トランスメディア提供アイコン01 蒼き氷河と絶景のパタゴニア 18 〜 満天の星空を仰いで 〜  / 早春の小湊鐵道 [1]

 
2月23日は夕焼けの興奮を引きずったまま
午後12時過ぎ就寝した。
3時過ぎ目が覚め、窓から空を見ると☆が一杯!
(↓どの写真もクリックすると大きくなります。)
<満天の星>
a0158226_9311951.jpg


日出は6時半、ホテルを出た所に展望台(所要1時間)
があると昨夜きいていた。
下見したがハッキリとした登り口が分からなかったが、
ヒントは「登り口に ” → ” の案内板がある。」とのこと。

一人懐電片手に、砂利道をたどって歩き出す。(AM3:40)
30分歩いても・・・登り口は分からなかった。
ワンゲル時代から30分進んで現在地を(地図で)確認出来なかったら戻れ!
の鉄則通り真っ暗な道を戻った。(途中何度も撮影)
<パイネ・グランデ山とペオエ湖に浮かぶホテル>
a0158226_9314021.jpg


ホテル手前でやっと案内板を見つけた。
これが案内板か! かまぼこ板2枚分の大きさの板の ” → ” が・・・
気を取り直して、細心の注意を配りながら踏み跡をたどる。(AM5:05)
ガサガサという音や木立の影に怯えながら、上へ上へとぐねぐねと。
<銀河に浮かぶ南十字星>  分かりますか? 横になってます
a0158226_9321441.jpg


やっと、これ以上登ることが出来ない展望のきく高地に到着。(AM5:50)
<東の空は白み出す>
a0158226_932274.jpg


                                つづく
 
 
★★★★★★★★★★   早春の小湊鐵道[1] ★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
 
3月の第三週は週末まで出張でした。
静岡を過ぎると富士山が元気な姿を見せてくれた。
今回移動は日曜日でしたので、富士山にカメラを向ける人も多い。
(気兼ねなく写真が撮れました。)
<新幹線から>
a0158226_9495365.jpg


今回は、ブロ友まこちゃんさんご夫婦まこちゃんの わくわくフォト
同じく姫路からの写友ゆっきーさんご夫婦夫婦二人☆遊び日記
と海士有木駅にて待ち合わせ。

今年は菜の花の咲きが遅く、まこちゃんさんご夫婦の案内で里見駅にまで行ったが
イマイチ芳しくなく高滝駅も越えて戻ってきて撮影地を探した。
<踏切とキハ>
 鉄ちゃん孫1号は踏切が大好きなので踏切とキハのツーショット
a0158226_9584872.jpg

<菜の花とキハ>
a0158226_959278.jpg


ここで、ゆっきーさんご夫婦と別れて上総村上駅ちかくまできて
日の入まで時間をつぶす。
<つくしとキハ> やっと見つけた'つくし'と
a0158226_1021868.jpg


夕方近くなって、
まこちゃんさん夫婦が探しまわってやっと見つけたビューポイントに連れてっていただく。
綺麗な夕焼け〜!  富士山が見えたらな〜、  また来るよ〜!!
<夕陽とキハ>
a0158226_1085031.jpg

 
 
 

by Mr_Futchan | 2014-04-04 10:09 | 旅行(海外) | Trackback | Comments(16)

トラックバックURL : http://futchan.exblog.jp/tb/19641295
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by まこちゃん at 2014-04-04 10:35 x
南十字星 凄い!
現場で 凄く感動したのでしょうね
ありがとうございます

小湊の土筆 と キハ いいですね
春ですね~

富士山 今度こそ 撮影しましょう
Commented by 笑子 at 2014-04-04 13:58 x
素晴らしい星空☆
感動ものですよね~
私もまた挑戦したいな~
山の上か突端の海辺あたりで・・・・(*゚▽゚*)

2年続けて菜の花とキハの風景に会えたのですね♪
楽しかったでしょうね~~♪実に羨ましい~!!
Commented by bara at 2014-04-04 14:48 x
こんにちは

満天の星・・苦労した甲斐があったってことですね。

南十字星、素敵~。凄いです。

白々と夜明けと迎える空が又綺麗ですね~。

富士山、見えてよかったね♪
Commented by Mr_Futchan at 2014-04-04 18:43
★まこちゃんさま

南十字星を見つけるのに結構時間かかりました。
初めは地平線から探し出しました。
よく考えてみると地球の最南端だから真上にあるんですよね。
ホント、真上にありました。

つくしとキハは、それこそまこちゃんさんがよくやる
這いつくばって撮りました。

夕陽と富士山とキハはものすごい確率小さいですね。
更に、ダイヤモンド富士になると一生に一度かどうか!
それまで元気にキハが走ってて欲しいですね。
Commented by Mr_Futchan at 2014-04-04 18:54
★ 笑子さま

僕の知っている星座と言えば、
南十字星、オリオン座、北斗七星だけです。
数少ない経験の中で、南十字星だけは分かるようになりました。
次は、4〜5時間の長時間露光に挑戦したいものです。

もう来年は木更津出張は???
菜の花は今が丁度いいかも知れませんね。

近所の川にもカラシナの花が咲き出しました。
明日はこれを撮ろうかな?
あっ、『花と空』も撮らなきゃね〜。
Commented by Mr_Futchan at 2014-04-04 19:05
★baraさま

夜の山道を一人歩くというのは心細いものですね。
もう長年の感というよりは、神のおぼしめしのようでしたね。
懐電に照らし出される踏み跡は、
迷うとどこもここも踏み跡に見えてしまうのです。
余裕を持ってホテルを抜けだしたので、最後まで冷静さを保てました。

展望地に着くと、今度はかなり心が高揚していました。
この地で白々と夜明けを待つ自分が
何と恵まれているか感謝していました。
Commented by べー・おおさか at 2014-04-04 22:13 x
こんばんは。

~満天の星空を仰いで~ ・・・・・ 「秘すれば花」、なかなかのものですね!!
<東の空は白み出す>、富嶽三十六景”信州諏訪湖”を連想しています。 
諏訪湖越しに見る富士が「藍の濃淡」だけで作られた”藍摺”によって、版木ではなく、摺師
が水分の調整で「ぼかす」、高度な技術(拭き下げぼかし)で美しく表現されているよね。

<銀河に浮かぶ南十字星>、首を傾げて?みたら、「リアル」納得です!(笑)
 
臨席のおばさん、しばらくすると、心もち和らいだのか、「うっとり」香りを楽しんでいるような。
濃厚な酒粕・発酵食品で、今日も快腸! 仕上げは発酵美酒で、ますます、快調に!!
Commented by chacha○ at 2014-04-04 23:20 x
満天星空綺麗ですね~
昔、涸沢でみた星空を思い出しました~
真夜中の大冒険の様でしたね!
Commented by Mr_Futchan at 2014-04-04 23:21
★べー・おおさかさま

>銀河に浮かぶ南十字星・・・
首を傾げて見てくれてありがとう。
日出のときは、この朝陽が上がる前の白みがかかる空が
すきなんですよね〜。
何とも言えないグラデーションを楽しむと言いましょうか,
拭き下げぼかしはCPU上でやろうと思えばできますが、
かなりの熟練が必要になります。
僕は全く経験はありません。

そりゃ〜あの香りは「ウットリ」しますよ。
酒蔵に入ったとき気を失うぐらいに、あの香りにやられました。
聞酒していた皆さんが羨ましかったですな〜。 笑)
Commented by Mr_Futchan at 2014-04-04 23:31
★ chacha○さま

夜空の撮影は、朝霧の撮影の時に出来るぐらいで、
即本番をむかえる形です。
条件を会得するのに現地で何回も撮ってます。
本当は予行演習しておくべきでしょうね。

涸沢、徳沢園では綺麗に見えるでしょうね。
僕は北海道、層雲峡で流れ★が幾つも見えたのを思い出します。
そう言えば、流れ★を見なかったような気がします。
まあ、二十歳になった夜に見たのと、
今の年で見たのとでは、解像度が違うでしょうね。

はい、大冒険でしたよ。
尿意を何度も感じました。 笑)
Commented by ゆっきー at 2014-04-05 09:33 x
素晴らしいー!!
こんな空を見たら感動しちゃいますね
でも こんな暗い所を一人で・・・ それも凄いです
努力しないと見られない光景ってありますよね
私は頑張れないので いつも見られません
でも こんな空を一度は見てみたいです
Commented by かず某 at 2014-04-05 22:29 x
こんばんは〜〜!
星空のお写真。素晴らしいですね〜〜
私もほんとこのような一枚を撮りたいと強く思っていますが、
星空を撮るには灯りの邪魔が無い場所に行かねばならず、、、結果的に恐がりの私は星空撮影のポイントに行けないのです。(笑
土筆とキハのショット!
最高です。ゆる鉄なるジャンルを通り越して、本気鉄ですね。
素晴らしい〜〜〜
Commented by nonkume at 2014-04-05 22:56 x
<満天の星>と<銀河に浮かぶ南十字星>のお写真に感激。

なかなか見れない空をありがとうございました。

遭難されず何よりです。
Commented by Mr_Futchan at 2014-04-06 22:24
★ ゆっきーさま

遅レスすみません。
昔から単独行はしたことないので緊張しましたよ。
>努力しないと見られない・・・
無謀ではなく努力と評価していただきありがとうございます。
本人はワンゲル人生の集大成(チョッと大げさ)
のつもりで ' 努力 ' いました!

こんな空はサハラ砂漠では見れたのでは?
Commented by Mr_Futchan at 2014-04-06 22:31
★かず某さま

お褒めいただきありがとうございます。
朝霧を撮りに行く際、現場に早く着き過ぎたときはチャンスなんですが
その時はどちらかと言うと空の方に着がいってしまい
お星様は二の次ですね。
本当は4、5時間の長時間露光に挑戦したく思っています。

つくしおtキハは、この日の最高の出来でした。
何しろキハがどのように写るか分からずラッキーでした。
いえいえ、まだゆる鉄の境地にも達していません。
まこちゃんさんには見習う所が多いです。
Commented by Mr_Futchan at 2014-04-06 22:37
★ nonkumeさま

<満天の星>と<銀河に浮かぶ南十字星>は、
園道の人に言わせるとまだまだでしょうね。
でも、自分ではこれ以上の撮影は無理です。
そんな写真ですが、褒めていただくと嬉しいものです。
有難うございます.

>遭難されず
一応磁石は持っていました。後は動物用な感だけが頼りでした。

<< 蒼き氷河と絶景のパタゴニア 1... 蒼き氷河と絶景のパタゴニア 1... >>