トランスメディア提供アイコン01 夜明けの峰々に魅せられて − コルティナ・ダンベッツォの夜明け − その2

すっかりと夜が明け、ゆっくりとホテルへ戻る。
視線を下に向けると
ダンベッツォ谷の村々に陽が差し込んでゆく。
帰り道、明るくなると見過ごしていた色々なものが目に入ってくる。
<染まるマルモラーダ>
a0158226_21485470.jpg

<陽が差し込む村々>
a0158226_2149613.jpg

<かつての脱穀機>
a0158226_21491911.jpg

<ポマガニヨン山麓> 日本では見なくなった三輪自動車が
a0158226_21502763.jpg

<ナナカマド>
a0158226_21504343.jpg

<遊歩道に沿って>
a0158226_2151075.jpg


今日のは、ツァーでご一緒した方のリクエストにお応えして、
バッサーノ・デル・グラッパを案内していただいた現地ガイドCecillaさんです。
番傘は中国人観光客にいただいたそうです。この日も日差しが強く暑かったです。
a0158226_0171582.jpg

by Mr_Futchan | 2012-08-15 12:36 | 旅行(海外) | Trackback | Comments(8)

トラックバックURL : http://futchan.exblog.jp/tb/15968214
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by bara at 2012-08-16 15:41 x
こんにちは~

夜明け・・早起きが得意だけあって素晴らしいシーンですね~。
美しいです。
脱穀機が可愛らしく変身。。これいいなぁ~。

おまけのガイドさん、エキゾチックなお顔、美しいです。
Commented by Mr_Futchan at 2012-08-16 18:53
★baraさん

>早起きが得意だけあって
別に得意ではないんですが、遠足は気分が高ぶって
寝てられないんですよね〜。
独り部屋だし誰に遠慮も要らないからね。

脱穀機面白いでしょ。
初め見たとき何か分からなかった。
自然の風景だけでなく、村撮りも面白いですね。
Commented by 笑子 at 2012-08-16 19:44 x
村々に朝陽が差し込んでいく様子・・・
感動的でしょうね!!

どこを切り取っても絵になる村の風景ですね

私は虫送り撮影の前に、子どもの奉納相撲を
撮影してきました
可愛い笑顔と元気で負けん気の強い子どもたちに
囲まれて!!!
面白い写真もたくさん撮ってきましたよ♪

あ~そして・・・短い連休は幕を閉じたのであった
また明日から仕事に精を出します!!
Commented by Mr_Futchan at 2012-08-16 20:12
こんばんは
忙しい中コメントありがとうございます。

海外に旅行に行くと、
四方八方何処を切っても絵になる被写体だらけです。
笑子さんじゃないけど、のべつ幕無しカメラアイで〜す。

子どもの奉納相撲なんて見たら、
涙が出てくるでしょうね。
運動会の徒競走を見てても感動のあまり涙が出てくるんですョ。
虫送り、奉納相撲のシリーズ楽しみにしております。

今日から「お気に入り写真展」が始まりました。
お盆の期間中ですのでお見えになる人、
記帳する人は極端に少ないのですが、
今日は2時半頃に会場に入って6時までおりました。
ポーランドのツァー、ドロミテツァーでご一緒した方が
各々一人づつ来て下さり、思い出話しに盛り上がりました。
Commented by lunaya at 2012-08-16 21:25 x
Futchan さま

こんばんは☆

写真展、もうすっかり慣れていらっしゃるでしょうが
おめでとうございます。
今、笑子さんへのリコメを拝見しましたが、実は
わたし今日そちらに伺って、2時半少し前に
会場を出ました。確認したら、会場のお隣の
駐車場の精算時間は14:26になっていました。
入れ違いでしたね…。
でもわたしが勝手に伺ったのですからお気遣いなく。
Futchanさんの一際すっきりとしたシーンの
切り取りに見入りました。審美眼ですね~。
『らせん階段』は、“Fragile Moon”2011.10.10
『螺旋階段』ととても似た視点でびっくりしました!
良いお写真を見せて頂きました。有難うございました。
Commented by Mr_Futchan at 2012-08-16 22:29
★lunayaさん
大変失礼しました。
今日は午前中に、このお盆で2回目の墓参りをしてまして
孫との昼食に手こずり、会場に顔を出すのが遅れました。
申訳けございません。とても残念です。

富士フォトギャラリーさんから、
「お客さんですよ。」と呼び出し電話が、今見たら14:28。
「いま淀屋橋の駅前まで来てます。10分もすれば付きますので
待ってもらって下さい。」と、携帯を切って急ぎました。

これに懲りずに、次回は宜しくお願いいたします。
9/6〜9/11のピルゼンギャラリー(心斎橋)「ぐるっぺ写真展」
では、私の出張とバッティングしてますので、失礼いたします。

Fragile Moon”2011.10.10『螺旋階段』拝見しました。
とても上品な写真です。
lunayaさんのおっしゃっていることよく納得出来ました。
ここは何処でしょうね。
私の写真の場所は
ワルシャワのヴィラヌフ宮殿の宝物殿へ向かう階段です。
皆さんの一番後ろに回り、夢中で上を向いて撮ってました。

本日はご来場ありがとうございました。
遅参誠に申訳けございませんでした。
Commented at 2012-08-16 23:06 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by Mr_Futchan at 2012-08-16 23:30
★鍵コメさん
この三輪車はコルティナではお馴染みさんのようです。
同じような三輪車はボルツァーノでも見ましたヨ。

<< English Haiku と... 夜明けの峰々に魅せられて − ... >>