トランスメディア提供アイコン01 スイス・アルプス 珠玉の村々をまわって 24 〜 青く澄んだ空のもと by 空倶楽部 〜

 
空倶楽部9回目の参加です。

空倶楽部は、かず某さんchacha○さんが提唱している、空の写真を「9」の付く日に掲載して心を癒す活動です。

     ********************************************
 
7月6日青く澄んだ空のもと、
リーダーアルプからゴンドラに乗りモースクルー展望台(2335m)へ。
<ゴンドラからの眺め> (↓写真をクリックすると大きくなります)
a0158226_9514877.jpg

                       Nikon D800 24.0-120.0 mm f/4.0 ISO640 f11 1/640sec

*********************************************************************


モースフルー展望台にて一通り記念撮影を撮った後は
お楽しみフラワー・ハイキングです。

コースはホーフルーを経由してリーダーアルプ戻るコースで、
約5kmの眺めがよくお花畑をルンルン気分で下るコースでした。
<雪の上の不思議な赤いパウダー> 質問です何と思います → → → 答えは次回 
a0158226_1011859.jpg

<フラワー・ハイキング>
a0158226_1015134.jpg

<Ville Casselのホテル前で>
a0158226_10175047.jpg


Ville Casselホテルに着けば
もうリーダーアルプは目と鼻の先にある。
山道も広くなって、歩きだけでなく変に頑張る人もいた。
<頑張るね〜>
a0158226_10243052.jpg

<リーダーアルプ眺望>
a0158226_1025351.jpg


     ************************************************

モースフルー展望台での記念写真です。(バックはアスレッチ氷河)
a0158226_8255422.jpg

by Mr_Futchan | 2013-09-29 00:00 | 旅行(海外) | Trackback | Comments(18)

トラックバックURL : http://futchan.exblog.jp/tb/18655931
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by かず某 at 2013-09-29 16:42 x
こんにちは〜〜!!!
すごいなぁ〜〜!!!この色!!!この青!!!
これですよね〜、、やっぱり青い空とはこのことです。
スイスの街並が山肌に沿って佇む1枚。
感動です。
いつか自分でも見てみたい・・・。そう思いました。
Commented by まこちゃん at 2013-09-29 18:36 x
わ~ スイスの空気まで届きそう ^^
赤いパウダー う~ん... 寒いからじゃないよね
降参で~す

最後から2番目 こんなところに住みたい ^^
Commented by jusokita at 2013-09-29 19:20
もう~~溜息ものの眺めの連続ですね!
日本に戻るのが嫌になりませんでしたか?(笑
で、なんで最後の写真だけ小さいんでしょうかね~・・・・

雪の赤い色?  
積雪期にゲレンデ上に記された、コースの目印とか。違うか~^^;
Commented by bara at 2013-09-29 19:55 x
こんばんは

今日は幹事さん、お疲れ様でした。

やはり空気が違うのでしょうね~。空が綺麗~。
赤いパウダー・・・積雪時の何かが溶けてパウダー状に??
Commented by nonkume at 2013-09-29 21:23 x
こんばんわ。
スイスの空は空気が澄んでいるのでしょうか?
とても綺麗な空ですね。

赤いパウダー、ここは歩いて大丈夫な所?、違うかな?
Commented by chacha○ at 2013-09-29 21:32 x
空の色、青さが違うな~

空気が美味しそう!

雪の上の不思議な赤いパウダー・・・氷雪藻ですか!
Commented by Mr_Futchan at 2013-09-30 07:06
★かず某さま

僕が初めてスイスに行ったのは
いまから8年前です。
その時はスイスのインターラーケン、
ユングフラウヨッホ、ツェルマット、
ゴルナーグラート、氷河急行、
サンモリッツ、ドイツに入って
ノンシュバンスタイン城、
ロマンティック街道といいとこ取り
スピード観光でした。
今回のツァーのキャッチコピーは
「二度目のスイス」で、
そのコピーにピッタリのツァーでした。

とか何とか言ってもお天気が最高でした。
Commented by Mr_Futchan at 2013-09-30 07:17
★まこちゃんさま

スイスの空気が届きましたか、よかった。
僕はいつも小湊の空気を吸わせて
いただいてます。

赤いパウダーは、「ヘェ〜」と
声が出ると思うな、キット!
お楽しみに・・・。
Commented by ジュレ at 2013-09-30 07:36 x
おはようございます。

訪問が遅くなり、
申し訳ありません。
日曜なのにお仕事していました。

見事に澄んだ青、
すばらしい景色です。

部屋の窓を開けたら
眼下に広がるのが
このような景色だったら
なんて素敵なんだろう・・と
思ってしまいます。

雪の上の赤いパウダー?
なんでしょうね?
Commented by 笑子 at 2013-09-30 20:26 x
こんばんは~

・・・美しい~~~はぁ~・・・ため息~
でも、最後の記念写真が1番イイです☆

今回は私も星の写真を撮ってきました
朝焼けは、もう一生出会えないだろうと思うような
景色に出会えました♪
Commented by Mr_Futchan at 2013-09-30 21:22
★ jusokitaさま

そりゃ〜モッと居たかったですよ〜。
ツアーの方の中には、確かドイツかEU内で延泊された方が2組
おられまして、1組の方は空港まで見送ってくれました。

赤い粉の正体は明日明らかにします。
西洋も東洋もよく似たものが飛んでくるもんだと思いますよ。
きっと記憶に残ると思います。
Commented by Mr_Futchan at 2013-09-30 21:30
★baraさま

3次会では、美女に囲まれてご満悦のFutchanでした。
ハリキッて六甲まで夜景を見に行きました。
その内おまけでアップします。

>赤いパウダー・・・積雪時の何かが溶けてパウダー状に・・・
チョッと違いますね。
正解は0時に明らかになります。
きっともう忘れないことはないと思いますよ。
これを赤く撮れた事自体ラッキーと思っています。

Commented by Mr_Futchan at 2013-09-30 21:43
★ nonkumeさま

日本で言う「梅雨明け10日」でしたから
連日天気もよく恵まれた旅行でした。
何と僕はついてるんだろうと思いました。

>赤いパウダー、ここは歩いて大丈夫な所?・・・
残念ながら違うんですよ。
古今東西、同じ様なものが飛んでくるんだな〜と思いました。
あと2時間もすれば答えが明らかになります。
Commented by Mr_Futchan at 2013-09-30 22:22
★chacha○さま

スイスの清々しい空気が忘れられません。
PLフィルターを使ってますが、
無くてもとても綺麗な空でしたが・・・

>雪の上の不思議な赤いパウダー・・・
お答えいただいてあリがとうございます。
これを赤く綺麗に撮れた事自体ラッキーだったかも知れません。
残念ながら、氷雪藻でもありません。
もう少し答えをお待ち下さい。
Commented by simon777_ at 2013-09-30 22:25 x
こんばんは☆

これぞ空倶楽部的スイス!!
抜けるような蒼空と峻険な雪を戴いた山嶺と悠久の時を感じる氷河♪
私には生涯有り得そうにないシャッターチャンスが羨ましい限りです。
Commented by Mr_Futchan at 2013-09-30 23:21
★ジュレさま

地元の人達は自分たちの村を、
アルプスの景観に誇りを持って暮らしているんでしょうね。

観光に来た私も寝る時間を惜しんで
カメラにその姿を納めました。

>日曜なのにお仕事・・・
それはされはお気の毒に、
仕事が趣味ならゴメンナサイね。
僕は昨日、中学校の同期会で朝から晩まで動き、話し、写し、運転し、
疲れましたが、
3次会では遠方から来たご夫人達と夜景ドライブを楽しみました。
還暦過ぎたシニアの夜遊びでした。

雪の上のパウダーは表現が悪かったかも知れませんが
超微粒子なんでしょうね。
答えをお楽しみに。
Commented by Mr_Futchan at 2013-09-30 23:27
★笑子さま

一生出会えない様な朝焼け!
どんなんでしょう。
ブログで見せていただけるかな?
やっぱとっておきでしょうね。

僕も何度も朝霧(雲海)上の朝陽を撮っていますが、
今のところ妻と最初見た朝陽が忘れられません。

>最後の記念写真が1番イイです
ありがとうございます。
きっと撮影したスーさん喜ぶと思います。
Commented by Mr_Futchan at 2013-09-30 23:38
★サイモンさま

過分なるお言葉ありがとうございます。
シャッターチャンスとお天気には大変恵まれました。

これからしばらくは、日本の景色を追い求めます。
特に丹波の朝霧のシーズンが到来し
すると黒豆も美味しくなり出荷がはじまります。
寝不足の日々が続くでしょう。

<< スイス・アルプス 珠玉の村々を... スイス・アルプス 珠玉の村々を... >>