トランスメディア提供アイコン01 蒼き氷河と絶景のパタゴニア 14 〜 ティエラ・デル・フエゴ国立公園 〜

 
ティエラ・デル・フエゴ国立公園は1960年に国立公園に指定された公園で、
面積は東京都の三分の一の広さがある.
西はチリに接し、南はビーグル水道でこれもチリとの国境である。

(↓どの写真、コラージュもクリックすると大きくなります)

<ティエラ・デル・フエコ国立公園案内図>
 公園事務所に掲示してあった地図 ①〜⑤の順番で廻る
a0158226_18513833.jpg

   ① 世界最南端の郵便局(ラパタイア湾:BAHIA LAPATAIA)
   ② ロカ湖(LAGO ROKA)
   ③ ロカ湖〜ラファタヤ川
   ④ ビーバーの造ったダム
   ⑤ 国道3号線起点


まずは、ラパタイア湾を臨む世界最南端の郵便局に向かう。
ここでは、ヒゲの郵便局長さんが一人で頑張っています。
私は何も用意してなかったのですが、ここから親しい人にポスト・カードを出す人が沢山いた。

<① 世界最南端の郵便局>
   ・世界の果ての郵便局
   ・局内は人で埋まっていてヒゲの局長さんが分かるかな
   ・絵はがきを出してるのはニャ〜ニャ〜・ウエァのフーミンさん
a0158226_1945764.jpg


次にバスは一番奥のアンデス山脈の南端に佇む氷河湖ロカ湖に向かう。
ここでトレイルを30分ほど歩いてまた先行したバスに拾われる。

<②ロカ湖畔>
   ・こんにちは! 可愛いですね。
   ・アンデス山脈の最南端に佇む氷河期
   ・仲よし姉妹
a0158226_1911045.jpg


して、黒首白鳥のいる水辺の小屋にバスは停車。
パタゴニアの鳥達は、"う"といいこの"白鳥"といい Black & White の装いがお好きなようですね。
また、マゼランガン(白が雄)はとても夫婦仲がいい鳥として知られている。

<③ロカ湖〜ラファタヤ川>
a0158226_19243010.jpg


ビーバーの造ったダムに向かう途中、キツネ(Red Fox)の姿を見る。
この地のビーバーはカナダから連れて来られたそうです。
1946年に25匹放たれたビーバーは、50年で5万匹に膨れ上がったそうです。
保護政策が解かれ毛皮に姿を変え、今は2,000匹程に減っている。
滅多に観光客の目に触れることはないようです。

<Red Fox>
a0158226_19363378.jpg

<④ビーバーダム>
a0158226_19393623.jpg


最後に、アメリカ大陸を縦断しているパンアメリカーナ・国道3号線の最南点を訪れる。
ブエノスアイレスから3,063km、北端のアラスカ フェアバンクスからは17,848kmの地点である。
かつて、電波少年という番組で、ドロンズという二人の日本人が
チリの最南端から、アラスカのエンド・オブ・ザ・ロードにゴールした「南北アメリカ大陸縦断ヒッチハイク」を思い出す。
そのチリの最南端ブンタ・アレーナスは、
この地の北西200km、マゼラン海峡の対岸にある。

<⑤国道3号線起点>
   ・南はビーグル水道
   ・3号線起点の立札
   ・杭の外側が3号線
a0158226_20295763.jpg


                                         つづく

by Mr_Futchan | 2014-03-27 12:00 | 旅行(海外) | Trackback | Comments(10)

トラックバックURL : http://futchan.exblog.jp/tb/19610296
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by きみちゃん at 2014-03-27 17:05 x
忙しくてなかなか見られませんでしたが、今日久しぶりにブログ拝見しました。やはり写真の色がとっても綺麗です。記憶がよみがえります。最南端の郵便局で出した自分宛ての絵はがき、もう来ないと諦めていたら3月24日に届きました。本当に長い旅ご苦労様でした。1か月かかりましたね。やはりパタゴニアは遠かった。
Commented by bara at 2014-03-27 17:56 x
こんばんは

自分宛てのはがき・・新婚旅行で書いたのを思い出されました(笑
ビーバーダムが映画の世界^^
アカキツネ・・大きいのか小さいのかわからないですが、可愛いですね~。しっぽが立派!

↓のお孫ちゃんたち、1号君大きくなったね~。
走り回るのはしゃぁないな(笑 DNA・・^^
3号ちゃんは女の子ですね~。梅のお花で可愛い~。
Commented by Mr_Futchan at 2014-03-27 21:06
★きみちゃんさま

私の職業など比較にならない程、貴女のお仕事は忙しいと思います。

>1か月かかりましたね
そうですか。しかしながら足下の私にブログは未だUshuaiaを
ウロウロしております。汗)
もういい加減にここを脱出しないとイケナイと思いつつ、
沢山写真を撮り過ぎましたが、どれにも思い入れがあり
コラージュでスパートかけているものの、遅々として進まず。
今後とも、長〜いおつきあいの程を!   笑)
Commented by 笑子 at 2014-03-27 21:09 x
☆ビーバーダム!!
すごい~!!
ビーバーってお顔可愛いですよね
尾っぽが!特徴的なの!テレビでしか見たことないけど!!

キツネさんも、随分間近でみられるのですね!!
。。。とかいっても、家の周りにもキツネがいます(種類ちがうけどね)
久しぶりに家の山に行ってみたら、野兎がいっぱい住んでました
ド田舎だな~って思いました(笑
ロカ湖、美しいですね~~☆感動しますね~
Commented by Mr_Futchan at 2014-03-27 21:14
★ baraさま

>自分宛のハガキ・・・
そうかそう言う出し方があったか!  納得!   笑)

アカキツネの大きさは、ルーク君と同じぐらいかな?
さすがに、アカキツネが見えるとバスは止まってくれましたよ。

1号は、しゃ〜ないか〜 ! 笑)
それでも、我が幼少の頃に比べると比較にならない程
走り回っていますね。

3号ちゃんは、モッとじっおtしてくれてたらな〜。
もう少しピント位置を考えてたのに・・・
Commented by Mr_Futchan at 2014-03-27 21:21
★笑子さま

ビーバーは毛皮にされるので、
恐れをなして人間様の前には滅多に出て来ない。
このビーバーダムは、正確に言えば、
かつてビーバーが造ったダムと言った方がいいでしょうね。
これが、数日後の夕食の時に話題になりました。

朝早く(夜明け前)散歩すると、ウサギが沢山いましたが
残念ながらカメラに納める事は出来ませんでした。
Commented by かず某 at 2014-03-27 21:36 x
こんばんは〜〜
小さいポスト!
ポストって、、赤のあの形ってのが世界共通なのかな(笑
すごく親しみがでますよね〜〜
キツネさんの毛並みとビーバーダムのこの素敵なショット!!
あー、、、、、世界、、、っていいな〜〜
Commented by chacha○ at 2014-03-27 21:59 x
大自然ですね~
ビーバーダム、見てみたいな~
Commented by Mr_Futchan at 2014-03-27 22:13
★かず某さま

そうですね。私は何の抵抗もなくポストを見てました。
キツネさんは結構出てきてエサをねだってるようです。
ビーバーは滅多二ミルtことはないようです。
このダムは、かつてここにビーバーが居たという記念碑ですね。
Commented by Mr_Futchan at 2014-03-27 22:17
★chacha○さま

僕はカナダやアメリカで見てみたいです。
パタゴニアはまだまだ未開の地の様な気がしました。
まあ.行くだけで大変ですからね。

<< 蒼き氷河と絶景のパタゴニア 1... 蒼き氷河と絶景のパタゴニア 1... >>