トランスメディア提供アイコン01 蒼き氷河と絶景のパタゴニア 32 〜 蒼き氷河ペリト・モレノ氷河トレッキング 後編 〜

 
ペリト・モレノ氷河トレッキングのつづきです。

<さあ行くぞ ! >
a0158226_1251466.jpg

<またまた蒼いクラック>
a0158226_11515456.jpg

<登りはキツくなったり>
a0158226_12121563.jpg

<平らな所を行ったり>
a0158226_12123511.jpg

<油断は禁物>
a0158226_12145686.jpg

<アイゼンの食込みを確実に>
 アイゼンをシッカリ食い込ますと恐くはないという事ですが・・・
a0158226_12232225.jpg


スタートから1時間程歩き回って、またキツい登りが
待ち構えていました。
<登り>
a0158226_11522154.jpg

<登った先では?>
a0158226_11524323.jpg


最後の登りを終えたところで
氷河のかち割り氷でオンザロックを振る舞ってくれた。
飲めない私もスーさんも格好だけ乾杯 !
汗を流した後のオンザロックは美味しかったやろうな〜。
<かち割り>
a0158226_12245428.jpg

<オンザロックだよ>
 甘い香りが漂う
a0158226_12252796.jpg

<乾杯 ! >    撮影:キミちゃん
 スーさんはヤッケの下にウエストポーチが隠れていてお腹が大きく見えますが
 そんなことはありません
 (実はトイレで海外の方に妊婦と間違われ大笑い  そんな人ここに来る分け訳ないでしょ! )
a0158226_12263049.jpg

<ありがとう ! >   撮影:スーさん
a0158226_12285070.jpg


乾杯の後、無事下山。

そして撮ったのが「蒼き氷河と絶景のパタゴニア 〜 プロローグ 〜」に掲載した写真です。
そこでもう一度同じ写真を掲載するのも芸がないので作ったのが
下にアップしたConShiroma合成写真です。(Conshiromaはキミちゃんの造語です)
<合成>
a0158226_2325442.jpg

                               
<ペリト・モレノ氷河トレッキング記念写真 ConShiroma >
a0158226_12281569.jpg

 
                                         つづく
 
 
 

by Mr_Futchan | 2014-05-13 00:00 | 旅行(海外) | Trackback | Comments(12)

トラックバックURL : http://futchan.exblog.jp/tb/19783238
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by ジュレ at 2014-05-13 06:38 x
おはようございます。

すばらしい!景色ですが、
氷河トレッキングは、かなりキツそうです。
蒼いクラックもきれいですが怖い感じもします。
汗をかいた後の氷河のオンザロック、
これはさぞ美味しかった事でしょう。
Commented by mr_futchan at 2014-05-13 12:20
★ジュレさま

このトレッキングはアイゼンに慣れたらそんなにキツくはありませんよ。
恐怖で腰が引けて歩くほうがシンドイと
思います。

本当にオンザロゥクは美味しかったでしょうね!
爽快感が違います。
Commented by べー・おおさか at 2014-05-13 17:51 x
こんにちは。

<登りはキツくなったり>、<平なところを行ったり>、
<スタートから一時間ほど、また、キツいのぼりが待ち構え>・・・・・タフなコースやね!
<アイゼンの食込みを確実に>・・・・・届かんわね。 (笑)
<オンザロックだよ>、<乾杯 ! >・・・・・”ナイスショット!”ナベサダのアルトサックスが、、。
 
”近江目加田米倶楽部”へようこそ! (笑)
昨日の田植えで地元「保育園児が泥んこで頑張ってくれた」と西沢さん。来月中旬には、
麦刈り、大豆播種、9月初旬には稲刈りを計画しているけど、毎年、保育園児が参加して
鎌で麦や稲を刈り取る作業(スペースは狭いよう)の後、園児をコンバインに乗せ、農機
作業も体験しているようで、保育園も園児の参加を積極的に支援しているとのことだよ。
「皆さんの参加を歓迎する」と言ってくれているので、ご案内しますよ。希望聞かせて下さい。
Commented by Mr_Futchan at 2014-05-13 18:10
★べー・おおさかさま

>麦刈り、大豆播種、9月初旬には稲刈りを計画・・・
ほう! これは参加せねば! というより専属カメラマンとして
雇って(当然無償で)いただきたいものです。
こういうときは女性がいる方がいいのでお二人にも声かけてね。

前にもお話ししたように、近江特に彦根は無縁の土地ではなく
むしろ我がルーツの土地ですので。
概略の日程をいただければ、自分の年間計画にも考慮いたします。
今決まっているのところでは、5月〜7月末までは首が回りそうにありません。

宜しくお願いします。
Commented by chacha○ at 2014-05-13 20:48 x
氷河トレッキング、
この景色、キツサも忘れちゃいますよね~
Futchanさん飲めないのね~
ウチと同じ!ジュースは無かったのネ
Commented by bara at 2014-05-13 21:10 x
こんばんは~

表面は大気の汚れとかで色がついているけど、中の色・・覗き込みたくなりますね。
実際には吸い込まれそうで怖いけど・・。


<アイゼンの食込みを確実に> ベーオオサカさんと同じく届かんわね(笑

オンザロック・・ウォーターでも絶対に美味しい!
↑chacha〇さんも呑めないのね^^
Commented by kkelle at 2014-05-13 22:49 x
いよいよ大詰めハイライト 氷河トレッキングですね! 元ワンゲル部
のFutchan は こういうのは慣れていると思いますが 私が参加
していれば脚が前に進まずヘッピリ腰になるのでしょうね?

それにしてもクラックに脚を滑らすと命取りですかね?
記念写真の皆様の笑顔素敵です! 無事やり終えた・・・・感動ですね  でわ次回の写真楽しみにしてます!!
Commented by Mr_Futchan at 2014-05-13 23:18
★chacha○さま

結構キツい登りもありましたが、
息が切れるというようなことはありませんでした。

私は飲めないと言うよりはドクターストップということで
飲んではいけないのです。
美味しいことも味も分かっています。
Commented by Mr_Futchan at 2014-05-13 23:26
★baraさま

>覗き込みたくなり・・・
覗き込んで写真撮ってます。 笑)
アイゼンの食込みの説明は何もあんなところでやらなくてもいいのに
と思って説明を聞いていました。(同時通訳を聞いてました。)

実はその後スーさん味見して美味しかったと白状してました。
こんなに美味いとは、やっぱり空気が違うからか?
Commented by Mr_Futchan at 2014-05-13 23:30
★kkelleさま

>こういうのは慣れていると思いますが・・・
イエイエ慣れておりません。
私はひよりみで雪山はやりませんでした。
ヘッピリ腰で足が先に進まない人は、イケメンのコースリーダーが
手を繋いでくれますよん。 笑)
Commented by 笑子 at 2014-05-14 17:22 x
こんにちは

氷河トレッキング。。。
人が入った風景がいいですね~♪
割れ目をまたいでる人★ヽ〔゚Д゚〕丿スゴイ

そして、この日の空がまたいいですね~!!
筋肉痛になりました?
普段使わないところまで使いそうですね(;・∀・)
Commented by Mr_Futchan at 2014-05-14 20:40
★ 笑子さま

>割れ目をまたいでる人
コースリーダーが少し休息も兼ねて説明してる。
そしてこの格好はパフォーマンスそのもの。
観光客には当然クレバスを横断するような危ない真似はさせない。

>筋肉痛になりました?
この歳にも関わらず全く感じませんでした。
1)毎日の6階までの3回/日以上のフォーキングのおかげでしょうか?
(10年以上やってます→継続は力!)
2)それとも帰りの飛行機でのエコノミー症候群対策の
機内ウロウロ散歩で足の筋肉がほぐされたのか?
3)時差ボケ対策お昼寝でダルくなったが筋肉痛には気がつかなかった?
さて、どれでしょうかね。
僕は1)を選びたい。 笑)

<< マメちゃんは花も恥じらう乙女で... 蒼き氷河と絶景のパタゴニア 3... >>