トランスメディア提供アイコン01 スイス・アルプス 珠玉の村々をまわって 2 〜 ジュネーブへ 〜

夕方にKLM機はアムステルダムからジュネーブへ飛んだ。
心配なのはやはりお天気。

1.5時間程度の飛行でしたので、窓側の席でもさほど不便は感じませんでした。
しかし、アムステルダムを出た時は、晴れたと思ったら暗〜い曇り空の世界へ。
<レマン湖>
a0158226_9233287.jpg

<鉄ッちゃん天国スイス>
 にわか鉄っちゃんをスイス国鉄の代表的Re460形電気機関車が歓迎してくれました
a0158226_9254661.jpg


お宿はエアポートホテル、お部屋はかくの如し。
一人には大きいお部屋でした。
<ホテルの部屋>
a0158226_93605.jpg

国際線で運動もせずに?食べているので
夕飯が欲しい方はアムステルダム空港で購入し、
機内かホテルで摂って下さいとのことでいた。
僕はサンドイッチと姫路の写友スーさんにいただいたオニギリで済ませた。

 * * *

明くる朝は、ややや、雨音で目が覚める。
めげずに傘を持って朝の散歩へと。
ジュネーブ市民の通勤通学の足、路面電車は朝早くから便数も多い。
待つ程もなく次から次へとやってくる。
<路面電車>
a0158226_955633.jpg

<畑の中からジェット機が> エアポートホテルは畑に面してあった。
a0158226_9563542.jpg

<苺狩りの看板>
a0158226_957783.jpg


さて、朝食を摂って小雨降る道をサウスフェーへ!

*********************************************

今日8月6日は、広島原爆の日です。
核兵器は末代までその放射能の影響が残ります。根絶すべきものの一つです。
(下の写真は5月に撮影したものです。)
a0158226_10464068.jpg

a0158226_10141069.jpg

by Mr_Futchan | 2013-08-06 10:15 | 旅行(海外) | Trackback | Comments(8)

トラックバックURL : http://futchan.exblog.jp/tb/18291933
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by 笑子 at 2013-08-06 13:28 x
こんにちは~

立派なホテル♪
そして畑の風景はどこも変わらないものですね~

広島の原爆ドームが語るものに耳を傾け
目を背けることなく
間違っていることは間違ってると言い続けたいです
Commented by Mr_Futchan at 2013-08-06 16:42
★笑子さま

こんな都会的なホテルはここしかないかなと思ってましたが
やはりスイスは観光の国ですね。
コマシなホテル、コンドミニアムがあらゆるところに、
特にコンドミニアムはよかったですね。

日本は勤勉な国、働き過ぎなんて言われますが、
寡黙に働いている人も沢山いました。

広島、長崎の願いは、人類永遠の願い。
Commented by bara at 2013-08-06 23:37 x
こんばんは

スイスって感じがまだしませんね。観光化?路面電車も綺麗ですね。

ホテルも気持ちがいいですね。やはり清潔で眠りたい^^

今日のマスカット球場での試合は鳴り物禁止でした。

先生は池田の二人展の時に亡くなられたと記憶してます。
2012年でした?
Commented by ゆっきー at 2013-08-07 14:38 x
  う~ん! 初日なのに!  雨なのに!
朝から撮影散歩~  凄いです。
Commented by まこちゃん at 2013-08-07 15:28 x
スイスの列車が気になる私です

放射能 末代までも
恐ろしい現実です

明日から休暇をとって田舎に帰ってきます
18日に戻る予定です
写真展 12日までですね
体調崩さぬよう お過ごしください ^^
Commented by Mr_Futchan at 2013-08-07 17:39
★baraさま

スイスって感じがしませんですか?
そのうちに田舎のスイスって感じのところが一杯あります。
今回のツァーでは屋根裏部屋のようなホテルはありませんでした。

そやね、池田の写真展会場を集合場所にしましたね。
このときの何か運命の巡り合わせを感じました。
合掌
Commented by Mr_Futchan at 2013-08-07 17:48
★ゆっきーさま

どうしても路面電車を撮りたかったので、
こ初日だ、雨だなんて言ってられなかった。
晴れろ〜! と念じて歩いてました。
Commented by Mr_Futchan at 2013-08-07 17:54
★ まこちゃんさま

今回結構スイスの列車に遭遇しました。
バスの最後列の席が私の定位置となりました。
年配夫婦が多く、あまり後ろの席は人気がなく
相当行ったり来たり出来ました。

佐渡の写真楽しみのしていますよん。

<< スイス・アルプス 珠玉の村々を... スイス・アルプス 珠玉の村々を... >>