トランスメディア提供アイコン01 スイス・アルプス 珠玉の村々をまわって 35 〜エピローグ 〜

 
7月9日 快晴の空を仰いで
後ろ髪を引かれる思いで帰路についた。

再びラウターブルンネン-ミューレン山岳鉄道(Bergbahn Lauterbrunnen–Mürren)に
ミューレン駅から乗車、前に来たウィンターエック駅を経由して、
終点のグリュッチアルプ駅まで山岳鉄道全線を走破した。
グリュッチアルプからラウターブルンネンへはロープウエイで降下した。
<ウターブルンネン-ミューレン山岳鉄道>
a0158226_1631172.jpg

<ラウターブルンネンへのロープウエイ> ゴンドラ本体の下に荷物台がある
a0158226_16321823.jpg

<ロープウエイからシュタウバッハの滝が遠くに>
a0158226_16315414.jpg


ラウターブルンネンからバスで一路チューリッヒへ。
途中、エメラルドブルーが美しいルンゲルン湖を見たり、
遭遇したツェントラル鉄道の列車を撮ったりしているうちに、
チューリッヒに着きました。
<ルンゲルン湖>
a0158226_16342527.jpg

<ツェントラル鉄道> 機関車はラック式電気機関車[HGe101]
a0158226_16353876.jpg


チューリッヒでは半日フリータイム。
この日ばかりは街撮りをホドホドにして、お土産タイムとしました。
<チューリッヒ寸景1> チューリッヒは都会ですね
a0158226_16523632.jpg

<チューリッヒ寸景2> 面白いカンバン
a0158226_16515016.jpg

<チューリッヒ寸景3>
 スイス・ミルクをどうぞ!
 スイスで飼育されている牛さん勢揃いです
a0158226_16524262.jpg

<チューリッヒ寸景4> 商店街のメインストリート
a0158226_16533689.jpg


*****************************************

撮り過ぎてしまい、
8月4日に始ったスイス・シリーズは3ヶ月ほどを要してしまいました。(反省)
長い間お付き合いいただきありがとうございました。


a0158226_177571.jpg

 
 
 
 

by Mr_Futchan | 2013-11-01 16:59 | 旅行(海外) | Trackback | Comments(10)

トラックバックURL : http://futchan.exblog.jp/tb/18892473
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by かず某 at 2013-11-02 08:21 x
おはようございます!
いえいえ、、、こんなに素敵な風景が目の前にあったらとにかく撮る!!になりますよ!笑
それにしても本当にハイジの世界だなぁ。
この急斜面にどうして家があるの?雪が降ったらどうするんだろう?と心配してしまいます。
雄大な景色!
見せていただきありがとうございました!!
Commented by Mr_Futchan at 2013-11-02 08:36
★かず某さま

そうでしょう。雪が降ったらと思いますが、
そこはしたたかに牧草地はゲレンデに衣替えして
スキー天国と化す。
日本も観光で頑張るのも選択肢の一つですげ、
農村があまりにも空洞化してしまい、支え興す若い力が
ないのではと心配になります。

かず某さんには酷かも?
北海道シリーズが次に始ります。

Commented by bara at 2013-11-02 12:04 x
こんにちは~

私へのコメントUnknownさんへふっちゃんやね?^^

高さがあるのでローウェイや列車からの眺めは見事ですね~。
バッタの看板、何屋さん?

雪の季節は又違うロケーションで冬のスポーツを楽しむ人たちで埋まるのでそうね。

写真の整理とどれをアップするか・・お疲れ様でした。
ちょっぴり行った気分で楽しかったですよ~。
Commented by 笑子 at 2013-11-02 14:17 x
こんにちは~
3ヵ月でも見せきらないのでしょうね(^_-)-☆きっと

3枚目~4枚目
思い切り後ろ髪引かれたでしょうね!!!

これからは北海道\(^^@)/これまた楽しみ♪
今夜から次男が戻り、明日は次男とおデートドライブしてきます☆彡
Commented by Mr_Futchan at 2013-11-02 17:30
★baraさま

はい、またやってしまいました。
10月30日〜31日にかけて、福知山へ
朝霧を撮りに行きました。
舞鶴自動車道では薄っすらとしか霧を観測
出来ず焦りましたが、アタリーでした。
帰りは例によって篠山に寄り道、
牛とろをいただいて、かえりました。

バッタ看板は何やさんだったかな?
ハハハ、上ばっかり見てました。
Commented by Mr_Futchan at 2013-11-02 18:17
★笑子さま

晩秋のデート・ドライブいいですね〜。
景色もさることながら、
道道積もる話で長い行程も苦にならない。
しっかりと楽しんで下さいね。

北海道シリーズも朝から晩まで
よく動きました。
Commented by simon777_ at 2013-11-02 22:26 x
こんばんは☆

雄大な風景を堪能された様子が良く分かります♪
個々の写真が単写真としても優れたものだと思います。
バッタの看板、私も何屋さんなのか気になります。
Commented by Mr_Futchan at 2013-11-02 23:45
★サイモンさま

baraさんにも書きましたが、
上ばっかり見てて何屋さんだったか分かりません。
詰めが甘いと言われればそうなんですが・・・。

写真は枚数が多くなりましたので、
RAWで記録すると仕上げにものすごく時間がかかるます。
ですから、ほとんどJPEGで記録しています。
お褒めいただいて、とても励みになります。
Commented by ゆっきー at 2013-11-03 01:35 x
 こんばんは
3ヶ月もアップしていましたか~?!
スイス 行ってみたくなりました。
チューリッヒはさすがに都会ですね
ヨーロッパは 都会しか行った事がないので 自然を見に行くのもいいですね
綺麗な空気 青い空 ets・・・ 

北海道も楽しみですが 南米はもっと楽しみにしています!
これから私が行きたい場所をアップしてくれるので 
ワクワクします♪
Commented by Mr_Futchan at 2013-11-03 07:15
★ゆっきーさま

まだまだゆっきーさんに比べたら、
渡航時間はヒヨコみたいなものでしょう。
チューリッヒでは
ゆっきーさん得意の中華料理のランチ
を食べましたよん。笑)

南米は成立しました。
日本とは真反対の最果ての地、
私自身も楽しみです。

<< 北摂里山街道のコスモス畑へ スイス・アルプス 珠玉の村々を... >>