トランスメディア提供アイコン01 世界遺産ワルシャワ旧市街へ

ワジェンキ公園に立ち寄った後、世界遺産ワルシャワ旧市街へ。
 AM
  王宮広場・旧王宮
  聖ヨハネ教会
  市場広場
  バルバカン
  キューリー夫人の生家
 PM
  聖十字架教会
  ヴィラヌフ宮殿
を訪ねました。

北欧の夜は長い、夕食後一人でサスキ公園に廻りました。
日の出から日の入りまで約14時間目いっぱい動き回りました。


<王宮広場・旧王宮>
 ジクムント3世の碑の立つ王宮広場と旧王宮
 この王の時代に都がクラクフからワルシャワに移ったという
a0158226_23332164.jpg

<聖ヨハネ教会>
 歴代王の戴冠式など多くの行事が行われたワルシャワで一番古い教会
 (クリックすると画像が大きくなります)
a0158226_22471029.jpg

<市場広場>
 中央に剣を振り上げる人魚像を配し、周囲に優美な色合いの建造物が並ぶ
 (クリックすると画像が大きくなります)
a0158226_22562080.jpg

<バルバカン>
 15〜16世紀に造られた砦
 旧市街と同様先の大戦で徹底的に破壊されたが1954年見事復元された
a0158226_231083.jpg

<キューリー夫人の生家>
 家系写真、研究施設、様々な記念写真(アインシュタインと一緒に写った写真もありました)
 彼女の絵日記等が展示されてました
a0158226_2335299.jpg

<聖十字架教会>
 ショパンにゆかりの深い教会、本堂左の手前の石柱の下にショパンの心臓が埋められている
 ここでも結婚式のバージンロードの打ち合わせ中?(セレブの雰囲気でした)
 (クリックすると画像が大きくなります)
a0158226_23181182.jpg

<ヴィラヌフ宮殿>
 バロック様式の荘厳な宮殿とフランス式庭園
a0158226_23203521.jpg

<サスキ公園にて>
 公園には無名戦士の墓があり、二人の衛兵が直立不動で墓を守っている
 迫害の歴史が長いポーランド、故国のために散った者達に深い敬意を表している
 ここに来た幼児もその雰囲気に飲まれお利口にしてました
a0158226_2345621.jpg

   ***********************************************************************
<おまけ 1>
 キューリー夫人の絵日記
 婦人もこんなスケッチを描くんだ! 親しみを感じた一点でした
a0158226_23314432.jpg

<おまけ 2>
 ヴィラヌフ宮殿にて
 素晴らしいブライダル・フォトになるでしょう
a0158226_7555887.jpg
 

by Mr_Futchan | 2012-07-01 23:54 | 旅行(海外) | Trackback | Comments(6)

トラックバックURL : http://futchan.exblog.jp/tb/15679281
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by まこちゃん at 2012-07-02 12:46 x
こんにちは
別世界ですね
お写真クリックすると拡大し またまた迫力あります
特に 結婚式の打ち合わせ中など 興味を持ちました
素敵です~♪
Commented by 笑子 at 2012-07-02 14:13 x
どの写真も素敵!!
カードは 32GBとかを何枚も持っていくのですか???
そして、また更なる旅にたたれるとか・・・
どうぞお気をつけて、たくさんのものを見てきてくださいね☆
Commented by bara at 2012-07-02 16:16 x
こんにちは

結婚式、綺麗ですね~。素晴らしい教会で挙げられるなんて、これって普通のことなのかな?

サスキ公園のボク、後ろ手が可愛いなぁ~
固まってるのでしょか?(笑

明日からですか?バカンスですね?
その元気の源は?(笑

気を付けて行ってらっしゃい~。

Commented by Mr_Futchan at 2012-07-02 16:47
★まこちゃん
ポーランドやバルト三国は元社会主義国であったことや、地理的に遠いこともあり、そう言う意味でも別世界でした。
また、それを期待してこのツァーに参加しました。

結婚式か?この打ち合わせは映画のシーンのような雰囲気でした。
この着こなしは舞台衣装?を思わせました。
Commented by Mr_Futchan at 2012-07-02 17:27
★笑子さん
「恋の五七五」の句素敵です。
青春の香りを感じます。

メモリーは8Gディスク8枚ほど持ってきます。1日一枚の勘定です。
大きい容量だとなくしたり壊れたりしたときのショックが大きいので
こうしています。
JPEGで738カット、RAW+JPEGで374カット撮れます。
海外では、二度と来れないところでもあり、
個人ツァーの様に自由に時間が取れないこともあり、
JPEGオンリーで撮ることが多いです。
風景写真はRAW+JPEGで仕上げていくようにします。

先週出張から帰ったとき、一緒にポーランド・バルト三国に行った方
からお便りをいただきました。
拙い文章のBlogでも、
カメラを失われた方にはとてもありがたいとのこと。
添乗カメラマンではないけれど、役に立っていると思うと、
とても励みになり力が入ります。
Commented by Mr_Futchan at 2012-07-02 17:35
★bara さん
あんな教会で結婚式を挙げられるのは、
深い信者の方でないとだめなんでしょうね?
それに、ある程度経済力のある方でないと・・・
(あの人達の着こなしを見るとそう思うのですが)

サスキ公園のボクは後ろ手が決め手!ですね。
我が孫と同じ歳かな?
とても微笑ましいシーンでした。

明日は予約投稿で、飛行機の出発時間に合わせています。
怒濤の2ヶ月の締めくくり、頑張って行って来ます。

<< 美しい二階屋を巡る旧市街 朝市から始まったワルシャワ市内観光 >>