トランスメディア提供アイコン01 天空の湖 ウユニ塩湖へ(13) ウユニ湖畔にて

2月14日(木) AM9:30ホテル出発
さて、いよいよ今日から2日間ウユニ塩湖で遊ぶことになる。
後から考えるとこの朝が一番高山病がヒドかった。
(頭ガンガン食欲なしで朝食パス)

まず、列車の墓場という所にいく。
こんなところは滅多にないので楽しみにしていた。
ウユニからチリへ塩や鉱物を運んだかつての機関車や貨物車が放置されている。
写真はカラーで撮ったものをモノクロに変換しています。

<列車の墓場> 
 (↓写真はクリックすると大きくなり、右下の+をクリックしりとさらに大きくなります)
a0158226_1454892.jpg


墓場のあとは湖畔の村コルチャニ村を訪れる。
ここ村の産業は製塩業。
目の前にある塩の塊を掘削して来て粉砕して販売している。
簡単な塩の粉砕/包装作業場がある。
包装作業をしているところだったが、奥さんの方が手慣れていた。
<作業場>
a0158226_0521681.jpg

<包装作業> 5袋1ドル
 LPGボンベから短管を出して点火した炎にビニール袋を加熱し封をする
a0158226_0523149.jpg


ホテルに荷物を置いて、
いよいよウユニ塩湖のご尊顔とゴタイメ〜ン!
やっぱりワクワクする。
しばらく水際で湖面と見つめ合う。
塩湖の写真ははRAWから現像、撮影時PLフィルターを取付けています。
<塩原>  
 (↓写真はクリックすると大きくなり、右下の+をクリックしりとさらに大きくなります)
a0158226_115619.jpg

<水際にて> やっと来た 
 (↓写真はクリックすると大きくなり、右下の+をクリックしりとさらに大きくなります)
a0158226_054898.jpg

<冷静に記念写真>
 (↓写真はクリックすると大きくなり、右下の+をクリックしりとさらに大きくなります) 
a0158226_0542738.jpg

<さあ、これからです> 
 (↓写真はクリックすると大きくなり、右下の+をクリックしりとさらに大きくなります)
a0158226_0543655.jpg


 ******* おまけ *********************

<コルチャニ村のお土産店にて> 手前の小さな人形は新婚さん向け?
a0158226_055773.jpg

by Mr_Futchan | 2013-03-25 01:28 | 旅行(海外) | Trackback | Comments(14)

トラックバックURL : http://futchan.exblog.jp/tb/17506762
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by simon777_ at 2013-03-25 09:32 x
☆遂に来た感が大爆発状態なのが良くわかります。
荒涼殺伐としている景色を越えてやって来るとなおさらです。
皆さん、子供のようないい顔されています♪
Commented by bara at 2013-03-25 21:43 x
こんばんは~

ついに到着!一気にテンションがパワーアップですね~。

大きいですね。これがウユニ塩湖・・塩って感じがしないほど綺麗~~。

F君とお花見♪ 楽しそうですね~。彼も元気そうでなによりです^^
Commented by jusokita at 2013-03-25 23:51
いや~~本当に「やっと着いた!」って感じですね^^
この場面で、カメラトラブルとか起きたら死にたい気持ちです(笑

ところで、長靴はレンタルですよね。まさか持参?^^;
Commented by 笑子 at 2013-03-26 13:59 x
こんにちは~
既にここで、言葉がないくらい美しいですけど
これから!!なんですね
ワクワクします~~(-^〇^-)

<列車の墓場> で組写真エントリーして下さい!!
ってか、当然してますよね(#^.^#)すごくいい!!
Commented by Mr_Futchan at 2013-03-26 15:42
★サイモンさま

ついにきました。
写真の方も多くがrawファイルから仕上げ
ているので、時間がかかります。
ブログだけだとjpegだけでいいのてすが、
色々と他への出展などを考えると
そうなってしまいます。
やはり3800万画素のRAWファイルはハンパじゃないですね。
PCへの負荷も重く、ストレス感じます。
Commented by Mr_Futchan at 2013-03-26 15:55
★baraさま

テンション上げないように努力したものの
すでに高山病になってしまってるし、上げるなと言うほうが罪です。
これが何とも無かったのなら、もっと、私だけでなく、はじけていたでしょうね。

F君は元気ですよ〜!
新居で生活も安定しておられますが、
チャンと毎週奥さんの顔を見に帰阪してるよ。
Commented by Mr_Futchan at 2013-03-26 16:02
★lusokitaさま

行程もそうですが、RAW現像にも時間が
かかっております。申し訳ない。

長靴は基本持参です。ただ、わたしの長靴は短くて用をなさずレンタルです。
Commented by Mr_Futchan at 2013-03-26 17:08
★笑子さま

ありがとうございます。
墓場の写真、別に取り置きしてますが、
色々とながめていると
どれがいいのか分からなくなります。
Blogの方が良かったりして・・・
ウジウジ考えてもしょうがないので
えい!っとばかりに決めました。

ここも笑子さん好きやろな〜と、
ほっといたら半日でも一日でも撮りまくっているのではないでしょうか?
ただ、日焼け止めは厚~く厚~く塗らないと
えらいことなります。
Commented by ゆっきー at 2013-03-26 18:38 x
      すご~い!    凄い!

ここまでの道のりも この景色を見るためなら仕方ないですね

こんな美しい場所があるのですね~

凄い空の色~

ウユニの街は寒そうですが 湖はあまり寒くなさそうに見えますが。    空が青いからかな。
 
 
Commented by Harvest--Moon at 2013-03-26 18:46
こんばんは!
おお~いよいよ素晴らしい光景ですね。
お天気にも恵まれられて、
素敵なお写真が拝見できて、
とても幸せな気分にさせていただきました。
これから、ということ、
ますます楽しみです!
Commented by Mr_Futchan at 2013-03-26 21:40
★ ゆっきーさま

ウユニには飛行場もあるのですが、
ここにいきなり来るのも考えものです。
あまりにもスゴいところです。
この写真、行けなかったスーさん見たら・・・

風はあまりなく、日差しも強いのですが
皆さんジャンパー、ヤッケ姿です。

別の旅行グループの卒業旅行生達の中には、
信じられないことに、Tシャツ、短パン姿で!
若い事は恐ろしい。きっと後で日焼けどころか火傷でエライメに
あってるだろうな。
Commented by Mr_Futchan at 2013-03-26 21:48
★ Harvest--Moon@ayaさま

ある意味日中は天気に恵まれました。
日差しは強いですが、肌寒いです。
まあ、興奮して4WDの窓を開けたりもしてましたが。

RAW現像はコンピューターへの負荷大きいです。
私の目のダメージも大きいです。

お楽しみいただければ幸いです。
Commented at 2013-03-26 21:53 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by Mr_Futchan at 2013-03-26 22:29
★鍵コメさま

ウユニ塩湖の素晴らしいところの一つは
何処から湖なのか空なのか分からないところですね。

ハイ、フルサイズで撮っています。
ほとんど、24〜120mmVRで撮っています。
三脚使用時VR外すのを忘れているのもありますが、
ほとんど手持ちですよ。

「列車の墓場」は見る人にとっては悲しいでしょうね。
ディーゼル車との入れ替えで捨てられたんですね。

<< 天空の湖 ウユニ塩湖へ(14)... 天空の湖 ウユニ塩湖へ(12)... >>