トランスメディア提供アイコン01 北イタリア自然紀行 最後の夜

買い物も済ませ、昨日撮れなかったコモ湖の夕日を撮るぞ〜!
と、二つも写真教室に通ってらっしゃるスーさんと湖畔に出かける。
この日の夕食は、私達にも分かるメニューのあるマクド
(関西人はマックのことをこう言う)で調達した。
湖畔の芝生に腰を下ろし夕食を摂りながら黄昏を待つ。
あ〜、明日帰国か〜。
<黄昏のコモ湖にて>
a0158226_004387.jpg

<落日1>
a0158226_004870.jpg

<落日2>
a0158226_01515.jpg

湖面の反射をねらい、背景を色々変えては撮影してたのだが、
ここでも信じられない、後ろからイタリア女性から声がかかる。
何と水着姿の若い女性に写真を撮ってくれと頼まれる!
???
ハンバーガー食べてるとき、後ろの噴水で水浴びしてたお二人でした。
その時は撮りたかったのだが、変質者と間違われたら大変と思い撮らなかったんですが、
向こうさんから申込まれた。
最初は頼まれた彼女達のスマホで撮影しましたが、
マイ・カメラでも撮影許可を得た。
撮った写真はFacebookで送らせていただいた。

<ハイ!撮りますよ〜> この夏大学を卒業したお二人
a0158226_013418.jpg

この夜、SさんとM子さんのお部屋にご招待いただいた。
「私達の部屋は、とっても眺めがいいのよ!」
「独り部屋はアカンな〜裏部屋や〜」
とスーさんと私がお邪魔した。
お言葉通り素晴らしい夜景が臨めるお部屋!
おいしいモモとトマトをいっぱいいただいた。

最後の日、コモ湖の夜は静かに更ける。

今回のイタリア自然紀行記も2ヶ月の長丁場となりました。
ご訪問して下さり、また、多くのコメントをいただき大変励まされました。
どうもありがとおうございました。
<コモ湖の夜は更けて> ( ↓クリックすると大きくなります)
a0158226_094794.jpg

by Mr_Futchan | 2012-09-28 00:12 | 旅行(海外) | Trackback | Comments(12)

トラックバックURL : http://futchan.exblog.jp/tb/16441377
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by 笑子 at 2012-09-28 08:56 x
おはようございます
コモ湖の夕景・・・1枚目が1番好きです
温かく柔らかなオレンジの光に包まれる瞬間
そこに居合わせて人は皆、幸せを感じるんじゃないかな・・・

素敵なイタリア自然紀行
2ヶ月間本当に有難うございました
病気もせずに還暦を迎えることが出来たら
私も自分へのご褒美旅行にこんな旅を選びたいです☆
Commented by Harvest--Moon at 2012-09-28 09:34
おはようございます!
コモ湖、素晴らしいですね~
夕陽の光を受けた港街や船が素敵ですね。
反射するコモ湖も綺麗だわぁ。

お嬢さんたちからの撮影オファー、
向こうからなんて、何と嬉しいハプニング、
夕陽を浴びながら、お二人も幸せそうです!

コモ湖・・・
なんだ身近に感じるのは、
lunayaのせいかな・・・笑
Commented by bara at 2012-09-28 21:18 x
こんばんは

お目当ての夕陽が写せて良かったですね~。

夕日色に染まったコモ湖と船・・落日・・2枚目が特に好きです^^

綺麗ねぇ~。翌日の帰国がきっと嫌になったのでは?
御同行のご婦人とも仲良く過ごされ、楽しい旅だったようで♪

おまけの水着の女性、輝いていて素敵。
向こうからの声掛け、さすがイタリアですね^^

Commented by ゆっきー at 2012-09-29 00:11 x
私も二枚目に 一票

帰国前 最後のディナーが マック(関東人です)とは・・・
でも わかります~
私も イタリアでマックだけは食べないぞ! と、思っていましたが、ピザにあきて 食べました。

次は どちらに行かれるのでしょうか
自分が 今、 行かれないので 楽しみにしています!
Commented by Mr_Futchan at 2012-09-29 23:14
★笑子さん
これらの写真、実は2枚目、3枚目の後に1枚目を撮っています。
時間差は30分ぐらいでしょうか。
1枚目の所には、山の切れ目の陽が当たっており、2枚目、3枚目には
山の稜線に隠れる陽が挿しています。
逆光と斜光の妙というのでしょうかね。時間的には逆に見えたんで、
この順に掲載しました。
そう思うのは私だけでしょうか?

好きなことばかりしてましたので、
その時は疲れませんでしたが、
最近夏バテと一緒に体に疲労感が出てきました。

ときどき、貴女のブログに「横好き句」を書いてますが
感想文としてお読み下さい。
Commented by Mr_Futchan at 2012-09-29 23:26
★ Harvest--Moon@ayaさま
コメントあろがとうございます。
旅の最後に夕日にゆっくりと臨むことができありがたいと思っています。
一緒に写真を撮ってたスーさんが幸運をもたらしたのか、
それともツァーの中に幸運の女神がいらっしゃるのか
幸運のパプニングの多かった旅行でした。

夕刻の織りなす光の彩は貴女の大好きな情景なんでっしょうね。
だってayaさんだもの!

lunayaさんのコモ湖のひ・み・つを詮索するのは
ヤボというものでしょうね。それでも何か知りたい。
「秘密をもつ大人の女」ということにしておきましょう・・・
Commented by Mr_Futchan at 2012-09-29 23:38
★ baraさん
お目当ての夕陽はもう少し色づいてほしかったけど、
おまけに夕陽に染まる乙女まで写せて
「贅沢を言っちゃいけないよ!」と言われますね。

>御同行のご婦人
お姉さん達にとても可愛がっていただきました。
最近、とても子供の頃に戻った様に
しゃべる内容も日常のことなどで、口数も多くなってきた様に思う。
否、難しいことはしゃべれません。
その辺で気さくに可愛がっていただけるのでしょうね。

>向こうからの声掛け、さすがイタリア・・・
頼まれた本人が一番驚いた。
日本では絶対に考えられないことですね。
Commented by Mr_Futchan at 2012-09-29 23:47
★ゆっきーさん
ゆっきーさんも2枚目ですか。
そう言っていただけるだけで励みになります。
アリガトウ!

私は、ピザに飽きませんでしたが、
時間も勿体なくて、
スーさんもお腹が強烈にすいているようでもなかったので、
安直にマクドにしました。
最後におよばれしたモモとトマトは本当に美味しかったです。

今日(10/29)姫路の化学工場で爆発があり大惨事となっていますが
そちらは大丈夫ですか?
Commented by ゆっきー at 2012-09-30 20:28 x
ありがとうございます
大丈夫みたいです  温泉に行っていて、私もニュースで 見ていました。

時間がもったいなく マックって・・・  二人で写真撮りまくって いたのでしょうね
Commented by Mr_Futchan at 2012-09-30 21:00
★ ゆっきーさん
温泉ですか近くだと塩田温泉だったりして
岡山までは私も慰安旅行で足を延ばしました。

>マックって・・・  二人で写真撮りまくっていた
そうです、噴水の乙女には見向きもせずに撮ってたので
無視されたとイタリア娘からオファーされた。
スーさんは撮ってないと思うよ。
Commented at 2012-10-02 21:12 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by Mr_Futchan at 2012-10-02 22:15
★鍵コメさん
長い間つたない文章にお付き合いいただきありがとうございました。
また、赤毛のアンの島のお話し聞かせて下さい。

<< 篠山にて コモ湖の休日 コモ町歩き >>