トランスメディア提供アイコン01 蒼き氷河と絶景のパタゴニア 23 〜 パイネからカラファテへ 〜

 
2月25日 国境を越えアルゼンチンのカラファテへ戻る。

天気はあいにくの曇り空、
もっとこのホテルにゆっくりしたかったが早立ちとなる。
<食堂にて>
a0158226_23512846.jpg

<あいにくの空>
a0158226_23515797.jpg


途中、峠に差しかかる手前
道路を闊歩するグアナコの群れに遭遇する。
しばし写真タ〜イム。
<闊歩するグアナコ>
a0158226_23521912.jpg


パイネ国立公園の外に出て、小さな湖アマルガ湖に立ち寄る。
肉眼では見にくいが白いものが浮いているように見えた。
望遠で確かめるとガイド氏の言う通りフラミンゴでした。
<アマルガ湖とフラミンゴ> DXクロップ&トリミング
a0158226_23523695.jpg


更にバスは牧草地帯を進み
ミドロンの洞窟と言う所に立ち寄る。
この洞窟で、
ミドロンと言う巨大な動物の骨が見つかったとのこと。
洞窟内を一周したらミドロンの復元像に出くわした。
<牧草地帯>
a0158226_2355639.jpg

<カウボーイ>
a0158226_2355271.jpg

<ミドロンの洞窟内>
a0158226_2356489.jpg

<ミドロンの復元像の前で>
家族連れが撮らしてくれた Thanks a lot !
a0158226_23561940.jpg


 【地図】
  ② パイネ → ③ カラファテ
a0158226_23571631.jpg



                      つづく

by Mr_Futchan | 2014-04-17 00:00 | 旅行(海外) | Trackback | Comments(8)

トラックバックURL : http://futchan.exblog.jp/tb/19687629
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by bara at 2014-04-17 21:30 x
こんばんは~

悪天候でもそれはそれで素敵な絵になりますね。

グアナコって初めて聞いた動物の名前。リャマとかアルパカとかの仲間みたいな姿ですね。

ミドロンの洞窟・・楽しそう~。

ミドロンって恐竜?熊の先祖みたい・・・。
Commented by Mr_Futchan at 2014-04-18 00:23
★baraさま

>悪天候でもそれはそれで素敵な・・・
そうですね。この地に来れただけでもあり難いのに毎日ピーカンでは
バチが当たる。
雲の流れをとるととても面白かった。

ミドロンの洞窟は奥行き100〜150mで幅100mぐらいな所を歩いたでしょうか? 
人が住んでもおかしくないところです。

ミドロンって、ナマケモノを大きくしたような動物で、1万年前に絶滅
したと言われています。ナゾだらけの動物のようです。
Commented by chacha○ at 2014-04-18 19:46 x
あいにくの空でも・・・素敵!
ミドロン、会いたいような、出会いたくないような・・・

カワセミも人と同じ!
Commented by Harvest--Moon at 2014-04-18 19:59
こんばんは!
地球って広いなぁ~と、
そんな思いで、素敵な旅のお写真を
拝見してました。
Commented by ジュレ at 2014-04-19 06:48 x
おはようございます。

あいにくの空とは言え、
やはりすばらしい景色ですね。
ミドロンですか?
熊のようにも見えますが、
首が長く恐竜のようにも見えます。
とても神秘的なところですね。
Commented by mr_futchan at 2014-04-19 07:37
★chacha◯さま

先を書くにあたり旅行のメモを読んでいたら
ホテルの人が2,3日天気が荒れるだろう
と言っていたと添乗さんがバスで伝えた
との書き込みが。エガッター。
Commented by mr_futchan at 2014-04-19 07:41
★Harvest-moon@ayaさま

若い?うちに行ける時に遠いところから行っています。
地球の反対側は遠いです。
Commented by mr_futchan at 2014-04-19 07:46
★ジュレさま

ミドロンはオオアリクイがさらに大きくなったような動物だったそうです。
しかしながら、オオアリクイを近くで見た
ことがないので、怖いのかかわいいこか
分かりません。

<< Sunset Dinner b... 桜アルバム 2014 (その1... >>