トランスメディア提供アイコン01 ガルディーナ峠とシウージ高原へ

ツアー5日目の7月7日(土)は9時ホテルを出発、カルディーナ峠(2121m)と
少し戻ってオルティセイ村からロープウェイでシウージ高原(2000m)へ、
そしてオルティセイ村で昼食を摂り、ボルツアーノに戻る行程でした。

カルディーナ峠はカルディーナ渓谷を登りきったところにあり、
狭い道がヘアピンとなって峠につながっている。
高山植物が咲き誇る峠は多くの、ハイカー、ツーリストが集まるところでもある。
<カルディーナ渓谷上部>
a0158226_23273093.jpg

<ガルディーナ峠にて>
 ガルディーナ峠(標高2,121m)から望むサッソルンゴ峰(標高3,179m)
a0158226_2328129.jpg

<タンポポの仲間>
a0158226_23282723.jpg

<トレッキング・コース>
a0158226_23284582.jpg

オルティセイ村はボルツアーノの東北の位置にあり、
カルディーナ峠寄りの街道沿いの小さな村である。
この村からロープウェイで一気に標高2000Mのシウージ高原に登る。
シウージ高原は北イタリアの牧歌的桃源郷のようなところで
多くの者を魅了する。
<シウージ高原へのロープウェイ> オルティセイ村を眼下に
a0158226_23314122.jpg

<のびのびと育つ牧牛>
a0158226_2332162.jpg

<牧草地が広がる>
a0158226_2332383.jpg

<サッソルンゴ峰> ガルディーナ峠から見た同じ峰とは全く違った様相
a0158226_23325411.jpg


今日のは・・・孫1号君の炭酸飲料初体験。
「カッカするよ!」身をもって経験しました。
数回口に含みましたが、やっぱりお気に召さなかったようです。
a0158226_082239.jpg

by Mr_Futchan | 2012-09-14 23:33 | 旅行(海外) | Trackback | Comments(8)

トラックバックURL : http://futchan.exblog.jp/tb/16196320
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by 笑子 at 2012-09-15 21:42 x
美しいですね~♪
あまりまで美しくて!笑子にはジオラマに見えます!
牧草地に ところどころモコモコしてる木々が可愛い♪

お孫ちゃんが 炭酸初体験!!
シュシュシュワワ~ドキリ☆のお顔
ちいちゃな子には、刺激が強くてカライかな

小さな子は なんでも初体験なんですよね
我が子のいろんな初体験を、ふと思いだしました
Commented by bara at 2012-09-15 21:52 x
こんばんは~

絵のような色合いで美しい場所ですね。
牧草に木々が可愛いですね~。
黄色いタンポポの写真、遠くの灰色の岩肌との対比がとっても気に入りました。

1号君、炭酸にびっくりかな?
こわごわ飲むところが可愛いですね~。
皆こういう体験をして色んな味を覚えるんですよね。
Commented by Mr_Futchan at 2012-09-15 22:40
★笑子さん
ジオラマですね。もっとゆっくり、歩き回ってみたいところです。
うちの写真同好会にいるんですよ。ヨーロッパアルプス御用達の人が。
もう卒業してるらしいですが、この辺に詳しい旅行者のカタログを
持って来てくれました。

>なんでも初体験・・・
これから機会ある毎に初体験の写真を狙っていこうと思います。
僕のビールの初体験は何時だったのかな?
高校の遠足では、こっそりザックに忍ばせていた。
Commented by Mr_Futchan at 2012-09-15 22:50
★ baraさん
もっとゆっくり、ここに泊まって徘徊したかったですね。
ボルツアーノは外せないですがね。
このツァーも良く練れてます。欲を言ったらきりがない。

黄色いタンポポの写真を気に入ってもらって嬉しいですね。
もう少しここの滞在時間を長くして欲しかった。

孫1号君は、何でも親が食べたもの口を付けたものしか
食べないんです。本能でしょうね。
Commented at 2012-09-15 23:12 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by Mr_Futchan at 2012-09-15 23:19
★鍵コメさん
そうですね。一泊したかったですね。
少なくとも
ガルデーナ峠、シウージ高原で各々もう一時間欲しかった。
Commented by まこちゃん at 2012-09-16 23:23 x
こんばんは
自然 凄いですね~~~~♪

お孫ちゃん 第一号
炭酸 初体験の表現 新鮮です ^^
Commented by Mr_Futchan at 2012-09-17 08:21
★まこちゃんさん
ドロミテをはじめヨーロッパ・アルプス界隈を徘徊して
山や花、そこに住む人達とふれ合いたいものです。

子供の仕草は色んな発見があって面白いですね。

<< オルティセイ村でランチ、撮り歩き ボルツァーノ・スナップ 6 >>