないでしょうけれどね。^±^ノ
Commented by mr_futchan at 2014-09-12 06:57
★てくっぺさま

観光国、金融国、酪農国とスイスの顔は
色々ありますが、景勝地のほとんどは
牧草地に囲まれています。
無人駅が多く、
それも始発は代行バスなんですヨ。
スイスに来て初めて知りました。笑)
Commented by ジュレ at 2014-09-12 08:08 x
おはようございます。

この絶景はいつまでも見ていたいです。

朝日に照らされた
氷河と赤い列車、みごと!です。
Commented by Mr_Futchan at 2014-09-12 19:47
★ ジュレさま

この赤い車輛は観光用を意識した色でしょうね。
冬はもっと映えるでしょうね。
氷河の方にも10時を過ぎないと日が射さないので
待った甲斐がありました。
Commented by かず某 at 2014-09-12 23:10 x
こんばんは〜
素晴らしいですね〜〜!
氷河と列車、、
そして佇むご夫婦。
ずっと見ていたい、、そんな場所なんだろうな〜
いつか行ってみたいです。

<< スイス撮鉄旅行 24 〜 ラー... 神宿る湖チミケップ >>