トランスメディア提供アイコン01 スイス撮鉄旅行 1 〜 行程紹介 〜

 
今回の撮鉄旅行は写友H氏の綿密な計画のもと、
旅行社アルプスウェイ(フェロートラベル)の受注型企画旅行で成り立っています。
SWISS CARDを購入、チケットをその都度半額で購入し列車やバスに乗車しました。

全日程7/9〜7/23の15日間のうち、
7/14〜7/18はレンタカーを借り機動力をつけました。
カーナビは携帯のものを日本から持って行って予め目的地は入力して行きました。

その他、宿泊先の手配、時刻表などはアルプスウェイのA女氏にお世話になりました。
この場をかりてお礼申し上げます。きめ細かな手配ありがとうございました。

<シベリア上空> エアバスA330-300
a0158226_18354795.jpg


   【 行 程 表 】    < *** > 主な撮影対象
①7月9日 関西空港 → ヘルシンキ → チューリッヒ(泊)
②7月10日 チューリッヒ → ルツェルン → ピラトウス山 <ピラトウス登山鉄道>
      → ルツェルン → アンデルマット(泊)
③7月11日 アンデルマット → レアルプ <フルカ山岳鉄道> → アンデルマット(泊)
④7月12日 アンデルマット → オーバーバルト <フルカ山岳鉄道>
      → フルカ峠 → アンデルマット(泊)
⑤7月13日 アンデルマット → ホスペンタール <氷河急行等> → アンデルマット
      オーバーアルプパス <氷河急行等> → クール(泊)
⑥7月14日 クール → フェリズール(泊) 
      ランドパッサー橋 <氷河急行、ベルニナ急行等>
⑦7月15日 フェリズール(泊)
      ランドパッサー橋 <氷河急行、ベルニナ急行等> 
⑧7月16日 フェリズール → ヴィーセン ヴィースナー橋 <一般列車>
    → ポントレジーナ(泊)
⑨7月17日 ポントレジーナ → モルターチア → オスピツィオ・ベルニナ
      → アルプ・グリュム → ブルージオ(泊)
      <ベルニナ急行等>
⑩7月18 日 ブルージオ → ティラーノ → ブルージオループ橋 → ブルージオ(泊)
      <ベルニナ急行等>
⑪7月19日 ブルージオ → オスピツィオ・ベルニナ → アルプ・グリュム → クール(泊)
      <ベルニナ急行等>
⑫7月20日 クール → タールヴェル → ルツェルン → ブリエンツ
      → ブリエンツァーロートホルン(泊) <ブリエンツ・ロートホルン鉄道>
⑬7月21日 ブリエンツァーロートホルン → ブリエンツ → ルツェルン
       → チューリッヒ(泊)   <ブリエンツ・ロートホルン鉄道>

⑭7月22日 チューリッヒ → ヘルシンキ → ・・・
⑮7月23日 → 関西空港

<スイス全図>
a0158226_2335914.jpg

<別図B−1> アンデルマット/クール/サンモリッツ(主に氷河急行路線)
a0158226_2335257.jpg

<別図B−2> クール/サンモリッツ/ティラーノ(主にベルニナ急行路線)
a0158226_23354887.jpg

<行先、ホーム確認するH氏>
a0158226_1832493.jpg

<チューリッヒ駅にて>
a0158226_18332563.jpg


いよいよスイス撮鉄旅行のはじまりです。

by Mr_Futchan | 2014-07-27 00:00 | 旅行(海外) | Trackback(1) | Comments(16)

トラックバックURL : http://futchan.exblog.jp/tb/20035377
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Tracked from dezire_photo.. at 2014-08-02 21:11
タイトル : スイスアルプスの旅 Ⅵ
マッターホルン      [アルプスの女王と周辺の山々] Matterhorn (4478m) -Queen of the European Alps atterhorn  マッターホルンは、鋭く尖った山頂が印象的で、凛とした姿から“アルプスの女王”とも呼ばれます。マッターホルンの名前は、2000~3000mの山腹に広大な草原が広がり、牧草地の山という意味からきているそうです。山腹の広大な牧草地には湖が点在し、威厳のある孤高の山・マッターホルンを引き立たせて美しい景観を作っています。Mat...... more
Commented by nonkume at 2014-07-27 00:29 x
スイスへの撮鉄旅行だったのですね。

お写真楽しみです。
Commented by Mr_Futchan at 2014-07-27 00:51
★nonkumeさま

期待に添えるかどうか?
でも初めての体験であっという間の15日間でした。
ワールドカップの優勝国を知ったのがスイスでしたので
日が経つのは早いですね。
Commented by chacha○ at 2014-07-27 21:04 x
スイス撮鉄旅行だったんですね~
いいな~
車窓からの景色、綺麗なんだろうな~
Commented by bara at 2014-07-27 21:41 x
こんばんは

スイスは鉄道が多いとは思っていましたが、ほんと列車の旅ですね。

色んな列車と車窓の旅が楽しみ~~。

Commented by simon777_ at 2014-07-27 21:45 x
☆鉄道旅行の本場スイスの鉄道目的の撮影旅行、楽しみです♪
私のお株を奪う位に心憎いフィンエアのマークが格好イイA330-300のウイングレット、オーロラやブロッケンとの出逢いは有りましたか?♪
Commented at 2014-07-27 21:46 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by Mr_Futchan at 2014-07-27 22:59
★chacha○さま

>車窓からの景色・・・
う〜ん。映り込みがあって車窓の方はイマイチ。
氷河急行もベルニナ急行も列車を撮りましたが乗っていません。
同一路線を走る一般列車の自由席には一部乗りました
Commented by Mr_Futchan at 2014-07-27 23:03
★ baraさま

>ほんと列車の旅ですね・・・
いえ、列車を「撮る」旅です。己の足とレンタカーで廻りました。
一部は氷河急行、ベルニナ急行と同一路線を走る
一般列車の自由席には一部乗りました。

60代の体力に挑戦です。
Commented by Mr_Futchan at 2014-07-27 23:05
★サイモンさま

A330-300のウイングレットはサイモンさんも写真をお手本にして
撮らしていただきました。  笑)

>オーロラやブロッケンとの出逢いは有りましたか?
残念ながら、行きも帰りも遭遇しませんでした。
Commented by Mr_Futchan at 2014-07-27 23:08
★鍵コメさま

はい流し素麺いいですね。
お蕎麦は諦めます。月崎まで列車で参りましょう。

ヒマワリもいいですね。
Commented by lunaya at 2014-07-28 00:04 x
Futchan さま

15日間ものスイスの旅、きっと抱えきれない
くらいたくさんの「ときめき、発見、感動」に
出逢われたことでしょうね!
今回も長~いシリーズになりそうな
予感…。(笑)

楽しみに拝見させて頂きます♪
Commented by かず某 at 2014-07-28 22:07 x
こんばんは〜
なんて、、豪華な旅なんでしょう〜〜
すごいなぁ〜。すごいなぁ〜。
私も自由に、、色々な世界を飛び回りたいです。
写真、、楽しみにしています。
Commented by mr_futchan at 2014-07-29 07:08
★Lunayaさま

あっと言う間の15日間、
見通し、見晴らしのいい場所を得るため、
カメラを担いでの登山?も多かったですよ。
国内と違ってカメラマンが少なかった
(居なかった)ので、思い存分気ままな時間
を過ごせました。
Commented by mr_futchan at 2014-07-29 07:18
★かず某さま

国内と違ってカメラマンが少なくて、
好きなところに三脚設置して、
贅沢な時間をすごせました。
空倶楽部の課題も忘れませんでしたよ。
Commented by ゆっきー at 2014-07-29 18:34 x
お帰りなさい~
随分移動しましたね
写真展もあるようで お忙しいと思いますが 旅行記 楽しみにしています

from 宮古島  ・・・台風が近づいていて帰れるか心配
Commented by mr_futchan at 2014-07-29 18:43
★ゆっきーさま

それはそれは心配ですね。
帰りの飛行機は直行便ならいいのですが
那覇で乗り換えとなると集中するので
便の変更が大変ですね。

Good luck !

<< 大正池の晴れた空 by 空倶楽部 大正池の夕暮れ >>