トランスメディア提供アイコン01 蒼き氷河と絶景のパタゴニア 3 〜 ウシュアイアという街 〜

 

まず、パタゴニアという地名は、
歴史の時間ではお馴染みのあのマゼランが
1520年この地を訪れた際に大きな足をした先住民を見たところに由来する。
“パタPata:足” “ゴンGon:大きい”といい、
それがパタゴニアの語源とされる。

彼にちなんで付けられたマゼラン海峡の南
フエゴ島の南に位置するのがUsyuaia:ウシュアイアで、
南極に最も近い「世界最南端の都市」である。
(↓どの写真もクリックすると少し大きくなります。)

<ウシュアイアを望む> 街の西側の高台に登って
a0158226_1173016.jpg


ここの空港はB747も着陸出来る国際空港として整備されているが、
その近くには古い空港が残されており、エアロクラブの基地となっている。
<古い空港>
a0158226_10375013.jpg


街は南北の坂に沿ってひな壇のように東西に細長い形になっている。
今はコジンマリとした観光の街である。
<ウシュアイアの街> 古い空港より港を挟んで街を望む
a0158226_10372726.jpg

<軍に従事する人達の住居>
a0158226_10503780.jpg

<バスはメインストリートへ向かって>
a0158226_1052576.jpg

<お土産物屋さんレストランが並ぶメインストリート> 
a0158226_10374331.jpg

<綺麗なお庭をもつ民家> ルピナスとバラの季節です
a0158226_10374456.jpg


                              つづく 
 
 

by Mr_Futchan | 2014-03-08 10:52 | 旅行(海外) | Trackback | Comments(6)

トラックバックURL : http://futchan.exblog.jp/tb/19544316
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by 笑子 at 2014-03-08 15:32 x
なんとも可愛らしい家が並ぶ町並みですね★

大きな足をした先住民さんからついた国の名前なんですね。。

お写真からは、のんびりしていそうな雰囲気を感じます(*゚▽゚*)

氷河の魅惑のブルー!!のアップが楽しみでなりません
ヾ(@⌒ー⌒@)ノ
Commented by Mr_Futchan at 2014-03-08 21:05
★笑子さま

アルゼンチンというかスペイン人の美意識には
スーと心に響いてきます。
そんな目に毒々しくない街なのですが、
住宅街は犬が放し飼いなのでウンチの多さには閉口しました。
田舎の観光地なので治安はとてもいいように感じました。

>氷河の魅惑のブルー・・・
さてどうなのか?
未だ自分では確認していませんが。
Commented by chacha○ at 2014-03-08 21:47 x
可愛い、港街!
建物がカラフルですね~
ゆっくりと時間が流れている感じですネ
Commented by かず某 at 2014-03-08 23:10 x
こんばんは〜〜
どの写真も見ているだけで心が躍動しちゃいます。
いいですね〜〜。やはり日本には無い風情とカラー。
いつか撮ってみたい〜〜
Commented by Mr_Futchan at 2014-03-08 23:39
★chacha○さま

この港から南極ツアーが出ています。
ここでゆっくりと鋭気をやしなって、
クルージングするのもいいかも知れませんね。
見に優しいカラーリングです。
Commented by Mr_Futchan at 2014-03-08 23:46
★かず某さま

もう少し市内観光にお付き合い下さい。
笑子さんの期待する「氷河の魅惑のブルー」は日程表では
最後の下から2行、3行目なんですよ。
自然の宝庫です。市内観光はウシュアイアだけです。

<<  ' お帰り ! &#... さだまさしシンフォニックコンサ... >>