トランスメディア提供アイコン01 ああ〜暑い!

12月26日
オルガ岩群、サンセット、サンライズ、登頂と、前半の1.5日で、
全て上手くいき、予備日であったこの日は、
出発まで何にもすることがない。

朝寝、連れのK村氏とビジターセンターの展示パネルなど見学、昼寝と
ゆっくりした。
と言っても、私はじっとしてられないクチ!

ホテルの展望台で、
南十字星を見たりしながら夜明けを待ち、
<朝陽に染まらないウルル>今日は見事に外れ!
a0158226_0381467.jpg

昼寝の前に、違う展望台に遊びに行く。
ここでは名前は分からないが、いろんな花とであった。
<展望台へ>今日も昼間は40℃越えだ!
a0158226_0382932.jpg

< Wild Flower 1 >
a0158226_0393443.jpg

< Wild Flower 2 >
a0158226_0401569.jpg

オマケ
<アボリジニの芸術>
a0158226_0403676.jpg

by Mr_Futchan | 2012-01-21 05:38 | 旅行(海外) | Trackback | Comments(9)

トラックバックURL : http://futchan.exblog.jp/tb/14474591
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by 笑子 at 2012-01-21 09:38 x
「ああ〜暑い!」・・・・さすが地球の反対側ですね

さぶ~い北陸から、お帰りなさい~☆

お花は、高山植物的な可憐なお花が多いのかしら・・・
全て上手くいったと言い切れる旅!!
素晴らしい行動力に拍手です☆
Commented by bara at 2012-01-21 10:12 x
おはようございます♪

40度・・数字を見ただけでも暑そう・・。
少しの無駄のない時間をすごせて良かったですね~(苦笑
ゆとりは???

お花、大陸にすれば可憐なんですね。
アポリジニの芸術、近代のものですか?
今なお受け継がれて素晴らしいアートなんですよね。
一度テレビで観て素晴らしさに感動!
Commented by 港北のウメ at 2012-01-21 10:23 x
おまけはアボリジニの幾何模様でしょうか?
何か懐かしい気分になります。この模様を見ていると。
Commented by Mr_Futchan at 2012-01-21 18:22
★ 笑子さん
コメントありがとう。
>高山植物的な可憐なお花が多いのかしら・・・
そのようなお花しか見てなかったかも知れませんが
多かったように思います。
何しろ、pathをはみ出さないようにと注意されていたので
あまり接写できなかった。

後半はいかなることとなりますやら、
おつきあい宜しくお願いいたします。
Commented by Mr_Futchan at 2012-01-21 18:28
★ baraさん

>ゆとりは???
読書の時間もありましたよ。
お風呂はバスタブもありましたし・・・

アポリジニの芸術は近代のものです。
孫、娘、長男の嫁さんには、
アポリジニのデザインしたTシャツを買ってきました。
Commented by Mr_Futchan at 2012-01-21 18:33
★ 港北のウメさん
>何か懐かしい気分になります。
港北のウメさんは、アポリジニの生まれ変わり
かな?
何か不思議な魅力あるデザインです。
Commented by awa at 2012-01-21 20:31 x
40度の中を歩けるだけの体力は私にはございません((+_+))お若いですよ!

アポリジニの模様、魅かれます。生まれ変わりかな?(笑)
Commented by Mr_Futchan at 2012-01-21 21:49
★awaさん
>お若いですよ!
ありがとうございます。
会社で毎日6階まで登り降りしてるのが(最低3回以上)
いいのでしょうか。

クーラーは深夜まで必要です。
助かったのは、バスタブのある部屋が用意されてたことです。
ケアンズではシャワーだけでした。

アポリジニの模様はこの人達独特の感性から生まれた
不思議に惹かれる模様ですよね。
Commented by 港北のウメ at 2012-01-22 10:55 x
母親が生前、「南洋じゃ美人」と自称しておりましたので、
流れ流れて日本に来た可能性があります。

<< 熱帯の街ケアンズへ 霜の花*花 コンペイトウ --... >>